2011年4月16日

F1 2011 Rd.3中国GP予選■まさかのウェバー

■Rd.3中国GP
フリー走行までの状況から鑑みるに、RBRとマクラーレンはハードタイヤで楽勝だろう。
それ以下、今回はメルセデスが好調、ルノー、フェラーリと三つどもえの戦いといったところかなぁ。
カムイ、正直、メルセデス(‥‥というか、MS)次第だな。

■Q1
セブとハミ、ジェンソンの3人は楽勝で安全域に逃げる。
カムイはオプションで1アタックしてタイムを記録‥‥ま、まぁ、安泰かなぁ?
‥‥というわけで、ピット待機していたのだが、徐々に他のマシンがタイムをあげてきた!!
うわっ、カムイ、ピンチ!!

ずんずん順位を落としていって下にはマルドナド、ウェバー‥‥あ、マルドナドがタイムを出した!!
残るはウェバー、カムイ風前の灯火。

あ~~~~、ウェバーが‥‥来ない!!
な~~~~~~~~!?
カムイ助かった。
ウェバー、まさかのQ1落ち!!
それにしても、セブのタイムを考えると信じられない差が出てしまった。
何かあったのかなぁ?

■Q2
まぁ、上位は見えているから生き残りレースが激しそうだ。
ジェンソンがトップタイム‥‥って、セブ、速い。
マクラーレンでも太刀打ちできないなぁ‥‥こりゃ。
ハミもタイムを出して、中団勢の争いに注目!!!

‥‥ペトロフが4番手タイムを刻んで‥‥止まった。
あ、赤旗だ。
アタック中のアロンソ、割を食った。
チームメイトのハイドフェルドも大損。

さて、上位3台と止まってしまったペトロフ、早めにタイムを出したトロロッソの2台以外、以外大慌てのファイナルアタック!!
ニコ、ぎりぎり通過。
ディレスタ、しぶとく通過、エイドリアン、負けっ放し‥‥orz‥‥。

カムイ、MSに阻まれタイムアップならず。
そのMSも3戦連続Q2落ち‥‥なんか、当たり前の光景になってしまったなぁ。


■Q3
いよいよ、グリッドが決まるQ3。

フェラーリはセブ、ハミ、ジェンソンの後ろに2台並べたいところだろうな。

さて、アタックだが‥‥セブ、速い、圧倒的。ハミがジェンソンに負けて1セブ、2ジェンソン、3ハミの順。
フェラーリは‥‥ニコに負けて、3列目。
7番手にアルグエルスアリがきて、8番手にディレスタ!!9番手はブエミで10番手はQ2で止まってしまったペトロフの順。

‥‥上位は安泰だなぁ‥‥サプライズはやっぱりウェバー。
まさかの展開だ。
明日は彼がどこまで巻き返せるか、ここが焦点かも。


Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧