2011年7月31日

F1 2011 Rd.11ハンガリーGP決勝■ジェンソン、200戦出走おめでとう!!

11戦目、折り返しを過ぎて、残り9戦。
4つ後はもう鈴鹿だよ!?びっくり!!

現地ブタペストは雨?小雨模様。
なんだかとても寒そうだ。7月なのにねぇ。
低温状態だとフェラーリはちょっと厳しいかも。
風邪ひかないでね~。

雨+ハンガリーと言えば、200戦目を迎えたジェンソンしかない!!
思い出の初優勝を再現できるか?

タイヤは各車インターミディエイト。
でも、奇数グリッドはドライ状態だそうだ。
まぁ、でも、普通に視認出来るレベルで降っているが‥‥。
強くなるか、弱くなるか、それが問題だ。
グリッド上は走でもないが裏側は‥‥あ、誰かコースアウト。ニコ?戻ってきた。
結構濡れているなぁ。

ポールのセブは逃げることが出来るか?
圧倒的に有利な奇数グリッド、ジェンソン、アロンソはチームメイトに対してどのようなアタックを仕掛けるか?
スタート得意なカムイ、魅せてくれるか?

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

■スタート
静々とスタート、アロンソは良い出足。
ハミとジェンソンが、当たったがそのまま、アロンソはミスってポジションダウン。
メルセデスの2台に抜かれる。
マッサは良い位置を生かしきれず。6位に転落。

セブを猛追するハミ、ハーフスピン!!立て直す。
しかし、濡れているところとそうでない所の差が激しい。
タイヤのバランスが難しそうだ。

ハミ、猛アタック!!これはすごい!!
DRSがOKになった!!

アロンソコースアウト!!またもニコに抜かれる。

セブハミ、セブがはらんだ隙にハミが行った!!
今度はジェンソンがアタック!!

セブを追い落としたハミが逃げを打つ!!
メインストレートは乾いているなぁ‥‥。

1回目はあっさりニコをかわしたアロンソだが、コースアウトして抜き返された後の2回目は苦戦中。

6周目
カムイ、現在10番手走行中。

アロンソ、ペースが上がらないのか?
またコースアウトした模様。

セクター3の乾き方が気になるところだ、さぁどうするか?
しかし、セクター1がこの濡れ方だと‥‥マッサコースアウト、クラッシュ!!
リヤウイングを壊す(ちょっとだけ)。

アロンソ、ニコを猛追。
タイヤが死んでキタっぽい。
セブ、ペース上がらないが、ジェンソンもイマイチ。
アロンソが迫ってきそうだ。

フェラーリはいるか?
いや、ポーズだけ?
マッサはそのままコースにとどまっている。
リヤエンドプレートが半分無い。
修理はしないか?

ウェバーが最初に入った!!
続いて、マッサ!!
後続も続々入ってきた。

もう入ったほうが良いか?
2台が上位で争うマクラーレンは‥‥ジェンソン先入り。

1コーナーあたりが難しい。
それ以外はドライのほうが速いかも。

ハミ、セブ、アロIN!!
ニコもIN!!

MSだけ残った。現在トップ!!
カムイも入った
ハミはMSを早く処理したい。
MSはそのまま入った!!

ジェンソンがセブにアタック!!
行った!!きれいなオーバーテイク!!
マクラーレン1-2!!

ウェバーがタイヤの温まりきらないアロンソをかわした!!
ドライに履き替えて勢力図が少し変わった!?

ウェバー、1コーナーでHRTをかわす際にオーバーシュート‥‥も事なきを得た。

雨が降ってきたか?
アロンソの車載に一気に水滴が。

新品ソフトタイヤ装備でハミだけ一人旅モードに入りつつある。

アロンソ、タイムアップしてきてウェバーがあわて始めた。
上位5人で唯一チャンピオンでないウェバーはこのあたりが弱いね。

マッサは師MSを抜けるか?
DRSは使えるのか?

20周目。
ここでジェンソンがファステスト。
雨はもう来ないか?

ツルーリ、リタイア。
アロンソがウェバーを追えなくなってきた。

ちょっと雨が降ってきたかも。

ハミ、周回遅れの団体に出くわす。
ハミのタイヤが厳しくなってきた。
丁寧な走りのジェンソンがペースアップして、ハミを脅かす。

うわ~ニック火事!!これは何だ?
何かが破裂。KERS?
焼け落ちたマシンが残骸状態。

S.C.出るか?
S.C.を見越して(?)ウェバーとアロンソがピット!!

ハミ入った!!
ジェンソン、その間にペースアップ!!
ハミ、コースに戻った。
なんか煙ってるなぁ‥‥。

ジェンソンが入った!!
ハミが前。

MSリタイア。
マッサに引っ掛けられて‥‥ん~?

セブINOUT!!ニック車片づけ中でちょっと迷惑をこうむった。

カムイ、現在6番手。
カムイ作戦発動中!!

32周目。
セブが25秒台と狂ったようなタイムを出してきた。
ウェバアロがバトルに入った!!

イエローで抜いたペレスにペナルティ。
相手がロータスだったので、と言いたいところだろうが、仕方ない。

カムイ、厳しくなってきた。
そろそろ入れたほうが良いような。
入った!!

ウェバーを攻略できずにペースが落ちていたアロンソが上位の先陣を切って入った!!

40周目。
そろそろ、上位陣も入ったほうが良いのではないだろうか?
ウェバーが入った!!こっちはプライム。
アロンソは遥か前。

ハミ、入った!!
タイヤがもたない!!
ハミはオプション投入!!
さらにオプションでもう1回行く!!

ジェンソンはもう少し遅らせてプライムあと1回で乗り切る作戦だ!!

セブ入った、こっちはプライム!!
アロンソが前に出た!!

ジェンソン、入った!!
プライム!!

ハミと同じ作戦のアロンソが猛追中。
ピットタイミングが速かっただけにタイヤを大事にしなければ、これからが厳しいかも。
あ、アロンソ、ジェットエンジンが切れた。
セブに迫られる。あっけなく抜かれた。これは終わったかも。
スーパーソフト、想像以上に寿命が無いな。

今度はセブがジェンソンを猛追。

ジェンソンはこれで乗り切るみたいだが、このラップはハミより速いぞ。
雨?
あれ?ジェンソンがハミをかわした。
ありゃりゃ?
何が起こった?

アロンソ、プライムに変えた。
何?何?
ハミは縁石で単独スピンだ!!

ん~、こうなったらハミはジェンソンの援護射撃をするしかないんじゃなかろうか?

これで、ハミの勝ちはなくなったぞ。
おそらくジェンソンVSセブ。

雨ですか!?
ちょっと気になる降り方。

雨かな?ジェンソンがハミに追われている。

これは雨。
マクラーレンチームとしての作戦を考えると、ハミを行かせてあげたほうが良いような気がする。
ペトロフがコースアウトで、カムイラッキー。
ジェンソン、オーバーラン、ハミがジェンソンの前に!!

フェラーリの「雨は10分」という無線の考えると、「慎重に維持」で行くしかない!!

マクラーレンの2台猛烈にバトル。
大丈夫か?

ウェバーがインターで勝負に出る!!
ハミもインターに変更!!

残り17周、どうなる?

ハミの後ろにアロンソ。
この差がどうなっていくか?
ウェバーのインターは「速くない」!!
これは、ハミ失敗だ!!アロンソが迫ってきた!!

ウェバー戻す。これは大失敗!!
つられたハミはもったいない!!
ハミ、アロンソにかわされてあっという間に突き放される。
これはハミルトン最悪。

カムイは8番手。
さて、どうなる?
ニコが入ってカムイ7番手。

ハミ、ペナルティ。単独スピンでディ・レスタに迷惑を掛けたって、ひどい言いがかりだなぁ(再度見てみたが、他車が居る中でスピンからの復帰動作をして、迷惑をかけたと言うのが理由だろう)。

ジェンソン、ハミがスピンをしたときに、一瞬セブに追いかけられたが、突き放す。

アロンソ、スピン!!もすぐに立て直す!!
ここに来てジェンソン、ファステスト!!
アロンソのスピン、突発的で怖いなぁ‥‥。
マッサがピットへ。

どこかでイエロー、コバのロータスが息絶えた。

残り10周!!
カムイ集団。これは厳しいなぁ~。
さすがにカムイと言えども、オプションで2ストップは‥‥。
カムイドライビングスクール状態。
ブエミに抜かれて、アルグとヒットしてしまった!!
ペナルティとか嫌だなぁ‥‥。
ニコ、エイドリアン、アルグにまとめて抜かれてしまった。
ポイント圏外、あ~あ。

ハミ、集団を利してウェバーをかわした!!

堪え切れなかったカムイ、ピットへ。頑張りが無為だ。

残り5周。
200戦目はジェンソン祭りか?
セブを突き放す。

父バトンすでにうれしそう。
ゼシカもおる。

残り3周。
無事に走りきってくれよ。

ハミVSウェバーが熾烈。

ファイナルラップ!!
ジェンソンは丁寧に丁寧にゴールを目指す

お、喜んでるぞ!!

さあ、いよいよフィニッシュ!!
ゴール!!!!!!
ジェンソン優勝!!
思い出の地、思い出の雨で記念のF1 200戦目を飾った!!

2番手にセブ、3番手はアロンソ。
タイヤ作戦に泣いたハミが4位。ウェバーが5位。

以下、マッサ、ディ・レスタ、ブエミ、ニコ、アルグ。
カムイは無念の11位に終わってしまった。チーム戦略ミスだなぁ‥‥。

うれしそうなジェンソン。
頑張れ日本!!ヘルメットがゆれる。
ノーズに乗ってポーズ。
まさに彼らしい勝利。
天候不順だと強いなぁ~。

ひげ無しジェンソン、若く見える。
あ、セブも、アロンソもひげ無い。
F1界のひげブームは終わったのか?
みんな若々しく見えて良い。実際若いんだから。
‥‥ところで、一番剃ってほしいニックはどうなったろう?

200戦目といえどもまだ31歳。
若いころから走っているからすごく年寄りな感じがするが、一昔前だったらこれから油の乗ってくる年齢。マクラーレンは合っていると思うから、ずっと走ってほしいなぁ。

これから3Wの夏休み。
休み明け、勢力図はどうなっている!?
残りあと8戦!!

F1 2011 Rd.11ハンガリーGP予選■低速ハンガロリンクでセブ包囲網は作られるのか?

■F1 Rd.11 ハンガリーGP予選

うわ~、もう11戦目か~。鈴鹿まであと2ヶ月チョイ。
はやいなぁ、あっという間に時間が過ぎる。

初日ハミ、2日目セブそして迎えた公式予選。
セブは定位置を取り戻すことが出来るのか?

「抜けない」が代名詞のハンガロリンク、唯一の東欧でのGPとして86年にGP初開催を果たし、今日までずっと続くが、個人的には90年ブーツェンの優勝や06年ジェンソンの初優勝、第3期ホンダ唯一の勝利が思い出深い。
「抜けない」がポールシッターの勝率が高いわけではなく、「何かが起こる」コースとも言える。

ジェンソンは記念すべき200戦目を思い出のコースで迎える!!

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

■Q1
最初のアタックするのはダニエル・リチャルド。いつから出てるんだ?あ、イギリスからだった。

プライム(ソフトタイヤ)でハミ、セブ、ジェンソン、ウェバーの順。
ニコとMSが割り込んできた!!
マッサ、アロンソも上位にやってきた。
まぁ、上のほうはプライム履いてぐるぐるしてりゃ、Q1は楽勝突破だろう。

誰も居ないコースでアロンソがトップタイム。
これで、上位はもう出てこないだろう。

あとは、中団勢の生き残りを掛けた戦い。
メルセデスの2台、7位のMSまでが2回目のアタックに出て行った。

カムイ、厳しい。
だが、Q1は突破。

18 ブエミ
19 コバ
20 ツルーリ
21 グロック
22 リウッツィ
23 リチャルド
24 ダンブロジオ
の順。

ちなみにブエミは前戦のペナルティで5グリッドダウン。

■Q2
上位勢はオプションタイヤ(スーパーソフト)を投入してくるのか?
‥‥誰も出てこない。

エンジン音、勇者は誰だ?
セブとディ・レスタだ!!

雲が増えて、路面温度が下がっている。
実は早めのアタックのほうが良かったりして。

セブはオプションタイヤ
さくっと21秒095。
もう、いらんだろう。

上位ではハミ、ウェバーが続く、ウェバーが20秒台に突入してトップに。
ハミはプライムタイヤで3番手。
ジェンソンがトップタイム。これはオプションだろう。
アロンソがトップタイム。

ん~、なんか、「オプションを使わない作戦」が横行しているなぁ‥‥。

プライムだけしか投入していないハミ、現在6番手。
さて、どうするか?

ペレスが真っ向勝負でオプション投入ラストアタック。
マルドナドは温存、ノータイム。
こんなんで良いの?

11 ディ・レスタ
12 ペトロフ
13 カムイ
14 91929
15 バリ
16 アルグ
17 マルドナド

ペレス、Q3進出したなぁ。エイドリアンは調子出てきた。
ペトロフ、ペレスに邪魔された!!と怒る。

そういえば、カムイ、ザウバーを残留決めたけど、どうなんだろうなぁ‥‥。
チャレンジしたほうが良かったと思うのだが‥‥。

■Q3
まずはアロンソがタイムをセット。
オプションを履いたハミ、速い!! 19秒台に突入。
ジェンソンはアロンソに届かない。
セブ、ハミに届かず2番手。
マッサは5番手、ウェバーは6番手。

ラストアタックはあるのか?
6台以外はアタックするのか?

アタックしない場合、ペナルティ与えたら良いのに。
アロンソに続いて‥‥ニコはコースイン。
ペレスもエイドリアンも出てきた。

ペレスはアタックせずにピットへ。

ラストアタック!!
アロンソは更新できず!!
セブ、タイムアップ!!トップに立つ!!
ハミはタイムアップできず!!
ジェンソン!!タイムアップ!!3番手!!
そしてマッサもアロンソを食った!!4番手!!
ウェバーは6番手どまり。

セブが帰ってきた!!
フロントロウはハミ、後ろはジェンソンとマクラーレンに包囲された状態でスタート。
善戦したマッサが4番手で2ndロウ。

セブとハミががっちりと握手。
ただし、セブとマクラーレンの2台は0.2秒程度。
スタートダッシュでどうなるか?
アロンソを食ったマッサはすがすがしい表情。

ハミはミスってセブに勝てなかった模様。
差はほとんど無い状態だ。
‥‥それにしてもお花畑・マクラーレン(笑い)。

セブ、そろそろ指定席to指定席に戻ってくるのか?


1 セブ
2 ハミ
3 ジェンソン
4 マッサ
5 アロンソ
6 ウェバー
7 ニコ
8 エイドリアン
9 MS
10 ペレス

2011年7月24日

F1 2011 Rd.10ドイツGP決勝■母国GPでセブは夢をかなえることが出来るか?

■Rd.10 ドイツGP決勝

昨日はアイマスライブで大阪泊。
フジテレビがなんかつまらん企画をやっていたので、地上波予選放送が4時頃になってしまって、寝落ち‥‥orz‥。

というわけで、今回もあまりきちんと見ることができないまま決勝レース。

予選は、ウェバーが2戦連続のポール。
今一番空気を読まない男が、チームメイトの母国Vを阻むか?
2番手はハミが食い込んで、母国Vを狙うセブは3番手スタート。

ブロウンディフューザーが元に戻ってしまって、メリットが消えたアロンソが4番手、5番手はマッサ、6番手ニコ、7番手ジェンソンの順。

カムイは流れが止まってしまったのか?
Q1落ちの18番手(ブエミが燃料規定違反で予選ノータイムのため17番手スタート)。

雨予報のニュルブルクリンク。
現在小雨。
1時間後には強い雨が降り出すという情報もある。

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

■スタート!!
ハミが良いスタート!!いきなりウェバーをかわしてトップに立つ!!
セブがアロンソにかわされて4番手にダウン。

カムイも良いスタートを決めた模様。5つ上げて現在、12位!!
2周目、挙動を乱したアロンソをセブがかわす。
タイヤの暖まりが早いハミ、逃げを打ち中!!

3周目、母国Vを目指すセブがファステストで追いかける。
4周目は負けじとウェバーがファステスト!!

8周目、いまいちペースの上がらないセブをアロンソがかわす。

カムイ、バリをかわして現在11位。ポイント圏まで後1つ。

セブ、おかしいぞ。
遅いはずにニコに追いつかれてしまった。
うわっ、スピンしてしまってる。
抜かれなかっただけましだが、これは痛い。

ハイドフェルド、地元で結果だだせず、クラッシュ!!
スタートで順位を落としていて、挽回中だったが、ブエミにあたって空を染んでしまった。

マッサ、ようやくニコをかわすが、時間かかりすぎ。

上位1-3位までが近づいてきた。
ハミがミスってウェバーが抜いたが、イエロー区間と言うことで戻したところ、漁夫の利を目指すアロンソが後ろに迫る。

ウェバー挙動を乱しまくってるなぁ。

タイヤ交換!!誰?
ウェバー!!

ニコ、次の周でMSもピットへ。

ハミアロが同時インでほぼ同時にアウト!!
ウェバーが前!!

トップ走行のマッサがピットに入って、ウェバー、ハミ、アロンソの順。
セブは現在8番手にダウン。

マッサ、セブにやられた後にカムイピットへ!!

MSスピン!!
セブと同じところ!!

ジェンソン、ようやくピットへ!!
8番手で戻る。

10番手カムイ、MSに迫る!!

31周目、トップのウェバーが入った!!
もちろんマッサの前で戻る!!

チャンドックスピン!!

ハミが入った!!アロンソはステイ!!
ハミ、ウェバーの前!!
ちょっと当たった!!

アロンソも入った!!
ハミの前で戻るも、ターン3で抜かれる!!
ピットアウト後のタイヤの温まりが悪いフェラーリ、ウェバーを抑えきることが出来るか?
ウェバー行けない、ここがダメなところだ。

ハミ、ここが勝負どころ。
一気に逃げを打つ。

地味に6番手まで上げていたジェンソンがハイドロのトラブルで頭からピットへ‥‥リタイア。
ハミが連続ファステストでアロンソに3秒差。
ウェバーは遅れてしまって、ハミから7秒差。ダメだねぇ。

41周目、完全に外れてしまったセブ、IN。
次のラップであわせてきたマッサをセブ‥‥抜けない!!

ペトロフ、入ったプライム走行はどうなるか?

残り10周。
カムイ、最後のピットへ。
マッサVSセブ優勝に関係ない戦い。
ここに来てようやくエンジンがかかってきた感じだが、ときすでに遅しな状態。

ちなみにペトロフのタイムは悪くない。

ハミ入った!!
プライムで最後の走りはどうなる。
この間に、アロンソは逃げを打つ!!
だが、フェラーリ入‥‥らない。

ハミのペースは戻った!!
さぁ、ラストバトル!!
アロンソVSハミの永遠のライバルバトルはどうなる!?

アロンソ、入った!!
この2周で位置関係はどうなったのか!?

ハミ、前!!
決まった!!!

温まりの悪いフェラーリが残り6周ではどうしようもないだろう。

後は、ウェバーがオプションでどれだけ巻き返すかだ?
ウェバーは垂れてきてしまったようだ。
ウェバーピットへ。
戻って3番手。
これで上位はほぼ決定だろう。

フェラーリはやっぱり無能作戦が出てしまったな。

まだ続いていた4番手争い、マッサVSセブ。
さて、どうするどうする。

残り1周!!
結局どちらもピットに入らず。
マッサ粘りきるのか!?

ここで、ハミがファステスト。
このレースではマクラーレン、速かった。

マッサVSセブのピットだが‥‥セブが前!!
フェラーリ&マッサ、何やってんの?

ハミ、今期2勝目!!
2位はアロンソ、3位はウェバー。
セブ、最後の最後でマッサの前。
しかし、よりによって母国GPで久々の表彰台脱落。
6番手、エイドリアン!!後刻GPで見事な走り!!おめでとう!!!
7位ニコ、8位MSで、ドイツ人4人入賞。
9位はカムイ!!ポイント圏に帰ってきた!!
10位ペトロフまでが入賞。

ウェバー、止まってしまったアロンソを乗っけて帰ってきた。
これは久々の映像だ。昔を思い出す。

ハミ、歓喜のポーズ!!
マクラーレンお祭り騒ぎ。

アロンソ、ガス欠だった。
リアクション式の対応しか出来なかったフェラーリはやっぱり作戦部長を強化しないとね。奇跡を実現できる人、求む。

久々にセブの居ないトップ3。
なんだか、地元で勝てないあの人を思い出してしまうのう。

ハミにしろ、ジェンソンにしろ、マクラーレンが勝つと国歌が1回で短いのが良いよね。
にこやかなロン。

アロンソ、ハミルトンに勝たれて、2戦連続で落としたセブ、巻き返すのか?
追っ手たちが逆襲を続けるのか?
鈴鹿まではチャンピオンシップ続いていてほしいなぁ~。
あと3ヶ月切ったなぁ‥‥今年も日々の流れはますます速い。

2011年7月22日

F1 2011 Rd.9イギリスGP決勝■ルール変更で寝落ち‥‥orz

ルール変更は大方の予想通り、フェラーリの味方をする結果に‥‥トッドが急ぐわけだ‥‥orz。

完全に割を食ったのが、ルノーとHRT(笑い)。
カムイは8番手スタート。1桁スタートでどこまでやってくれるか?
これは期待。

タイヤはインター空は晴れ。
一部路面で水しぶきの舞う不安定なコース状態。
これが少しでも混乱を連れてきてくれるのか?

まぁ、上位4台いきなりつぶれるなんてレースは最近無いモンなぁ~。
とりあえず、セブを応援してはいるが、これ以上走られるとシーズンも終わってしまうし‥‥。

はてさて、どんな結果になるやら。

■スタート!!

セブ、さくっとトップへ。
マッサをジェンソンがかわして4番手。
濡れた路面をしずしず走る各車。
後続ではハミが10番手から1周目で6番手までアップ。
マッサの後ろについたぞ。

マッサがジェンソンをかわして、ハミがさらにジェンソンの前に。
その間にもセブはさくさく逃げを打つ。

カムイもマルドナド食ったのになぁ~。
ジェンソンはスタートこそ良かったが、現在はしなしなな感じ。

予選Q2進出したコバだが、最初にリタイア。

DRSは出ない。
フェラーリ有利じゃん!!

ハミ、コースオフもそのままの順位で帰ってくる。

セブとウェバー早くも4.5秒差。
ウェバーとあろんそが3秒差。
誰だよ!?セブ不利って言ったの!?

DRS ON!!
だが、上位勢は差が開いちゃってるので誰も使えん。

ルノーへろへろと抜かれていく。

さて、タイヤ交換はいつ頃だろう?

ウェバーにアロンソが追いついてきた。
ウェバー、相変わらず冴えないなぁ‥‥。

カムイ、スピンしてしまった。2つ順位を落として10位までポジションダウン。

MSがピットイン!!
タイヤはオプションタイヤに!!

ハミがマッサを追い回す。
その後ろのジェンソンはかなり離れてしまった!!
MSはカムイに接触して、カムイスピン、MSピットなのか。
もう、走る障害物状態だなぁ。

カムイとMS審議。
いまいちだったジェンソンが入った。

カムイとエイドリアンも入った!!
MSがファステスト、ジェンソンは良いタイミングだった!!

ハミがマッサをかわすものの、オーバーランして元の木阿弥。

ウェバー、アロンソ、ハミIN。
マッサはまたも割り食った。

セブはのんびり次のラップ。

カムイ、ピットアウトでトラブル。
マルドナドが入ってきて、インドのガンを踏んでしまった。
マシンの何かが飛んだような。

セブ、マッサIN!!
マッサは、ハミにかわされて、ジェンソンにも迫られる。

カムイまたも審議。
MSはドライブスルーペナルティでなく、ストップ&ゴーペナルティ。

ジェンソンVSマッサ
ハミVSアロンソ
マクラーレンVSフェラーリが熱い!!

ジェンソン、マッサを抜いた!!
ハミがアロンソをばっさり抜いた!!
英国民大歓喜!!

セブの後ろにマクラーレンとフェラーリの4台が見えてきたぞ!!
‥‥当然、セブは逃げを打つ。

今度はフェラーリがペースアップ。
ヴァージンとHRT、じゃまくせー!!

カムイ、91929にやられた。がくがくとドロップダウン。
全くペースが上がらない。
またなんかとんだ!?

カムイにペナルティ。
む~、これはチームのミスなんだけどなぁ‥‥。
中途半端に止めようとしたロリポップマン、だめだ。

今度はアロンソがハミをかわした。
マクラーレン、動く!!
ハミ、IN!!
オプション!!

カムイ、エンジンブローでリタイア。
MSに当てられて以降、散々なレースだった‥‥。

ディレスタ、タイヤ間違いで、7番手から16番手まで一気にドロップダウン‥‥orz‥‥。

ウェバー、ジェンソン、マッサIN!!
RBR、ジェンソンが入ってきたことに対する勘違いでロリポを下ろしてしまう。

セブ、アロンソIN!!
あ~~~~!!
セブタイヤ交換に手間取って、アロンソが前に!!
アロンソ、ハミがRBRの2台の前に!!

RBR連続ピットミス。
あら~~。

アロンソ、逃げを打つ。
セブはハミを抜きたい!!

セブ、ハミを抜けずにピットイン!!
次のラップでハミルトンも入った!!
セブが前!!

でも、アロンソは遙か彼方‥‥orz‥‥あ~あ。

ジェンソン、入ると言った無線が公開されて、ピットに入らず。

マッサ、セブにいないかのごとく抜かれていった‥‥。
アロンソIN。
ジェンソンIN

あら~マシンが止まってしまった‥‥タイヤが止まってない‥‥。
右フロントだ‥‥。
あ~~~~~あ。

‥‥あ~途中で落ちてしまった上に更新も忘れてしまっていた‥‥orz‥‥。

2011年6月27日

F1 2011 Rd.8ヨーロッパGP決勝■やっぱりバレンシアは‥‥

Rd.8 ヨーロッパGP@バレンシア

今年2回目の「スペイン」GP。
市街地と言うことでどんな波乱が起こるか‥‥だが初年度は何もなさ過ぎる無風のGPで一番つまらないレースの不栄誉を受けてしまった。
去年は巧みなタイヤマネジメントで、カムイが大活躍。
ウェバーがひやっとするクラッシュを喫したレースだった。

ペトロフ、マルドナド、ペレス‥‥中団の一部がプライムタイヤでスタート。
スタート!!

セブ!!

フェラーリ、好スタート、マッサがハミをかわして3番手に。
次のターンでアロンソがマッサをかわして3番手。

DRSが使えないので、3周は退屈しそう。
その間に、セブが逃げを打つ。

DRSが使えます。

ジェンソンニコのテールにべったり状態。
早く抜かなきゃ。
これは抜きにくいなぁ‥‥と思ってたら、1~2コーナーで行った!!!!

しかし、上位勢は逃げてしまった。
これは厳しい。

10周目それソロタイヤが死んできた。

誰が最初にピットに入るか?
オプションの場合、タイミングさえよければ、先入りの方が良いかもしれない。

最初はウイリアムズのマルドナドだが、プライムスタートでこれか?

アロンソVSウェバー

ニックIN
トロロッソ、チームバトル、逃げるカムイ一息。
そのままピットイン!!
お、カムイまた、アーリーブレーキ?で後続ブエミがパニック?

ハミIN!!
2番手のウェバーIN !!

セブ、ペースダウン。
これは入った方が良いぞ!!

逆転があるか?

ハミ、飛ばしていたがMSに捕まって大きなタイムロス。
これは痛い。

セブ、アロンソ、ジェンソンがIN。
マッサ哀れ。
アロンソ、ピットアウト時に加速が効かず、やっぱりウェバーの後ろにとどまる。

MSフロントウイングを壊した!!

マッサIN>アウトで、結局ハミの後ろ。

MSノーズ交換。
ずんどこの22位。ペトロフに踏まれた模様。あら~。

のろいHRTに邪魔されて、激昂するウェバー。
ペレスと91929のバトル!!ニックが前に!!続けざまにバリも追い抜く!!

またもHRT(こっちはリウッツィ)が見えてきた!!
コース外に出て前に行かせる。
バックマーカーも大変だなぁ‥‥。

自炊作業してたら、アロンソがウェバー抜いてた。
ハミがピットに入って、ジェンソンの後ろ。

抜かれたウェバーがピットイン!!
アロンソを逆転できるか?

その間に、タイヤ交換したハミがファステスト連発中。

さ、アロンソはいつ入る?
入った!!さぁ、ウェバーとの位置関係は、ウェバーが逆転!!!
またもよろよろとコースに戻るアロンソ。
何か問題でも?

あ、マルドナドがコースアウトしていた。

ここで、セブイン。余裕の展開。
フロントジャッキマン、華麗な動き。
ジェンソンIN&OUT。

ウェバー今度はマッサに詰まった。
ウェバーはマッサをかわして、アロンソは‥‥マッサがピットイン。
このカメラ、すごいなぁ‥‥と思っていたら、タイヤ交換ミスでジェンソンに追いつかれた。

ジェンソン、KERSが機能してないか?

‥‥やっぱりバレンシアはつまらないレースなのか?

‥‥自炊作業中‥‥
うぉっ、レースが終わってしまった。

セブ、強い、速い、圧倒的!!
2位にはピットでウェバーをかわしたアロンソ。
今回のフェラーリはレースペースがよかったが、肝心な所ではセブに近づくことはできなかった。
3位はウェバー。このまま、安心2ndとして続けていくのか?

4位ハミ、今日はおとなしいレースだった。もう少し暴れないとだめだな。
5位マッサ、アロンソ完全優先のチーム戦略につぶされた感あり。もう少しましな扱いだったら、ウェバーと戦えたかもしれないのに。
6位バトン、こちらも目立ったところなし。モナコ、カナダと荒れた展開で強さを見せてきたが、こんな無風レースだと‥‥こうなっちゃうんだよなぁ‥‥

7位ニコ。序盤ジェンソンに抜かれたシーンだけが見せ場だったというか‥‥。
8位アルグ、予選は最悪のQ1落ちだったが、粘りと見事なタイヤ戦略で8位に食い込んだ。
9位エイドリアン。渦中の人。頑張ってほしい。新参者の金貸し屋に負けるな‥‥でも、ガショーみたくなっちゃうのかなぁ‥‥。
10位91929。クイックじゃ無いなぁ‥‥首脳陣はエイドリアンに負けてさぞ悔しかろうて。

‥‥あれ?カムイは?

‥‥というわけで、カムイはこのレース全く見せ場を作ることができずに16位に沈んだ。

完走は‥‥24台!?え?
久々の全車完走。
‥‥上位陣のバトルも無かったし、いくら何でも、ひどすぎだろう。
退屈きわまりないレースだった。

‥‥セブが勝ったから良しといえばそうなのだが‥‥このままじゃ、まだ暑いうちにチャンピオンが決まっちゃうよ?

次戦でRBR包囲網がどう機能するか次第か。
機能すれば、マクラーレン、フェラーリを交えての混戦もあるかもだが、みんなが機能ダウンしてしまえば、今年のチャンピオンはセブで決まりだな。

2011年6月13日

F1 2011 Rd.7カナダGP決勝■地上波視聴の人のために結果は伏せよう

■Rd.7 カナダGP決勝

雨‥‥といっても小雨、ほぼやんでいる状態。

S.C.先導スタート。
つまんな~い。
いや、セブにとってはありがたい話なのだが。
予報ではこの後、再び雨。

DRS禁止。

いや~、こんな結果になるとは。
以下、ネタバレゾーンに。

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

■スタート
‥‥パレードラップ開始~。
さて、何周目でS.C.はアウトするのか?
しかし、視界悪いなぁ。

2周目。
きっとハミあたりは、「早くやろーぜ」と言っているのだろう。
うあ、真っ白だ。

やっぱり言ってたハミルトン。

を、4周目終わりで、S.C.アウト。
もう入るか。予想より早いぞ。

アロンソがセブを狙う、アウトにはらんで‥‥後方でハミとウェバーが接触!!
ウェバーくるりと回って、大転落。
ジェンソン苦戦中。

セブはアロンソから逃げる。アロンソにマッサが迫る。
カムイは10番手にジャンプアップ!!

ディ・レスタ大きくコースアウト!!

MSハミルトンの争いは、ハミが大きくはらんで、ジェンソンが追い抜く。

カムイ早くも7位に上昇。
うわ~、バトンとハミがぶつかった。これはハミだめだ。
あ~あ、なにやってんだか。
S.C.入った。

ジェンソンはインターミディに変更。
カムイは6位。

S.C.アウト
大きな変動はなし。
セブはまたもアロンソをつき離す。
ジェンソンにドライブスルー。

ジェンソンに抜かれたバリも実感してインターに変更。
フェラーリも準備中。

アロンソ、ニコIN
結構降ってきた!!!

アロンソはジェンソンの2台前。
カムイは現在3位。
雨降れ~雨降れ~。

雨来た~!!
アロンソ失敗した!!失敗した!!失敗した!!(鈴羽調に)
S.C.また入る、忙しいぞ!!
アロンソタイヤを戻す
ジェンソンも(こちらは失敗では無い)。

セブ、S.C.との間に余裕があるのでピットへ!!
ウェットtoウェット!!
ウェバーも入った!!
これで、マッサがトップ!!
カムイは3位。
アロンソは9位。
ジェンソンが11位。
この二人はどう巻き返すか?
マッサとカムイは‥‥ステイ!!
カムイ、現在2番手!!
だが、入ればよかったのではと思うが‥‥。

地上波大騒ぎしてるんではと思って、ちょっと見てみたが、そうでも無いか。

セブ、アクアプレーンがひどい。(トップの)ボクですらウォータースクリーンで見えないのに後ろはもっと危ない。

うおっ、これはすごい。
かなり危ないなぁ~~。
レッドは出ないか?
この状態がまだ20min続くらしい。

これはフォーミュラカーが走り続けるには危険だなぁ~。

あ、出た!!
タイヤ交換せずに粘った、カムイ大正解!!
う~む、ザウバー毎度のごとく絶妙だなぁ。

ちなみにこのまま終われば75%行っていないので、ハーフポイントなり。
まぁ、やるだろうが、一昨年の第2戦マレーシアでは降雨赤旗終了。
レースはハーフポイントでジェンソン優勝だった。

うあ~、降ってるなぁ~。
3rdは雨が降っても快適だお byブルーノ。

これまでのリプレイ。
ハミルトン劇場だなぁ~。全く。
赤旗間際土砂降りクラスだな。

コース清掃車が水を吐き出す作業。
川とはよく言うが、これじゃ池だよ。

カムイ、寒そう。
客席牛x3。

普段より濃いアロンソ?
‥‥と思ったらピットクルーだった。

ピットのハミ。彼としては、このまま終わってほしいだろうなぁ~。
手荒くハミのマシン回収中。

メルセデス、体育祭の本部テントみたいな状態。
すげぇ。さすがメルセデス。

ニック、濡れネズミだよ。こりゃ。
早く着替えなきゃ。
メルセデステント内。
ニコは快適環境でのんびり。

エマーソン。笑ってますなぁ。

肩が赤い変な鳥がコース上にたたずんでいる。
カワユス。

うわ~、これはお客さんもつらいだろうなぁ~、陽気だが。
おそらく富士と違って、初夏で平地だからまだ大丈夫なんだろうが。
秋の富士で雨はつらかったなぁ~。

15分後に止むらしいぞ。
でも、かなり降ってるぞ。

‥‥この鳥さん、何なんだろう?

海だよ海。
これで走ったら、大混乱だな。

セブもマシンから離れる。
コンセントレーションとかもあると思うけど、これは早めに逃げた方が賢明だったと思うぞ。
風邪ひいちまう。

陽気なフェラーリファン。

こんな雨の中ビールを飲むお客さん。

カムイも離れた。
琢磨、5位だったのか~。
川井ちゃん、今宮さんや小倉さんと違って、F1以外はあまり追いかけてないことが判明。

うわ~、それにしてもひどい雨。

もうすぐ、4時。
何時頃まで続くのか?

あ、また変な鳥。

レッドブルピットセブ登場。
‥‥って、着替えてないの?

マクラーレン、お食事タイム~。
D.C.がいた。
川井ちゃんと今宮さんのブースは‥‥手を振っているあれかなぁ?

カムイ、にこやか。
パドッククラブは余裕綽々。

なぜか客が手を振っていると、テレビのこっちで一人で手を振り替えしてしまう。
雨もやんできたなぁ~。
モントリオールの町並みも見えてきた。

ポンプ車で排水中。
やりそうだなぁ~。

そろそろ、リスタート!?
みんな動き出した。

セブ、まじめにピットウォールに張り付いている。
ひげコンビ、ルーカスとエディ・ジョーダン。
MS登場のっしのっし。

この間にシャワーとか浴びちゃだめなのかなぁ?

カーティケヤンのラジオ。
現地時間 3:25~また強い雨‥‥10分後からか。
次降ったら、さしものF1もレース終了だろう。

ペーター、どうなってほしいんだろう?
ジャパニーズファン。
ブラジリアンファン。

15:24だが、まだ来ない。

テディ・メイヤーさんの息子がスチュワードやってんだ~。
へぇ~。へぇ~。丸くした感じだ。

15:50再開‥‥うわ~、もう5時だよ日本時間は。

アレジ~。元気そうだ。昨日も見たが。

あら、ばたばた雨がと降ってきた。
5分間だけという予想だが‥‥。
5分降ってコース上はどうなるんだ?
雨はたいしたことなかったみたいだ。

あと1分。

長かった~。
放送終了の時間だがF1中継を続けますとのこと。
そりゃ、このためだけに金払ってるんだからな。
地上波は終わってた。当たり前か。もう朝だもんなぁ。

カムイ、2番手。
どこまでがんばれるか?
S.C.はいつ去るのか?

まだ28周目か~。
明日はつらいなぁ~。

コバ、マシントラブル。
これは止まるなぁ‥‥どこで止めるかなぁ~?
この天候、ピットまでは帰ってきたいところだが。

33周目に入ったが、まだ、S.C.は居座っている。
裏側はまだ水煙に煙っている。

S.C.戻る、ヴァージンタイヤをインターミディに変更。
‥‥って、良いの?このタイミング。
レーシングラインはかなり乾いた。
飛び込むか、ステイするか?
ヴァージンの走りを見てからジャマイカ?

セブにとっては迷惑でしか無いな。
カムイVSマッサ。

MS入った。エイドリアンと、バリも勝負をかける。

次のラップでフェラーリも行くぞ。
ギャンブルに出るのはやっぱりアロンソだろうなぁ‥‥。
マクラーレンも!!

マッサステイ!!アロンソは、ステイ!!
ルノー、ニック、ジェンソン入った!!
ヴァージン、ドライブスルー、当たり前だ。
きわどいとは言え、ルールの不正な解釈だ。

カムイ、マッサ入った!!
アロンソも入ったが、マッサ待ちでかなり順位を落とすぞ!!
いつもの逆だな。

MSごぼう抜き!!

あ、アロンソ、コースアウト!!亀の子状態。
S.C.IN!!
ジェンソン、フロントが壊れた。

それをあざ笑うように王者セブは余裕のピットイン。
アロンソとジェンソンは接触だった模様。

雨は止んだが、あっちこっちでトラブル発生。
ジェンソン、タイヤ交換だけで戻るも最後尾に転落。
恨めしそうな顔のアロンソ。
だが、完全にインに入られているので、これはレーシングアクシデントだろう。

カムイ、せっかく引き離したのに、またもマッサの追撃を受ける羽目に。

マッサ、車間開けすぎ、これはやらかしたか?
S.C.このラップで入る。
41周目からレース再開。
マッサ、シケイン脱出でちょっと離れた。これはアタックできない。
カムイ、耐えろ。

MSがウェバーを激しく攻める。かなりマシンバランスに余裕がありそうだ。
インド、ディ・レスタ良いなぁ~。
ニコ、エイドリアンに当てられて、マシンバランスを崩し、後退。

MSがウェバーを抜く。
ディ・レスタが、ハイドフェルドにあたってしまった。
褒めた途端にこれだ。
今度はMSにウェバーが迫る。
その前では、カムイがマッサを押さえている。頑張れ。

MSが91929に迫ってきた。
MS久々に光る走り。
エイドリアン、S.C.中に追い抜きでペナルティ。

地震情報。
岩手県、内陸部。
収まらないなぁ‥‥。

生き残れなかった、アロンソ。
DRS OK、え~~~!!フェラーリエイドかよ!?
MSがDRSで91929を抜く!!ファステスト。

カムイVSマッサが気になるが、ここでカムイ全体ベスト!!

審議審議審議審議審議審議審議審議審議審議審議審議‥‥うざいなぁ。

マッサがファステスト。カムイは耐える。
カムイ、またもセクター1ベスト!!

ウェバーはニックをかわせない!!

MS復帰後ベスト?な走りを見せている。

メインストレートは完全ドライ!!
次のタイヤはどうなる?
マッサ、カムイに追いつけない!!
カムイガンガレ!!

ジェンソン、10番手に復帰。
現在50周。21番手に落ちて10周程度で戻ってきた。

カムイ、耐えろ!!
ウェバーが入ってドライ投入!!

セブもウェバー次第だろう。

エイドリアン、タイヤパンクでだめだ!!

カムイ、4番手に落ちた!!
あわ~~~~。

MSがいつの間にかマッサもかわして2番手!???
何ですと?
カムイがミスったところ、追いついてきていたMSが漁夫の利った。

ジェンソン、ドライだがちょっと難しそうだ。
MSとマッサINカムイはステイ。
ウェバーがベストタイム記録。

ピットアウトが難しいが、早めに入った方が良さそうだ。
だが、追い抜きは危険だ
そろそろセブもはいるか?

あ~~~~!!マッサ、やらかした!!!
これはへろへろ。
カムイ表彰台圏内に戻れるか?

セブIN!!
カムイも入った!!

マッサはHRTを抜こうとしたときにやってしまった。
MS VS ウェバー。
どこかでイエロー。

ウェバーがDRSでMSを抜こうとしたが、抜くのは危険。
ウェバーコースアウト。
カムイはジェンソンに抜かれた。
現在5番手。うう~、無念。
残り15周。
激しい展開だ。

ニック、カムイに追突、ウイングが落ちて、乗ってしまってクラッシュ!!!大クラッシュ!!

異常なペースのジェンソンが、ウェバー VS MSに追いついてきてしまった。
17周前は21位だったぞ。

ニックの捲いたデブリ除去ためにS.C.また入る!!
しかし、この状態だとHRTとヴァージンはシケインだなぁ。

デブリ除去していたデブのマーシャル危ない。足がもつれた。
もっと運動神経の良いやつにやらせろ!!

ヴァージン、邪魔くさいなぁ~。
再開でMSはセブに仕掛けるも相手になら無かった。
カムイ滑った!?
ペトにやられた模様。
ジェンソンが狂ったように速い。
あっという間にウェバーを捕らえた!!
しかしこのレベルだと簡単には抜けない。
コリーナ婦人だ。懐かしい。

DRS ON!!

ウェバーシケインカット!!
これはペナルティ、出るぞ!!
バトンは前に入れさせた、アロンソだったら絶対にまとめて抜くのに。
そこが良いんだか悪いんだか。
MS伝説の悪のテクで、ウェバーコースオフ!!
ジェンソンが3番手にアップ!!
さすがに厳しいだろう。
やっぱり同じエンジン、早々にアウトからジェンソン前に!!
残り5周!!

‥‥っていうか、セブも見えてきた!!
ジェンソン、狂ったように速い!!
久々にどきどきしてきた!!
MSもウェバーを押さえろ!!

うわ~、セブ VS ジェンソンって、どっちも応援しているだけに相打ちだけはやメレ!!

MSウェバーに抜かれて表彰台は消えた!!
ウェバー、空気読まんなぁ~。

トップ争いは、セブが最後ののびを使う!!
ディ・レスタがクラッシュ!!

1秒無い!!
マクラーレンがDRSでRBRに猛追!!

うわ~~~~~~~~~!!!!!!!!!!
セブ、耐えきれず、ハーフスピン!!
最後の最後にドラマが待っていた。

ジェンソン、久々の優勝!!
やっぱりRBRを止めるのはマクラーレン!!

2位はセブ、さんざんS.C.に振り回されてかわいそうだった。
1回でもS.C.が少なければ、余裕で優勝だったろうに。

3位は世界で一番空気を読まない男、ウェバー。
難しいコンディションの中、復帰後一番輝きを見せたMSは4番手。

カムイはマッサにやられた、7番手。
それでもよくやった。6戦連続ポイントゲット!!
上位チームの首脳陣も目が離せない存在になってきたんじゃ無かろうか?

ジェンソン、とうとう2桁10勝に乗せた。

予選で伸びず7番グリッド。
チームメイトとのクラッシュ、ペナルティ、アロンソとの接触、タイヤパンク低速走行の挙げ句、最下位転落。
まさにジェットコースターレースだったジェンソン、是シカが居ると強いなぁ。
‥‥だが、審議が待って居るぞ?

審議で結果が変わるのはなしにしてほしいなぁ~。
それにしても、マクラーレンはハミ VS ジェンソン戦争勃発か?
もう、その件については、話したみたいだな。

セブ、9割方勝っていたレースを失ってちょっとショックそうだが、まぁ、ホントなら楽勝だったレース。あまり引きずる必要も無いだろう。笑っているし、大丈夫だ。

空気を読まない男、ウェバー。
もう、花道作ってやれよ~。
1回でも乗っとけば、格好もついてやめられるだろうに。

4時間レース‥‥。ん~、長かった。
うわ~、6:22。眠いぞ、いい加減に。
もう寝るぞ!!

2011年6月12日

F1 2011 Rd.7カナダGP予選■雨は降るのか降らないのか

■Rd.7カナダGP 予選

さてさて、カナダGP予選。
天候が心配されているが、フリー走行までは雨は落ちてきていなかった。
セッションの終わり頃に空が暗くなっていたが、2時間経って、現地の状況はどうだろう。

うむ、雨は降っていない模様。
完全に曇り。
気温と路面温度が下がって、タイヤに熱の入りにくいフェラーリ的には厳しい状況か?
毎年クラッシュが多いカナダは予選もピットワークが重要。
出るタイミングを逃して、痛い目を見るのは誰だ?

今回全戦で大クラッシュを喫したザウバー・ペレスのピンチヒッター、デ・ラ・ロサ、P3でクラッシュ、ギアボックス交換となったが、ペナルティーは無い‥‥って、これはペレスに引き継がれるんだろうか?引き継がれたらエライ迷惑だろう。

それから、P3で全く走れなかったウェバー。呪われたかのような状況だが‥‥。

そういえば、HRTも吹きつけディフューザーを導入して、このレースではヴァージンを逆転している状況。ヴァージンはニック・ワースと縁を切って浮上したいところだが、このままでは一番下に落ちてしまいそうだ。

今回は時間も遅いので、ネタバレゾーンは使わず。

■Q1
まず、下位チームとルノーがコースイン。
今、雨が降りだしたらおもしろいなぁ~。

を、ウェバー登場。まぁ、問題ないタイムを記録。

アロンソ、ウェバーが2周目でタイムを出してきたのと対照的に、セブ1発目からトップに。

ハミ、HRTに詰まる。4番手。
ジェンソンはヴァージンに詰まって‥‥2番手止まり。
是シカが居るなぁ。
これは遅い車がたくさんで大変だ。

セブ、さくさくタイムアップ。
今回はマッサも割と良い。

ニコとMSがその後に続く。
カムイは苦戦中だなぁ‥‥。

DLRいきなりオプションを投入。
壁に接触して、火花!!ホイールを壊したか?

アロンソがトップに。
このコースは上がり幅が小さいので、上位はもう出なくても良いと思うが。

残り5分。
下位がオプションでどこまで上げてくるか?
カムイはどうなるか?
リウッツィスピン!!イエロー、すぐ消えた。

カムイ、まだ18番手。
14番手。もう1周行ける!!
アルグあきらめた。ほ。

18 アルグエルスアリ
19 ツルーリ
20 コバライネン
21 リウッツィ
22 グロック
23 カーティケヤン
24 ダンブロジオ
入れ子だが、HRTがヴァージンを食った。
ダンブロジオに至っては107%ルールをクリアできず。
不遇だなぁ。

■Q2
まずはマルドナドコースイン。
路面温度が低下中。

このGP、まったくニコについて行けてないMS、なんかあまり良い感じでは無いなぁ。
無理しなければ良いけどね。

どんよりと垂れ込める雲だが、降ってきそうには無い。

バリコースアウト。
ウェバーがここでトップタイム。
それをセブが塗り替える。
10位のニックと11位のカムイ。その差が大きすぎる。

おおっ、マッサが来た。

上位10台、ピットの中。
それ以外に、覆す力は‥‥なさそうだなぁ‥‥。
カムイは現在11番手。
インドがどうなるか?
インドの走りを見て危険と思ったか?ハイドフェルドが出た。
だが、ディ・レスタ、11番手止まり。
逆転されたカムイはどうする?
タイヤ温存したいところだが?
む~、これは危ないなぁ。走らない方が良いんじゃなイカ?
カムイ、マルドナドにもやられて13番手。

11 ディ・レスタ
12 マルドナド
13 カムイ
14 エイドリアン
15 ブエミ
16 バリ
17 DLR

がノックアウト。
全く波乱無く、いわゆる5チームとそれ以外が明確に分かれる珍しい展開。

DLRは去年まで走っていたチームで和気藹々。
カムイもフリーで苦戦している中で、「悪くない」状況に笑顔。
ザウバーチームのムードは良い感じだ。

■Q3
マクラーレンがタイムを出せてないのが気になる状態でQ3。

ルノーとウェバーがコースイン。続いてマクラーレン。
雨は来ない。

川井ちゃん、「タイヤ温存して雨降ったりして」と意地悪発言。
まぁ、温存ばかりするのはよろしくない。カムイに関してはアリで。

MS以外、全車コースイン。

セブ、1′13″014!!
12秒台には入らなかったがやはり速い!!

マッサがアロンソを上回り続ける展開。
セブ、ピットに戻る。
もう1回アタックして終わりかな。

誰も居なくなったタイミングで、MSようやくコースイン。
ラストアタックに向けて、各車、続々コースイン。

最後にアロンソがマッサを逆転したが、ポールはセブ!!
マクラーレン伸びず。

1 セブ
2 アロンソ
3 マッサ
4 ウェバー
5 ハミ
6 ニコ
7 ジェンソン
8 MS
9 ニック
10 ペトロフ
な感じの上位陣。セブ、ここでも速い。

明日は天気が悪くなって、S.C.が入りまくる展開を予想してみる。

2011年5月29日

F1 2011 Rd.6モナコGP決勝■タイヤ作戦とS.C.が勝負を分けるか!?

■Rd.6モナコGP 決勝

ハミは昨日の予選でシケインカットということで、9番手スタート。

ポールのセブを囲むのは2番手ジェンソン(日の丸メット)、3番手ウェバー、4番手アロンソ(金メット)、5番手MSとモナコウィナーのお歴々。
どうしても勝ちたいモナコでの初勝利、なるか?

ペレスはとりあえず、今晩も病院とのこと。

HRTは救済された。開幕戦のことを考えると一貫性が無いが、走るシケインとしてどんなトラブルの種になるか?

いきなり、ジェンソンにトラブル、パワステのトラブル。
これは走る前から終わった‥‥。

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

■スタート

いきなりウェバーをアロンソがかわす。
バトンは厳しそう。いきなりセブが逃げる。
ハミはパンクか?
マクラーレン勢いきなりトラブル、だが、もう1周走る模様。

しばらくこのままだろうな。

ハミはパンクしていない模様。
執拗にMSに仕掛けるも、ここはモナコ、モンテカルロだ。

ハミ、1コーナーでグサッとやった。
これはすごい。


バリにもかわされたMS、たまらずピットへ。
ノース交換もして大きくダウン。

ニコを先頭にした、5番手争いにハミが追いついてきた。
マッサ、ニコに接触。
翼端版を壊してしまった。

マッサがニコをかわすと同時にマルドナドも前に出る。

早くもHRTが周回遅れ。
何度追い抜かれるか?

ジェンソン、ピットへ。

セブもIN。
こっちははプライム。タイヤ交換に7秒近くもかかった。
!!ジェンソンが前だ!!
これは、どうなる?
次は、アロンソ入った!!出た。
ジェンソン、セブ、アロンソの順。

一人オプションのジェンソンがファステストラップで逃げる!!
HRT邪魔くさいな~。

ハミは未だにペトロフの後ろで7番手走行中。
ハミにっちもさっちも行かなくなってピットに入ったが、ストップ9.7秒。
これは痛すぎる。

完全に行列になったなぁ‥‥。

ジェンソンIN
ハミ、マッサ、ウェバーがぶつかって、マッサ、リタイア。
コース上でマシンストップ。
ここでSCが入ってしまった。
今季初。

MSもコース真ん中で止まってしまった。
アロンソはタイミングよくピットへ。
これでアロンソが有利か?

マッサはトンネル内でアウトにはらんでクラッシュ。

S.C.アウト。
いつもそんなに前でないカムイは不利だなぁ~。
周回遅れにさせてくれないからなぁ‥‥。
ヴァージン、後ろがエイドリアンだから抜かせようとしないなぁ~。
あ、居なくなってた。

‥‥ジェンソン、セブに追いつくも抜けない。
シュタゲ風に言うと、世界がセブを勝たせようとしている。

ハミにドライブスルー。
ジェンソン最後のピット。ハードに。
ハミもIN。トップ争いには関係ないけど。

さて、川井ちゃんたちがすっかり忘れているけど、セブとアロンソはもう入らなくてもよいはず。
ジェンソンがハイペースでアタック!!
ハードでファステスト!!

いつもは粘ってピットに入らずに、レースの形を作るジェンソンが今回は入って形を作る。
この三すくみはどう変わっていくのか?

セブの背後にアロンソが迫ってきた。
残りはまだ20周以上あるぞ。

ウェバーIN、5番手のカムイちょっとほっとする。

アロンソがセブに追いついた!!

残り20周を切った!!
そして後方、見えるところにジェンソンの陰が!!
しかしなぁ‥‥モナコだからなぁ‥‥。

ジェンソンがついに追いついた!!
ピット回数の少ない順に1-2-3。
タイヤに余裕があるのはもちろんジェンソン。
だが、「ここはモナコ、モンテカルロ」。

すごい、テールトゥノーズ・テールトゥノーズ状態。

カムイも大善戦の5位走行中。
エイドリアンとのバトル。

上位陣、全く譲らない。あー。このままだとバターになってまう。
カムイがエイドリアンにアタックして、あったが抜いた!!
ペナルティが出なければよいが。

周回遅れになる方もひやひやだなぁ~。

あ、アロンソシケイン不通過。
これはペナルティ出さなきゃ。

うぎゃ~~。
6位争いの大渋滞に先頭が追いついたが、エイドリアンのタイヤが死んで、その後ろのアルグにペトロフが追突!!これはとんでもないことになったぞ!!
だが、トップ3はそこを無事通過。

S.C.が入った!!
セブはぎりぎりの中、助かるなぁ~。

ハミのリアウイングも壊れている。
なるほど、アルグがハミに追突したからこうなったのか‥‥。
事故現場、レスキューがたくさん居るがどうなんだ?


!!!赤旗、終了!!
これで、終了。

カムイ、4位。

ん~、ペトロフに何かあったのか?
あまり良い角度じゃ無いな。

セブ、優勝。
アロンソ2位、ジェンソンが3位だが‥‥あら~、な感じで終了。

全車グリッドに戻って、終了。
あれ、続くの?
ルール無視?

何じゃ、そりゃ?
2ヒート?
残り6周。
各車、最後のメンテナンスだが‥‥むう。謎展開。

しかし、ペトロフ、まだ救出中。
マシンからは脱出したみたいだ。
黒いマシンが、エスケープに転がされていく。

S.C.スタートなので、そんなに波乱は無いと思うが、カムイの4位は風前の灯火だな。

ペトロフはどうやら無事みたいだ。

リスタートあと10分。

新品オプションでセブ余裕綽々の再スタート!!
S.C.が走り出して‥‥さて、残り6周(-1)。

S.C.アウトの後に何が起こるか!?
明らかに狙っている、アロンソが何かやらかすか?

S.C.消えて、いざ、どっきどき再スタート。
‥‥とりあえず、何も起こらず。

1コーナーでマルドナドとハミが絡んで、コースをふさいだ。
あらっ、撤去されてる。すげえ。すげすぎ。
で、ハミ、またも審議。

ウェバーVSカムイ。
ガンガレ~。

残り3周。
上位はあまり争っていない。

残り2周。
カムイ、頑張れ!!
あ~ショートカット!!
5位に落ちてしまった。

ファイナルラップ。

終了~~。
セブ、最後にファステスト!!
モナコ、初優勝!!

カムイ5位!!
日本人、モナコ最上位!!
よくやった!!

二人ともおめでとう~~~!!
セブ、我慢の勝利。
ジェンソン、ホントは勝てるはずだったのになぁ‥‥。
ことごとく他者のクラッシュに振り回された。
これも運命石の扉の選択ということか‥‥。

カムイ、エイドリアンとの接触で審議にかけられるそうだ。
あら~。
だったらバトル時のアロンソのショートカットだってかけるべきじゃん。

さぁ、それはさておき。
またも、ドイツ国歌。6戦中5回目。
ファンでもそろそろ聴き飽きてきたぞ。
これからはストップ・ザ・セブ‥‥ということなのだが、速い上に安定してるからなぁ‥‥。
運にも見放されて、輝きの無いウェバーをクビにして、RBRにハミルトンかアロンソを乗せるとかしないとどうしようもなさそうだなぁ。。

カムイ、審議でランクダウンしなければよいが‥‥。
まぁ、カムイが落ちるならハミも落ちるか。

2011年5月28日

F1 2011 Rd.6モナコGP予選■ガードレールに囲まれて

■Rd.6 モナコGP 予選

P3でニコが大クラッシュ。本人は無事だが、マシンは結構なダメージ。予選までに直っているか?
それにしても、シケイン後の壁にぶつかっていたら深刻なクラッシュになったな。
何はともあれ、運がよかった。

フリー走行で好タイムを出したのはアロンソだが、RBR勢はハードタイヤで好タイムを連発しているが、ソフトでは本気を出してない。
モナコは予選の結果が大きく影響するから、各車良い位置を取りたいところだ。
だが、ここはモナコ、モンテカルロ。
トラフィック、壁、赤旗、色々なファクターが絡む。
飲み込まれるのは誰だ?

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

■Q1
開始5分。
上位勢はハードで燃料を積んでステイ。
ニコのマシンも急ピッチで修理中。

マクラーレンの2台とセブがよいタイミングを見つけて上位に‥‥っていうか、やっぱり指揮系統が良いんだろうな。

アロンソ、マッサが4番手、5番手に上げてくる。
ニコがようやくコースイン。

15秒台に入った上位3台はもう良いだろう。
ニコもいきなり5番手タイムを出してきた!!

‥‥ていうか、16秒台に入れれば、大丈夫じゃないか?
あ、モナコ得意なツルーリが15位にいる。
これは、下位チーム混戦になりそうだ。
下位のマシンが続々とソフトでアタック
‥‥ニックもソフトかよ。

カムイにアルグが追突。
カムイ、16番手に下がった。ペナルティは大丈夫か?


18 コバライネン
19 ツルーリ
20 アルグエルスアリ
21 グロック
22 ダンブロジオ
NO TIME カーティケヤン
NO TIME リウッツィ

‥‥と、HRTの2台は出走せず。
でも、フリー走行でもタイム出していないので、107%ルールの救済はなさそう。
決勝に出たら、ドラマを作りそうだが。

■Q2
1分後
セブとアロンソ以外コースイン。
2分後
全車コースイン。

まずはウェバーが14秒台に入れてトップ!!
それをハミが上回って、14秒台前半に入れてきた。
JBが続く。
なぜかハードのマッサ。

アロンソ、2番手タイム。
その間にセブが上げて、ジェンソンがセブの次。

ウェバーを挟んで、ニコ、MSのメルセデス勢。

カムイは現在、最下位の17番手。
全くだめだ。

コース内クリアな中、アロンソ走行を続けるも4番手は変わらず。
マッサが5番手に上げる。

11 ペトロフ
12 バリ
13 カムイ
14 ディ・レスタ
15 エイドリアン
16 ニック
17 ブエミ

ペレスが通った中、カムイ、落ちた。むう。
ルノー勢も落ちた。
マルドナドもQ3進出。若手が結果を出している。

■Q3
MSが、いの一番にコースイン
続くのは、アロンソ、ニコ、マッサ。

マッサが14秒台に入れた。

直後にジェンソンが13秒台。マクラーレンの2台とセブの戦いか?

うぉっ!!セブ速い、速すぎる!!史上最速ラップ!!
ここで、ハミがコースに。
フェラーリは太刀打ちできなさそうだ

ハミ、マッサにかかってしまった。

ああああ~~~~ペレス、これは!!
ニコがぶつからなかったウォールに突っ込んでしまった。
これは、重大なクラッシュかも。救急車がきた。

リプレイ。
事故原因はニコと似た流れで、トンネル脱出で少しアウトに出たためバンプに乗っかりコントロールを失い、ガードレールに接触、そのままフロントが壊れたまま、シケイン奥のウォールに直進。
本人は途中で回避できないと悟り、ハンドルを離してヘルメットを手で押さえる。

シートに隠されて救出中なのだが‥‥なかなか出てこない。

周囲から拍手。シートがたたまれ、ようやく救出された模様。
これからマシン撤去して‥‥宙吊りにされるマシン、サイドインパクトのひどさがうかがえる。
ペレスは戻ってこられるだろうか?
彼が居るおかげでザウバーが走っていられるのも事実だ。

コースの緩衝材を戻して‥‥
ペレスは病院に直行する模様。
本人は話ができている様子。よかった。
ヴェンドリンガーの事故はホントに恐ろしかったモンなぁ‥‥。
そもそもあの年の存在自体が異常だったが。

話し合う、ホワイティングとハービーブラッシュ。
同じ緩衝材で大丈夫か?

トヨタのトラックで緩衝材を押す‥‥アバウトだな、外人たち。

さて、上位陣セブ、ジェンソン、ウェバー、アロンソ、MS、マッサ、ニコの順だが、まだタイムを出していないハミ、いったいどうなるのか?

5分後、残り2′26″で戦いが再開される。
多くのマシンがコースに入るだけにハミは不利な状態だ。

マクラーレン勢とニコが早くもピットロード出口に。
あと1分。

マルドナド、アロンソ、続々ピットを離れる。
再開。

ハミ、猛ダッシュ。
セブもMSも全車コースへ。

残り1分を切ってハミが最後の1回きりのアタックへ。

アタックするのはハミとニコだけか?
ハミ、結局7番手止まり、これは大誤算だったな。

セブ、モナコ初ポール。今期5回目。
う~む、さすがセブ。
日の丸メットに頑張れ日本、カタカナでジェンソン、ジェイビーのバトンが2番手に食い込んだ。

1 セブ
2 ジェンソン
3 ウェバー
4 アロンソ
5 MS
6 マッサ
7 ハミ
8 ニコ
9 マルドナド
10 ペレス

2011年5月22日

F1 2011 Rd.5スペインGP決勝■勝負のタイミング、重要

■Rd.5スペインGP

久々に序列が崩れた、Rd.5スペインGP。
久々にウェバーがPP。
セブはその隣。
それにしても、決勝をにらみすぎて行きたいのに走ることすら許されない予選、これはF1にとってどうなんだろう?

ハミ、地元のアロンソと続くグリッド。
KERS、DRS、タイヤをうまく使いこなすことが、RBR以外にとっては重要。

さて、どうなることやら。

‥‥なんか、パドッククラブ、良いモン食ってるなぁ‥‥こうなったら俺もメロンでも‥‥。


スタート!!

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

ウェバーはセブばかりを気にして‥‥。
アロンソが一気に飛び出した!!わき上がるスタンド!!
やっぱりウェバーが前に出るとよくないなぁ‥‥。

後方ではMSもジャンプアップ!!
カムイは落とした模様。
カムイはパンク!!

セブ、早くもピットへ!!
戻ったところは第2集団の中!!

あっという間にジェンソンをパス。
続いてアロンソ、ウェバーも入る。
セブはアロンソの後ろ。ピット意味なし。
次の周でハミIN
ペトロフ、ニコ、マッサ、続々IN

これで、ウェバーとハミの順位が入れ替わった。
アロンソの後ろにセブ、ハミが迫ってきた。
これは、上位陣のコース上での入れ替わりがあるか?
DRS効果無い。
つまらんなぁ‥‥。

アロンソに詰まる上位陣。
セブ早くも2回目!!新品ソフト投入!!
ニュータイヤ+クリアラップで一気にアロンソを追い抜くか?

アロンソIN、ウェバーもIN!!
ハミは残った!!

セブが‥‥前で戻った!!!
トップ入れ替わり!!
‥‥タイヤ作戦ばかりだが‥‥。

アロンソ、徐々に尻に火がつきだした。
ウェバーが迫る!!
ハミ、IN!!
ハミ、ピットアウトでアロンソの前!!


コース上ではウェバーVSアロンソが一番盛り上がっているか?
‥‥そうこうしているうちにセブは逃げてるんだけどね。

アロンソ、ウェバー同時IN、そのままの順位で戻る。
そんな中、ジェンソンようやく2回目。

アロンソVSウェバーでペースが上がらない状態の2台の後ろに、ジェンソン!!

セブ、3回目!!
次のラップでハミもIN!!
セブが前。

ウェバーの後ろにジェンソンがついて、あたった?
とりあえず、ジェンソンが抜いていった!!
ウェバーへぼいなぁ‥‥。
さらに返す刀でアロンソもさくっとかわしていく!!

ん~、ジェンソンスタートはひどかったが、今のところ、ナイス作戦も功を奏して3位に復帰。

マッサ、ハーフスピンぬ。

アロンソ、先に入った。
‥‥だいじょぶか?

セブの後ろにじわじわとハミ。
セブ、KERSが死んだっぽい!!
これは、ハミ大チャンス!!

カムイ、ピットイン!!「

トップ大逆転あるか!!?

ウェバーIN!!アロンソの前で戻った!!

続いて、セブIN!!
ハミはステイ!!
ジェンソンIN!!
余裕を持って3番手にリターン!!

次のラップでハミ、入った!!
‥‥ピットアウトは!?
セブが前!!
もう少し、ステイさせてもよかったと思うのだが‥‥。

コバ、クラッシュ。

ハミがついにDRS圏内!!
セブ、大丈夫か!?
周回遅れでさらに詰まった!!
次のメインストレートで何かあるか!?

パカッ!!い‥‥けない!!
マッサ、コースアウトしてリタイア‥‥原因は何だ?
で、カムイ10位に入った!!
ポイント圏内!!

マッサはギヤトラブル。

残り5周。

ああ~、アロンソまさかの周回遅れ。
これは屈辱。

ファイナルラップ!
セブ強い!!
巧みなギャップコントロールで今期4勝目!!

ジェンソンが3位で、ポールだったウェバーは結局4位。
初入賞9位のペレスに続いて、1週目でパンクに見舞われたカムイ、10位にマシンを導く。偉い!!
アロンソが5位、メルセデスのMS、ニコに津ぢいて8番手にニックが入賞。

このセブ王朝はいつまで続くのか?
正直揺らぎそうにない。
マクラーレンの2台は冷静なレース運びで、中盤から終盤にかけて良い走りを見せて結果に結びつけた。
ウェバーは仕方ない話だがセブばかり見ていたのが敗因だな。
アロンソは‥‥まぁ、最初の煌めきに賭けて、そのまま燃え尽きたって感じだな。

それにしても4戦連続入賞のカムイ(実質全戦)。
がんばってるなぁ‥‥。今回は初入賞のペレスよりは後ろだったが、条件が悪かったからなぁ。次戦以降は予選もしっかり勝って決勝は楽に行けると尚良いな。

2011年5月 8日

F1 2011 Rd.4トルコGP決勝■タイヤ交換続々

■Rd.4 トルコGP 決勝

予選で止まってしまったカムイ。
いったいどうなるのか?

奇数サイドが有利なスタート!!
さぁ、どんなスタートが見られるのか?

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

出足よくニコが来た!!!
ウェバーはあっさりニコにかわされる。
ハミが仕掛けるも、ミスってドロップダウン!!
アロンソ、ジェンソンに抜かれてしまった!!
カムイは19番手にジャンプアップ!!

ペレスがウイングを壊して戻ってきた。

MSが追いかけてきたペトロフに幅寄せして、フロントウイングを踏まれてしまう。
ピットへ。

マクラーレンチームメイト対決!!
DRSを使ってハミが急接近も抜けず。

調子が出てきたウェバー、ニコがいないかのようにパス。
これで、RBR、1-2。

ハミがバトンをかわすがメインストレートで抑えた!!
前ではニコVSアロンソ!!
DRS効果もあるのか?
激しいバトルが随所で見られる。
アロンソがニコをかわした。
今度はジェンソンがハミをかわす。

上位陣ではいち早くペトロフがピットへ!!
マッサがハミをかわして、そのまま両者ピットへ!!
マクラーレンが速い!!
ハミ逆転!!
これは危険なリリースとられないか?

ウェバー&アロンソがIN!!
ニコも入った!!
ここはそのまま。
今度はニコと1周してきたハミが接近戦!!

セブIN!!

カムイは現在5番手。
タイヤ作戦で何を見せてくれるか?

ジェンソンようやくIN、ここはかなり遅かったなぁ~?
他と違う作戦を採ったみたいだ。
カムイもIN。

ニコはプライム。
ハミはかわしておきたいところだが‥‥抜いた。

ジェンソンは3回ストップか。

カムイは現在11番手。
ライバルはブエミ。

マッサがニコに8~11コーナーまででかわすもその後でDRSを使われて、あっさり再逆転されてしまう。メルセデスはストレートが速い。
ハミ2回目のピット。

ウェバーIN。

その後ろにジェンソン!!
マッサがニコをかわすのを利用して一気に追いついて、最終セクションでニコをかわしてしまった。
返す刀でマッサに迫るジェンソン。
危ない!!マッサはジェンソンに追い抜かれたタイミングでバランスを崩して当たりそうになってしまった!!

10番手に上げたカムイ、2回目のピットへ!!

セブ、それにしても映らんのう。
圧倒的に速い!!
コース上に居ないかのごとき状態。
ニコIN!!
無駄なく切り抜ける。

ウェバーVSアロンソ。
アロンソがかわした!!
ウェバーだめだこりゃ。

ハミ、ピットミス!!
15″もロスして一気にドロップダウン。

あ、ぼけーっとコーヒー飲んでたら、間開けてしまった。


ウェバーがIN
アロンソ、反応して‥‥
MS、ペトロフ‥‥続々と4回目のピットをこなしていく
アロンソIN!!
特に問題なく。

ニコに抜かれたマッサもIN。
タイヤ交換失敗!!
カムイが10番手に上昇!!

ウェバーがアロンソに迫る!!
ちょっとは格好をつけないと!!

ウェバーがDRSを使ってようやくアロンソをかわして‥‥どっこいしょって感じだなぁ‥‥切れ味がない。

残り2周、現在10位のカムイはマッサから順位を守ることができるのか?
7″2差、ポジション14位アップ!!
堂々たる成績!!

セブ、ファイナルラップ!!
ゴール!!何も起こらず!!
セブ、圧勝ロードに1戦で復帰。

以下、ウェバー、アロンソ、ハミ、ジェンソン、ニコ、ハイドフェルド、ペトロフ、ブエミ、、
そして、10位にカムイ、3戦連続ポイントゲット!!(実質、全戦なんだけどなぁ~。)
ザウバーも良い雰囲気でカムイ中心のチームなんだけど、来期はもっと良いチームで走ってほしいなぁ~。夢は膨らむ。

前に戻る 1234567891011

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧