2010年10月 9日

鈴鹿日記02 大雨の鈴鹿にて

今日は朝から天気が悪かった。

白子駅についたときは小雨。
シャトルバスでサーキットに到着。

P3開始のころから徐々に雨脚が強くなって、雨合羽も浸水状態。
P3は結局アルグエルスアリとグロックがタイムを出しただけで、その他はノータイム。
多くても2周、少ないチームは1周のみ。
それでも最初はピットアウトする車もあったが、終盤はトロロッソの独壇場。
セブが初優勝したモンツァを思い出すなぁ~。

次は昼飯‥‥なのだが、雨がかなり強くなっていたおかげで座る場所を探すのも一苦労。
なんとか居場所を見つけ、昼食にありつく。
予選開始まで、1時間弱。

昼食を終えても雨脚は弱まるどころかどんどん強くなっていく。
「これは予選スタートディレイでしょ」
予想通り、定刻から30分遅れの14:30スタートに‥‥だが、雨は止むどころかますます激しさを増し、14:20にさらに30分遅らせて15:00スタートとすることが決定。
その時点で「今日の予選は無いだろう」と判断してサーキットを離れた。

結果的にその判断は正しく、さらにもう1回のディレイのあと、正式に延期決定。
‥‥それにしても、チャーリー・ホワイティングは何故あんなにディレイしまくってまで、予選実施にこだわったのだろう?まったくよくわからん。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧