2012年3月24日

F1 2012 Rd.2マレーシアGP 予選■混戦スタート!!

早くもラウンド2、マレーシアGP。
何しろ20戦。
年53週、12月~2月のシーズンオフ期間を考えると、ほぼ2週に1回。すごい密度になりそうだ。人生の時間がたりない。

キミはギアボックス交換で5グリッドダウンが決定済み、しかも、ロータスのホスピタリティが火事でスペアヘルメット焼失。なんとついていない。

レッドブル、何かチクチクいじってるぞ。
サムライなアロンソさんだ。
しかし、死ぬことと見つけてはいかんです。
近代レーサーは、生きて還って。

さて、そろそろ時間だ。

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

■Q1
ディ・レスタ、グロック、ピックコースイン。
ニコ、トップタイム。ウェバー10番手、MS良いタイムだ。トップ!!
注目の男、マッサ17番手?こんなんじゃ交代させられるぞ。
ちなみに同じマシンのハズのアロンソさんは8番手。

マクラーレンとメルセデスAMGの4台は大丈夫だろう。
5位のキミまでが37秒台。

ミディアム投入でマッサ…11番手だが…。
もう一人のナンバー2、ウェバーは17番手からトップへ。

ベルニュがピットで脱落決定。

18 ベルニュ
19 コバ
20 ペトロフ
21 グロック
22 ピック
23 DLR
24 カーティケヤン

今回はHRTの2台も107%ルール突破!!

■Q2
ペレスが最初にアタック。
マルドナド、コースアウト!!
イエローでニコのタイムも無駄に。
現在、キミトップ!!
ジェンソンが2番手。
このまま終われ~。
マルドナドは、バージボード壊れ。
間に合うか?

グロージャン、褒められたそばからミス。
でも、タイムは悪くない。4番手!

アロンソ、マッサタイムアタック。
マッサは画面に表示されている差が10位との差なのが、悲しい。

アロンソさん、6番手。
可夢偉はどうか?16番手、これは厳しい。

マッサとMSが脱落ポジション。
MSさくっとあげて、4番手。
ペレスが9番手。
可夢偉は17番手脱落。厳しい。

11 マルドナド
12 マッサ
13 ブルーノ
14 ディ・レスタ
15 リカルド
16 ヒュルケン
17 可夢偉

キミトップ(5グリッドダウン)!!

■Q3
暑そうですにゃ~。
さぁ、最後。
誰がポールだ?
キミが入った。
ジェンソン、ハミもコースイン。
キミ、力んでるなぁ。
ジェンソン、ハミ次々に塗り替える。
ハミは大きく引き離したタイムだ。

セブが6台走って一番後ろ。う~ん、
悩んでるなぁ。

アロンソさん、未だピット。

ニコ、良いタイムで来ている。
が、ミス。
セクター1は速い、メルセデス。
MS、するすると這い寄って2番手!!

アロンソさん、ペレスの2台も入って全車コースイン。

ラストアタック!!
セブはハード。
それ、どうよ?

ウェバー、3番手に入れた。
セブ、6番手ああ~。

ジェンソン、2番手!!マクラーレン、2戦連続フロントロウ独占!!

MS、ついにトップ3インタビューに帰ってきた!!


1 ハミ
2 ジェンソン
3 MS
4 ウェバー
5 キミ
6 セブ
7 グロージャン
8 ニコ
9 アロンソさん
10 ペレス

キミは5グリッドダウン。
セブ、ハードタイヤで何を狙うか?

メルセデスエンジン勢が上位を占めたものの、マクラーレン、レッドブル、メルセデス、ロータスの差は小さく、1位のハミから8位のニコまで0.5秒以内で、パーマネントサーキットに戻って、より混戦である事が判明。

決勝ペースはマクラーレンとレッドブルが1枚上手だと思うが、目が離せない展開だ。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧