2012年3月26日

F1 2012 Rd.2マレーシアGP 決勝■空模様を味方に付けたのは誰?

好調MS、どんな走りを見せるのか?
現地の天候は雨。
ますます展開を読むのが難しいコンディション。
安定感で言えば、やはりマクラーレン、特にジェンソンだと思うが、MSのメルセデスAMGだけでなく、ロータス、レッドブルの4チームが入り乱れそうだ。

タイヤはインターミディエイトでスタートする模様。

サーキットの周りはぼやっとした曇り空。
このままひどくなるのか、回復するのか?

キミとコバ、両フィンランド人ドライバーがそれぞれ5グリッドダウン。

フォーメーションラップ、デ・ラ・ロサ、出・ラ・れず。

1周回ってきて、いよいよ

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

■スタート!!
グロージャンが決めた!
レッドブルとMSを蹴散らして3番手!!

シューマッハスピン!!
グロージャンもいない!

マクラーレンの2台は1-2を保ったまま2周目。
アロンソさんは5番手!!
可夢偉9番手!!
MSは16位に転落。

シューマッハは、グロージャンに後ろからつつかれたみたいだ。

メインストレート、真っ白!
タイヤをレインにした方が良さそう。

マッサが先陣を切って、タイヤ交換!!
上位チームは同時ピット、難しそうだ。

グロージャン、コースアウト!!
完全に尻からアウト。
マクラーレンは、ジェンソンから!
アロンソさん這いよる!

大きく開けたハミはどうする?
後で揉めそうな展開カモ。
入った!!
レッドブルはウェバーにセブ、ダブルストップ!!

ハミとジェンソンがピッタリ。
その後ろにいち早く替えたペレス。
危ない!危うくはみ出しそう。次のコーナーでコースオフ!!

ここでSC入る!!
赤旗?じゃない!

セブもニコも同じコーナーを突っ切る。
ジェンソン曰わく、第3セクターは湖。

落雷がひどく、スコール状態だそうだ。
スタート時間が悪い。
赤旗!ではないと思ったが、赤出た!!
9周目で中断。
8周終了しているので、ハーフポイントか?
このまま行けば、イヤ、終われば、HRTカーティケヤンがチーム初ポイント(ハーフポイントだが)?
ん~、15%が8.4の場合どうなんだろう?

レースは最大4時間まで、皆の予定が狂ったが、オレのこの後の予定も狂った。

上位チームは立派なテントでマシンの雨除け。
うぉ、土砂降り。
ジェンソン、降りる。
ハミは降りない。

フェラーリ、ちんたらテント設営。
マクラーレンとの実力差はこう言うところに出る。

ペレスは傘。
寒そう。
流れる水。
マレーシアでの薄暮レース、やめようよ。

セブ、何か疲れ切った顔。
キミはヘルメット交換出来ないぞ。
しばらく雨っぽい。
インターミディで頑張った、現在7番手のベルニュ、雨宿り。

レッドブル、この雨ではいろいろいじったフロントウイングも効果薄だな。

変な鳥がコース脇で何かをついばむ。

偽アロンソがマシンを占拠。
アロンソさんとセブ会話中。

キミ、絞れたよね~。
ますますイケメン。
あのままラリーやってたら、もっと丸くなりそうで心配だった。

コメンタリブースは、フライトの心配中。
こっちはCD取りに行かなきゃだから、7時半には出たいぞ。

メディカルカーがチェックラップ。
川になっている部分に清掃車でも入れて、水を飛ばせば良いのに。
レース再開は近そう。

アロンソさん、
今度はウェバーに耳打ち。
何を企む?

17時15分(現地時間)、SC先導でレース再開決定。

MS、マッサの超人師弟コンビが並んで座る。
マッサ、健闘を祈って、サムズアップ。

ピット上の動きが活発になってきた。

JB、乗り込む。
ハミもメット被る。

キミ、KERSに問題アリ。
どうなるだろう?

後2分。まぁ、SC先導だが。
始まったが、当然地味な展開。
降る量をマシンが吹き飛ばす量を上回って、早いところ、コースが乾いてくれれば良いのだが。

デ・ラ・ロサのチームクルーのミスでペナルティー?

寂しげなグロージャン。
SCこのラップでアウト!!
マクラーレンはタイヤ交換どうする?

デ・ラ・ロサにピットスルーペナルティー。

ハミがペースを落として、あっ、ジェンソン、先に入ってる!!
アロンソさんがウェバーをかわす!

キミ、可夢偉もピット!!
ハミ入った!!
アロンソさん、ウェバー、マッサ!
アロンソさんトップ!!
バトンはハミの前に!!
ハミはフェラーリのダブルストップに邪魔された!!
ジェンソン、カーティケヤンに当たった!
フロントウイングが壊れて、ピットへ!
あー!走るシケインでも、同周回なのに。これは終わった。

DRS OK!!
ニコVSセブVSキミ
可夢偉は苦戦中。
リカルド、ブルーノにやられる。

セブ、ニコをかわす!
キミもニコをかわす。
ジェンソン、またもピット。

マッサミス。
フェラーリ同士なのに、マッサをトロロッソ、ベルニュがさくっとかわす。
タイヤが冷えて、防戦一方。

可夢偉と豪快にMSをオーバーテイク!!

また、風向きが変わって、雨になりそう。

アロンソさんにペレスが接近中!!
本家VS分家の戦いが見られるか?
ペレス、速い!
一気に迫る!

トロロッソ、ホントにやってきた!
リカルド、ミディアム投入!
リカルド、全体ベスト!
フェラーリはマッサで実験。

ウェバーも入った!!
ディ・レスタ、ブルーノ、続々入る!!

MS、マルドナド、ニコ、ジェンソン入る!!アロンソさん入った!!ペレス入らず!!

ペレス、ハミ入った。
ブルーノ、7番手に上がった!

アロンソさん、ペレスに追い込まれる!!
そんな中、可夢偉はポジションダウン。

セブ、タイヤバースト!!
これは、どうだ?
また、カーティケヤンかよ!!
もうHRT禁止!!

ペレス、DRSゾーン!!
可夢偉はリタイア。

うわーっドウナルノ?
奇跡は起こるか?
真後ろだ!

あー!乱れた!
オーバーラン!!
5秒差。
残り5周。

出かけなきゃなのだが。
残り3周。


上位は決まったかな。
マルドナド、煙。
ペースダウン。
スローダウン、ピットへ。

ファイナルラップ。
セブスロー。
ボックス、ボックス、ボックス、リタイア。
ステイアウト、ステイアウト、
ストップ、ストップ!!

侍魂を身につけたアロンソさん、優勝。
ペレス、2位!泣く、ペーターおじさん。よかったね!
これで、ペレスは、フェラーリ行きを引き寄せたのでは?

3位は地味にハミ。
4位はウェバーこっちも地味に。
5位キミ、早くも復帰後初ファステスト。
6位ブルーノ、自己最高位!!
7位ディ・レスタ
8位ベルニュ、初ポイント獲得!!
9位ヒュルケンベルグ、インドダブル入賞。
10位MS辛うじて、今期初ポイント獲得。

ペレスにハミが祝福。

アロンソ、28勝目!!
ジャッキー・スチュワートの27を超え、通算勝利数が歴代単独4位に!
彼の上に君臨するのはセナ、プロスト、そして2006年以来止まっている、シューマッハのみ。本当に歴史的なドライバーになってきた。

アロンソさん、高ぶる。
イタリアンなフェラーリクルーの皆さん、コレで勘違いしなきゃあ良いけど。
120%ドライバーの力ですよ~。

ペレス、すごい結果だ。
しかしこの2戦、可夢偉は完敗だなぁ。
開幕戦は最終順位こそ上だったが、ファイナルラップまでの展開は完全にペレスが上だった。
このレースでは、序盤戦こそ負けていなかったと思うし、今日の結果自体は、ピットインタイミングとタイヤ選択、チームが採った作戦のあやとも言えるかも知れないが、あわや優勝の走りのインパクトは余りに大きい。
日本でのF1中継が彼頼みな、我々日本人ファンとしては厳しい展開だ。

むう。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧