2011年10月15日

F1 2011 Rd.16韓国GP予選■マクラーレン VS RBR新たなステージ?

去年は炊煙の中開催された、韓国GP。
コース内外で問題も発生しまくり、縁石が壊れるトラブルもあったし、ラブホ問題、観客入らず激安チケット問題‥‥。

今年は‥‥コース以外はあまり改善してないとのこと。

で、レースだが今年もP1は雨で各チームタイムを出さず。
P2、P3ともにマクラーレン勢が取っている。

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

■Q1
なかなかマシンが出てこない。
3分経過して、ブルーノが先陣を切って出てきた。

うわっ。ペトロフひどいフラットスポット。
ハミルトン、快調に走る

ウェバーはいきなりスーパーソフトもタイムはいまいち出ず。
なんかフジテレビのアナウンサーは客の入りについてうるさいなぁ‥‥鈴鹿とは比較にならんよ。

バリチェロ、マルドナド、がタイムを出して、カムイが17番手‥‥もう少しタイムアップしなきゃ。
カムイ、再アタックで15番手‥‥これは厳しいぞ。

あ、タイムアップ。
なんかコメンタリーブースも落ち着かない状態だなぁ。
マルドナドが16番手に入って、カムイ17番手‥‥ギリギリ。
バリ落ちた。

18 バリチェロ
19 コバ
20 ツルーリ
21 グロック
22 ダンブロジオ
23 リウッツィ
24 リチャルド(ノータイム)

■Q2
RBRはプライム温存?
マクラーレンもスーパーソフト投入。

ハミ、好タイム。
セブが2番手、ウェバー、ジェンソン、アロンソの順。
いつものメンツが上位陣を形成。
誰もいないコースでMSがアタック。
バランス、悪そうだ。9番手、微妙すぎる。

エイドリアン、アルグ、ディレスタがMSのタイムを上回っていく。
MS、Q2落ち決定!!

カムイは14番手止まり。
ブルーノは15番手。最初のアタックができなかったのが大きかったか?

11 アルグエルスアリ
12 MS
13 ブエミ
14 カムイ
15 ブルーノ
16 マルドナド
17 ペレス

■Q3
さて、ココまでのセッション、マクラーレンがRBRの2台を凌駕している。
とくにハミが速い。
今期これまでの全戦でRBRのどちらかがポールポジションを取っていたが、ついにやられてしまうのか?RBRとしては鬼門の韓国、実現するとすれば、ココなのか?

このところたたかれまくっているハミ、これは良いタイムだ。
アロンソとコンマ8差、圧倒的に速いぞ。
セブ、チャンピオンの意地‥‥もハミには届かない。
Q2の最初のアタックと同じオーダーで5強が最初のアタックを終えた。

‥‥なんか、このアナウンサー韓国と鈴鹿の比較ばかりしてうざいな。
比べる意味ないじゃん。

ニコは1アタックで終了。

残り1分。

ジェンソンだけが全体ベストでアタック中!!
ハミは、セクター2で自らのタイムを大きくゲイン!!
35秒台にいれて来た!!

ジェンソンがハミに続いて、ラストはセブ‥‥
来るか!?来るか!?来ない!!

ハミルトン、ポールポジション!!!
2010カナダ以来。凄く久しぶりだ。なんか、ずっとポールを取っているような感じもあったが、長らくとれてなかったんだねぇ。

‥‥ついにRBRのチーム連続ポールポジション記録は歴代2位17戦で止まってしまった。
前戦から何となく流れが変わった感があるが、チャンピオンシップとしては時すでに遅しなのだが‥‥。

‥‥しかし、ハミはとくに喜びを見せず。
マクラーレンのタイヤを気にするセブ。ちょっと険しい表情。
ひげが無くなって、良い感じ。

アロンソは不満顔。

3人並んでの記念写真。
ハミはとくに喜んだ姿を見せていないが、前戦のアレとは違って表情は柔和。

インタビュー。
ハミ、暗いなぁ。あ、笑ってる。
セブはサバサバ。ジェンソンはいつもの通りだな。

さぁ、マクラーレン VS RBR が新ラウンドに入った感があるが、追うセバスチャンというのも見てみたい。この状況ではレース展開的に考えるとジェンソンが一番有利そうだなぁ。
ハミはマッサと離れて、安全にレースをしてもらいたいモノだ。

1 ハミ
2 セブ
3 ジェンソン
4 ウェバー
5 マッサ
6 アロンソ
7 ニコ
8 ペトロフ
9 ディ・レスタ
10 エイドリアン

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧