2009年2月14日

代替モニターが来たのだけれど

新たに買ったディスプレイテレビはスト4をやるのにちょうど良くて、未だ代替機と差し替えてなかったりする‥‥あはは。

今朝、ネコさんが代替機を持ってきてくれた。
色は白。
その代わり愛用のディスプレイがドナドナされていった‥‥。

で、とっとと付け替えて作業しなくてはならないのだが、何となくそのままで‥‥。
絵をやるには少々どぎついが、コンシューマゲームをやるにはちょうど良いんだよなぁ‥‥。やっぱりそっち向けに調整されているからなのだろうか?

とりあえず、日記を書き終えたら差し替えるとしよう。

2009年2月12日

その後の弐号機とディスプレイ

で、弐号機だが、昨晩のウチにマザー、CPU、メモリを交換。
HDDは既存のSATAに新たに買ってきた500GBのHDDを追加して、サクッと組み直した。

うむ、安定安定。

PCの組み立ては本当に簡単になったものだ。
‥‥その分、楽しくなくなったのだが‥‥。


で、ディスプレイは朝、NANAOに電話。
発売日から3年ちょいなので、普通に保証期間内。
なので、無償で代替機を持ってきてくれるらしい。
‥‥それもすぐ、今週の土曜日!!

いや~、さっすが、NANAO、サービスイイ!!
‥‥新しく買った液晶ディスプレイTVは‥‥TVは‥‥そう!
コレは地デジを見るためのアイテムなのだ、そうなのだ。

‥‥つ~わけで、約2日半ぐらいで1920x1200pxの世界に戻ります。
そして、土曜日中にサークルカットを仕上げることを心に誓うのだった‥‥。
ホントか?

2009年2月11日

何年経っても俺は

‥‥ディスプレイ運の悪さからは逃れられないのか‥‥。

どいつもこいつも何らかの話題を提供してくれる。

X68Kのディスプレイテレビ(1991~1994)にAptivaのモニター(1995~1997)、20世紀の最後を共にしたiiyamaのディスプレイ(1999~2002)、先代のEIZO FlexScanCRT T966(2002~2005)、いずれも負けず劣らずのトラブルで俺を狼狽させてくれた。

‥‥というわけで、2005年秋に買ったコイツ(EIZO S2410W)もご多分に漏れず、ダメになってしまった‥‥。

まぁ、保証期間内なので、おそらく無償修理できるとは思うが‥‥代替品もちゃんと貸してくれるはず。T966の時も同等品を貸してくれた。
保証書、あるかなぁ‥‥そもそも5年保証商品なので、製品自体が発売されてからまだ3年ちょっとしかたってないから、保証書なんて要らないと思うのだが‥‥。


初代のPC88用ディスプレイ(1987~90<純正じゃなかったが)と1997~99に使った17インチと19インチは割と安定していたが‥‥って、8台中たった3台かよ?まともなのは。


さてさて、壊れてしまったディスプレイのことはさておき、今重要なのはC76のサークルカットを仕上げること。
非常に焦っている中、「このまま週末を迎えてしまっては非常にまずい、何とかしなくては」と思い立って‥‥思い立ったが、対応策は「別の液晶を買う」事しか思いつかない‥‥って、他の対処法なんて無い。

で、思い切って、暫定用の液晶を買おうと。

どうせ、明日はスト4をやりたいし‥‥ディスプレイがないとスピーカーがいかれかけている、ぼろっちいブラウン管TVでヤル羽目になってしまう。

相方にあった途端に「ディスプレイ壊れたから、買う」事を宣言、近所の量販店に駆け込むモノの、たいした物が売っていない。こうなったら意地でビックカメラに直行。
‥‥コレ買ってきた。

価格、3万7千円。

ポイントがついてもう少しお得。
保証もドット抜け、3年保証‥‥あと自損事故(むかついてコントローラー投げたり、Wiiリモコンが突き刺さっても交換可らしい)保証にも入ってきた~。


‥‥で、帰宅後、新しい液晶モニターとPCを繋いで、EIZOのサイトを見た。
そこで、5年保証、保証期間内は無償で代替品提供のことを読んだ‥‥。
これだったら土曜日に代替品持ってきてもらえるような‥‥。

出がけに動かなくなってしまったため、保証の事なんてすっかり忘れていただけだが。
うかつだった‥‥い、いや、地デジテレビを買ったと思えば、これぐらい安い安い!!

‥‥くっ。

♪BGM:深愛/水樹奈々

追記

それにしても、20年以上パソコンを使っているけど、液晶のサイズが前より下がるのは初めての体験。
ま、暫定機ではあるのだが‥‥。

死は唐突にやってくる。

今日は一日外出無しで、サークルカットを進めながら、2号機に7でも入れつつすごそうと思っていたのだが‥‥。

千早:‥‥ダメです、弐号機、正常起動しません!!
すらP:あちちちち、CPUファンが埃食いまくって、ヒートシンクのフィンも埃まみれだ‥‥
律子:‥‥これは、熱暴走ですね‥‥

綺麗にして、再度起動‥‥

すらP:ウンともスンとも言わん。ダメだこりゃ。

‥‥思えば、2004年11月から継続稼働(当時はメインマシン)していたわけだから、ガタが来てもおかしくないか‥‥。

4年。
稼働状況を考えれば、良く保ったモノだ。

‥‥というわけで、相方に「CPUとマザーない~」とメッセを送った。
相方:「Pen-Dと対応マザーならあるよ~」と言うことなので、早速強奪することにした。

とりあえず、出かける予定はなかったモノの、「マザーとCPUだけもらってすぐに帰ればいいか」とコレからの方針について決めて、外出しようとしたところ、突然ディスプレイが真っ暗に‥‥アレ?

‥‥電源ケーブルでも引っかけたかなぁ?と足元を見た‥‥って自分の足に感触がなかったので、引っかかっちゃいないなんて判りきっている。

‥‥なんで?

電源ケーブルを抜き差ししたり、元を別の部分に差してもぴくりともしない。
通常は電源が入ったら、「ピッ」と音がして信号確認に行くのだが、それすらなく、USBハブの役目もさせていたので、キーボードも効かなくなってしまった‥‥って画面が見えないので、キーボードが使えてもどうしようもないのだが‥‥。

描きかけのサークルカットの運命や如何に!!

‥‥なんで?

♪BGM:Questions?/中村優

追記

‥‥って、日記書けてるからどうにかなっているなんてのは容易に想像がつくか。

2009年2月 8日

ATOK2009がやってきた

ATOK2009をインストール。

‥‥どれぐらい賢くなったんだろう?
‥‥いつも通りの日記程度では判らん。
‥‥むぅ。判らん。

‥‥だってさ、今までの辞書育成の結果を引き継いでいるわけだから、よっぽどのことがない限り違いなんてわかんないよ。

と言うわけで、テスト

「誤変換」でWikipediaの次に表示された、「ゆかいな誤変換。---僕の見た秩序」さんのネタで。

現在、トップに表示されているポケモンネタ。
「デキオキシス」は‥‥余りに特殊な固有名詞だ。
こんなのが正しく変換できるわけ無いだろ?変換できてしまうFEPの方が問題だ。

‥‥というわけで、ちょっとサイト内をチェック。
お、メジャーなこのフレーズ「はだしでかけてくようきなさざえさん」‥‥JASRAC大丈夫か?

「裸足で駆けてく陽気なサザエさん」
見事に変換できた。サイト内での誤変換例は「肌 紫でかけてく 妖気なサザエさん。」ちなみに7のIMEだと「はだしでかけて区陽気なサザエさん」だった。
でも、「駆けてく」ってのは、「駆けていく」を歌詞にするために無理矢理縮めているので正しく表示できなくてもおかしくはないよなぁ‥‥(<FEPに甘いヒト)。

「きばん」が正しく変換されるか?
パソコンの基板
国家の基盤
うむ、正しい。
ちなみに7のIMEだとどっちも同じ「基盤」でした‥‥。

「そうさせん」は?
「踊る大捜査線」
「テレビの走査線」
‥‥OK。
7IMEはどっちも「走査線」だった。

でも番組名(固有名詞)ではなく、通常の言葉として「けいしちょうのそうさせん」でチェックしてみたら「警視庁の走査線」って変換されてしまった。

‥‥そこまでは賢くないのね。

「そうさく」
「創作料理」
「犯人捜索」
IMEは両方ともに「創作」だった。

‥‥さすがATOKだ。

それから、英語変換が出来るようになったんだよな。
昔から「ぶーと」F4>「boot」は出来ていたのだが、「きどう」F4>「boot」変換できるようになった。
「さんでー」F4>「Sunday」
「にちようび」F4>「Sunday」

難しいヤツ。
「そうりだいじん」F4>「-^;)ポッ(--;) ウりだいじん」
なんじゃ?
絵文字変換がかかったみたいだ。「だいじん」F4>「minister」はOK。
「こくみん」F4>「citizen」

‥‥どんなシーンで使えばいいのだ?

※上記変換例は旧辞書を引き継いでいる為、新規インストールした場合、同じような変換になるとは限りません。念のため。

2009年2月 7日

カッチカチやぞカッチカチ

090207kbd_000.jpg‥‥というわけで、キーボードを新調。

‥‥実は、前のキーボードは液晶モニターをアームにくっつけた際、下敷きになり足が折れていたのだ。その後、ケーブルの接触が悪くなって、このところはエンターキーがなかなか入らない状態に‥‥(もしかしたら線の問題ではなく、接点の問題かも)。

どんどん症状は悪くなる一方でさすがにBLOGを書くときにめんどくさくなってきたので、新キーボードに買い換えてきた。

今回はFILCOのZERO黒軸・茶軸のMajestouchと並んで置いてあったのだが、こちらの方がキータッチが好きだったので、コッチに決定。

前のヤツはCherryの青軸搭載でかなりお気に入りだった。メカニカル音はそっちの方がかなりイイ。

でも、タッチはコッチの方が何となく好き。
キーボードは触っている時間が長いので、打っていて気持ちが良い方が当然良いのだ。それにモニターの黒&青LEDともあっているのもポイント。

入力が今までよりもさらに早くなった気がするのだ‥‥気がするだけ?


2009年2月 3日

7は壁紙も美しい

090203_7themes_R.jpgまたも、「23時59分」更新が始まってしまった‥‥。

‥‥というわけで、薄めのネタで茶を濁す。
7をインストールしたノートをプチプチ動かしているのだが、新しい壁紙‥‥ではなくて「デスクトップの背景」を選択してみた。

ネットからも7用のテーマをダウンロードできるようになっているのだが、どれもVista同梱のモノよりも綺麗且つダイナミック。

090203_7bg_R.jpg特に気に入ったのがこの「東京タワー」。
いつも見慣れている東京の夜景だが、非常に幻想的で別世界のようだ。

‥‥褒めすぎ?


‥‥まぁ、どうせアイマスの壁紙にするんだろケド。

2009年2月 2日

ノートに7を入れてみるの巻

日曜日はブシロードイベントにミンゴスが出るなんてまったく知らなかったので、ノートパソコンにWindows7なんぞをインストールしてました。
‥‥くっ。

気を取り直してインストールにまつわる紆余曲折でも書いてみようかなぁと‥‥あ、とりあえず、この記事は7+IE8の両β版で書いてます~‥‥って、すでにたくさんのインストールレポートもあがっているので今更感しかないのだが。

まずは7βサイトにて、イメージファイルをDL。
WindowsLiveIDが必要だが、常日頃LiveMessengerを使っているので、いつものIDでOK。

最初はISOファイルをマウントして、Virtualホストでやってみようと思ったが、ノートのスペックがきつく、挫折。
空きドライブへのクリーンインストールをすることに予定変更。
‥‥って、DVDメディアがない~。
自転車を飛ばして、近所の家電量販店でDVD-Rを購入してきた。
ハァハァ。

ようやくインストール開始。
被験者はVAIO TYPE-G。SONY製のノートPCだ。
スペックはXP時代のものなので、そこそこ‥‥かな。
超低電圧版CORE2DUO 1.06G。メモリは1.5G。
‥‥ノートとしては結構なスペックだな。
あ~、TYPE-Pが欲しいなぁ~。
7β用に買おうかなぁ‥‥。

XPを実行しながら、セットアップ開始~。

無線LANでネットに繋いでいるので、更新プログラムも検索‥‥「インストールプロセスの際、コンピュータがインターネットに接続されたままである必要があります」と言うメッセージにビビリつつも、「まぁ、いざとなったら有線LANだ」ということで、そのまま継続。

恒例のライセンス条項。
同意しないとココで終わってしまうので、渋々同意(<うそ、やる気満々ずら)。

インストールの種類選択。

「綺麗な体で生まれたいのよ~(<意味不明)」とかほざきつつ、クリーンインストールのために「カスタム」を選択。

この後、パーティションの選択で、インストールに必要な容量が足りないことが判明。
Alt+TABでXPデスクトップに戻って、大量のファイル削除(すぐに終わったが)。
そのまま、インストールに戻ったが、そこで「最新の状態に更新」をして、要領を再認識させることが出来た。よかったよかった。

「Starting Windws」の画面。

Vistaよりもさらに洗練されていて、書体も格好良い。

ファイルの展開なども終わって、再起動。
きちんとデュアルブートできるようになっている。
XPって名前ぐらい認識して欲しいが‥‥。


再びのタイトル画面。
その後は、国名、言語、キーボード入力方式の選択。

ユーザー名、コンピュータ名の入力>パスワードの入力と続く。

シリアルの入力。XP画面を表示できないので、あらかじめ印刷するかどうにかしておかないといけない。
ちなみに、自分はテキストにしてメインPCで表示しながら入力した。

タイムゾーン、カレンダー、時計の設定。
まぁ、マシンタイムが正しければずれていることもなかろう。

何の問題もなく無線LANも認識して、ネットワークキーを入力するだけで無線LAN設定も完了。

ネットワーク設定
とりあえず、ホームネットワークにしたが、オフィスの設定にすべきだったかなぁ‥‥まぁ、いいか。


これでひとまずインストール終了。
ようやく、7のデスクトップを拝める。
おお、金魚ちゃん。
非常にシンプルなデスクトップ。
タスクバーもシンプルだ。

スタートメニューもVistaと比較すると微妙にシンプル。
ログオフ関連が単純化されている。

とりあえず、エクスペリエンスインデックスを出してみようと思ったら、WindowsUpdateがかかったので、そちらを優先。

完了。
再度、エクスペリエンスインデックスを表示してみる。
2.0か‥‥プライマリHDDが遅い‥‥まぁ、ノートPCだから、しかたないんだろうなぁ‥‥。

‥‥というわけで、とりあえずインストール終了。
びっくりするぐらい何も問題なく終わってしまった。
インストール前のアレやコレやに時間をとられたぐらいだった。

‥‥あとは、βテストなんだから、色々使ってエラー出しをみないとだめだな。
とりあえず、寝転び作業用には7を使うとしよう。

2009年1月27日

サイトをぷちリニューアルしたくなってきた

2007年秋から基本的にサイトのレイアウトを変えていないので、何とかしたくなってきた今日この頃。

ヤホーも大きくなったので、そのサイズぐらいはイイのかなぁ‥‥とか思いつつも、小心者が参考にするのはアクセスログでわかるアクセス元マシンのディスプレイ解像度。

‥‥やっぱり、1024 x 768が多いんだなぁ~。
前よりも1280 x 1024の比率も上がっていて大接戦ではあるが。
そして、何故か800 x 600 16bitも増えている‥‥この機種は一体‥‥?
使っている方、教えて~。

ちなみにウチのは1920x1200 32bitカラーですよ~。
‥‥つ~か、2560x1600x32bitのヒト、どんなディスプレイを使って居るんでしょう?

むう~。
‥‥もう少し、リサーチを続けるとしよう。

ATOK2009予約した

2年に一度の定期更新。
またATOKアップデートの季節がやってきた。

‥‥とりあえず、JustMy ShopでAAA優待版を予約。
2年ぶりのアップデート、どれぐらい賢くなっているのか?
2月が楽しみだのう。

2009年1月25日

HDDその後。

先週買ってきたSeagateのHDDに、不具合情報が出たと書いたが、その顛末。

このクソ忙しい中、人柱になるのもイヤだったので導入を控えていたのだが、結局、「CFD経由のHDDは型番が当たっていても大丈夫」だと言うことが判った。

アキバに行くのが億劫だったので、近所のビックカメラで買ってきたのだが、それが功を奏したっぽい(アキバだったらCFD経由のHDDじゃなくて、Seagate直のヤツだっただろうからねぇ)。

これで安心してPCに挿入出来る。

2009年1月19日

HDD買ってきた‥‥が。

Seagateの1TBHDD買ってきた。

‥‥タイミング良く相方からメッセージ。
「最近、HDD買った?
 http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0119/seagate.htm
「買ったよ」
「ビンゴしてないか?」
「まだ、ハコの中(未開封)」
‥‥がさごそ‥‥
「ビンゴだ‥‥orz‥‥」

Seagateの詳細情報
型番もリビジョンも見事に的中。
ハコすも開けていない新HDDはどうなるのだ?
とりあえず販売代理店のCDFから新たな情報(今は「まだ解らない状態」)が出るまで開けるのは止すか。

あ~あ。
まぁ、不幸中の幸いと思ってガマンしよう。

前に戻る 1234567891011

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧