2011年10月30日

F1 2011 Rd.17インドGP決勝■初開催を犬も喜ぶ?

なますて~。

初開催、インドGP。
犬が入ってきたり、デリー腹が心配だったりのインド。
コースはいつものヘルマン・ティルケ。
直線をコーナーでつないだアレだ。
でも、トルコのように高低差があって、結構おもしろそうなレイアウト。

ポールはセブ。
セナ・プロに並ぶ、1シーズン13回目のポールポジション、上はマンセルだけ。
‥‥といっても、彼らの時代はは年間16戦だったが。

予選2番手ハミルトンはペナルティで5番グリッドへ。
ウェバー、アロンソ、ジェンソンの順。

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

スタート!!
セブ、まっすぐ1コーナーへ!!

ジェンソンを牽制して動きすぎたアロンソ、姿勢を乱してジェンソンにかわされる。
後方で混乱!!バリ、カムイ、グロック接触!!
ツルーリ、スピン!!
ジェンソン、ストレートでウェバーをかわす!!2番手!!

カムイ0周リタイア‥‥。なんかシーズン前半の好調が嘘みたいだ。
正直、できるならチーム移籍しておいた方が良かったのだがなぁ‥‥。

セブ、逃げを打つ。
DRS. ON!!
ジェンソンVSウェバーどうなるか?

前戦MSに追突した罪で5グリッド降格ペナルティを食らっているペトロフ、早くもピットに入って、タイヤ交換。
1回目は難なくマクラーレンが速い。2回目も全く寄れず。
ジェンソンミスった、次は‥‥ウェバーが一瞬前!!だが、コーナー入り口でインを取ってそのまま押さえ込む。

その間にセブはどんどん逃げる。
わはは‥‥いつものパターンだなぁ~。

ブルーノ、DRSトラブル。ずるずる後退。
マルドナド、リタイア。
何が起きたか?
いきなりかっくん。ギアが死んだ。

トロ勢、好調。

中団勢熱いバトルだが、カムイはもうこの中にいない。

タイヤを優しく使えない人たちのタイムが落ちてきた。
ジェンソンから4秒以上はなされていたウェバーIN!!
アロンソ、ハミもIN!!
アロンソ、MSに抜かれてしまった。
直線番長のメルセデス、これは痛いぞ!!

マッサIN!!
上位2台は安泰。

マッサは遠慮?アロンソの後ろに入る。
アロンソ、1ラップかかったが、意外と簡単にかわした。

好タイムを出していたが、ジェンソンIN!!
さくっと出て行く。
セブとタイミングをずらすしか勝機は無いモンなぁ‥‥。

MSIN!!

セブも入った!!
RBR、速いなぁ~。
1秒ぐらいは縮んだが。

等間隔で進んでいく3位以下‥‥あ、周回遅れのバリを挟んでいた。
セブ>>>ジェンソン>>>>ウェバー>バリ>アロンソ>マッサ>ハミ
の並び。もちろん、バリはどんどん譲っていく。

ハミVSマッサ、因縁の戦い。
‥‥’08シーズンを考えると、宿命といっても良いか。
うわ~~~あたった!!
またかよー!!
ハミはフロントウイングを落としてしまった。
どっちが悪いか?
どっちもどっち?
Mr.ビーンおもろい動き。

マッサは順位を落とさず5番手で戻る、ハミはピットに入って9番手。
2台ともマシンは大丈夫なのか?

あら~、ブエミエンジントラブルか?
リタイア。無念。

ハミ・マッサは審議。
今までいつもハミが悪いというシナリオになっていたが、今回は空けるべきスペースを空けなかったマッサが悪いと思うな~。

セブとジェンソン、ウェバーとアロンソそれぞれの差が縮まっていく。

ハミ、アルグを抜けない!!
メインストレートでもだめ!!

でた!!マッサペナルティ!!
このタイミングだと、マッサの方がダメージ少ない。
ハミ、ようやく行った!!
そして、またマッサの後ろにハミルトン。

マッサ、タイヤ交換。
3ストップ!? 
ハードダイヤに。
あ、ペナルティだとタイヤ交換できないからなぁ~。
それにしても、フェラーリのあのウイング、ひどいなぁ~。

ウェバー・アロンソが接近してきた!!

マッサ、フロントサスが壊れた!!
予選と同じ事やってたりして。
リタイヤ。
あ、やっぱり同じ事やってた。
学習能力無いなぁ。ヘボだなぁ。クビクビ。

セブ、ファステストを叩き出して、ジェンソンの追い上げを振り切りに入る。
セブ、どんどんペースアップ!!

空撮、いいなぁ~。

RBRピット準備!!ウェバー入った!!
ハード!!
ウェバーの走りに注目!!

‥‥ジェンソン的にはセブは放っておいて良いんじゃ無いだろうか?
争っているドライバーは後ろなのだから。

フェラーリクルー動いた!!
アロンソIN!!!

さぁ、アウト後のウェバーVSアロンソの戦いが見物!!
アロンソ前だが!!
暖まっていないタイヤ、圧倒的にウェバー有利!!
これでいけなければ、ウェバーだめすぎ。
ウェバー、だめそうだ。だめだ。こいつ。
セブと同じマシンじゃ無いの?

セブはまだ入らない。
セブ28秒台でジェンソンを突き放す!!速い、速すぎる。
ジェンソンも負けじと28秒台!!

地元カーティケヤン、まだ頑張ってる!!

ニコ、入った!!
マクラーレン、ハミ入った!!

後ろからセブが来たぞ!!
屈辱の1ラップダウン?
ジェンソンも入った!!

セブ、当然のように入る。‥‥って、危ない危ない!!
ピットロードでスピンしかけた!!
ハミは周回遅れを免れたか。

セブに迫るジェンソン!!
3秒切った!!
2.5秒、どんどん差が無くなるぞ!!

ウェバーふらふら走行。

みんなから怒られるカーティケヤン。

MS、ピットでニコを抜く。
暖まっていないタイヤでチームメイトバトルか!?

セブ、ファステスト!27秒台に入れた!
残り7周。趨勢は決まったなぁ。

残り5周。

変なカメラ、セブアップ。

ウェバーがセブのファステストを上回った!!
セブもファステストで応酬!!

ファイナルラップ!!
ウェバーDRSでアロンソを追い上げる!!

セブ、やはり怒られる。
でもさらにファステストを塗り替える。
優勝!!圧勝!!11勝目!!
2位は安定のジェンソン。
3位はアロンソが逃げ切った!!
ウェバー及ばず、4番手。

5位はMS。
6位はニコ。
今回もごたごたしたハミは7番手止まり。

ポール、前ラップトップのポールトゥウイン、ファステストラップでインド完全制圧のセブ、さらに怒られる(笑い)。
8位はアルグ
9位、インドの力を示したエイドリアン
10位 ペレスまでが入賞。

川井ちゃんも言っているが、セブはどこまで行くんだろう?
聞き飽きたドイツ国歌。
全くとどまる気配なしだ。
今回は表彰台のニューウェイも韓国には行かずに来期マシンの調整してるモンなぁ~。
来年も行っちゃうのか?
カップにシャンパン。

インドGP盛り上がってるなぁ~!!
ファンの皆さんが楽しんでる。
犬は来たけど、良いGPだった。

この2週間、IRLとMotoGPでの2つの死亡事故を思う3人。
ジェンソンの喪章は、ダン・シェルドンとシモンチェリを思ってのものだったのね。

悲しい事故が続いた。
知ったのが仕事中だったり、地下鉄車内だったりどちらも公共の場だったのであまり大きな声を出せなかったが、「え?うそ!?」という声が出てしまった。

両方ともに悲しかったが‥‥以下、別記事にしよう。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧