2012年3月17日

F1 2012 Rd.1オーストラリアGP 予選■視界良好で開幕を迎えるのは、誰だ?

ついに切って落とされる今シーズンの戦いの火蓋。
何はともあれ、コレで冬からもにゃもにゃして来た戦力分布がハッキリする。

JBはザウバーとロータスが速いと。
まぁ、その上に自分たちがいるという前提だとは思うが。

王者セブ、マクラーレンの2人がポール争いの中心に居ることは相変わらずだろう。

キミキターーーーーーーーはあるのか?
MSはどこまでやれるのか?
赤信号のフェラーリ、特にマッサの運命や如何に?

F1中継も地上波がなくなり、BSはCSのディレイ放送と言うことで、森脇さん率が上がりそう。
川井ちゃんの喧嘩腰会話も減りそう。
今宮氏の空気っぷりもますます激しくなりそう。


現地は晴れ。


楽しみな最初の予選が始まる。

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

■Q1
今年最初のアタックはマルシアのグロック。
マシン開発遅れで、ウインターテストに参加出来なかったが、ひとまず無事に走り出せている。
1分32秒997というタイム。
こことHRTが最下位を争うのは確実だな。

アロンソ、HRTに捕まった。
ココで可夢偉がトップタイム。
JBが塗り替える。

しかし、HRTカーティケヤン、走るシケイン状態。
ハミ、ニコ、続々タイム更新。

残り7分。
そろそろラストアタック。

マッサ、コバの後ろにいる(19番手、笑)。
アロンソとの差は何だ?
黄色投入しなきゃ。

下位チームとの間の1台にならないように、各車コースイン!
ソフトで来られると、逆転されるもんなぁ。
判断がムズい。

可夢偉トップタイム。
キミが来ない。
Q1落ち。あーあ。コースオフしてた。
黄色も投入せずにコレだもんなぁ。

黄色を使ってキミとほとんど変わらないマッサが一番頭を抱えているだろうなぁ。

あ、HRTは107%突破出来ず。

18 キミ
19 コバ
20 ペトロフ
21 グロック
22 ピック
DNQ DLR
DNQ カーティケヤン

■Q2
ここからが本当のバトル。
真の順位が見えてくる。

ディ・レスタ。
インドは去年ほど速くないか?

セブ、25秒台。
ハミ、

あー!!アロンソコースアウト!!
一応タイムは出しているものの、これではQ2突破は無理そうだ。
フェラーリ厳しい。
怒るアロンソ。
赤旗!

現在、マクラーレンの2台、レッドブルの2台がトップ4。その次にアロンソではあるが。

セッション再開。
マッサが飛び出す。せめて、アロンソの前に。
暴れてるなぁ~。
27秒台、うわ、遅っ!
ニコ、MSで1-2!

グロージャン、5番手に飛び込む。
可夢偉はどうだ?

時間と共に温度が下がっているのか?
マルドナド、7番手!
アロンソがじわりじわりとおちて、可夢偉、来ない!13番手。赤旗の前にタイム出しとけば、良かったのに。

アロンソ12位、マッサ16位でフェラーリ全滅。

11 ヴェルニュ
12 アロンソ
13 可夢偉
14 ブルーノ
15 ディ・レスタ
16 マッサ
17 ペレス

■Q3
マクラーレンとレッドブルの一騎打ちかと思っていたら、メルセデスAMGが来たっ。
ニコ、MS、何か余裕のある佇まい。

セブ、巻き返しなるか?
最初にニコ。
早めに攻めてくる。
ハミ、JB、MSが続く。

ニコよりハミが速い!!
あー、ニコミス!!
続くハミルトン、猛烈に速い!!
MS、JBも追いつけない!
セブ、意地の2番手も現在、ハミがセブをコンマ7ぶっちぎっている状況。

ウェバーがセブの前。
さぁー、いよいよラストアタック。

あーニコ、ロック。ダメポ。
ハミを狙えるのは、やはりJBだけだ!
ん~。わずかに届かず!
2番手で、マクラーレンがフロントロウ独占!!

!!グロージャンが何と3番手に飛び込んできた!!
MSは4番手。

1アタックだけのウェバーが5番手で、こちらは逆の意味で何とチャンピオンセブが6番手。
抜く彼を見ることが出来るか?

1 ハミ
2 ジェンソン
3 グロージャン
4 MS
5 ウェバー
6 セブ
7 ニコ
8 マルドナド
9 ヒュルケンベルグ
10 リカルド

マクラーレンが速くて良かった~。
美しいは強い!!
カワイイは正義!!…これは関係ないか。

ロータスは速いなぁ。
そんな中、キミのアレはどう言えば良いんだろうね。
まぁ、慣れてくれば、かな。

マクラーレン、ウインターテストでタイムを出して来なかったのは、やはり彼らならではの作り込み、ベストを足せばトップだったのだろう。

グロージャン、復帰緒戦、初々しいトップ3インタビュー、笑顔が良いね~!!

明日の決勝、マクラーレンの一騎打ちなのか、ついに牙城が崩れてしまったレッドブルが巻き返すのか?
虎視眈々とポディウムを狙うメルセデスAMGとロータス、もちろん、可夢偉の闘いも見逃せない。

楽しみだな~。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧