2010年7月31日

F1GP 2010 Rd.12 ハンガリーGP予選■RBR速すぎる

フリー走行2まではアロンソが何とか食い下がっていたモノの、フリー走行3でRBRの2台が圧倒的な速さを見せ付けて1-2。
フェラーリが続いて、以下団子状態。

抜けないハンガロリンク、予選が大切。
夏休み前、最後のレース。
気持ちよく休みを迎えられるのは誰だ?

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

■Q1
1発目。やっぱりRBRの2台が速い。
圧倒的ですらある。

先行車に阻まれるケースが多いなぁ~。
セブが一気にタイムを縮めてきた。

アルグエルがスーパーソフト投入+クリアラップで21秒台に入れてきた。
これは中団チームもうかうかできない状態。
ソフトを入れないと思わぬ脱落もあるぞ。

低速コースに苦しんで現在脱落ゾーンにいるエイドリアンもソフト投入。
MS脱落ゾーンに落ちた!!あら~。早くもソフト投入。
それでも12番手。去年のチャンピオンチームも地に落ちたものだ。

カムイ、ピンチ!!
ソフトを使わずに脱落するのはもったいない。
あ~、あきらめた。なんとQ1脱落。
コレは作戦面の問題もあるよな~。

18 カムイ
19 グロック
20 コバ
21 ツルーリ
22 ディ・グラッシ
23 ブルーノ
24 サコンヌ


あっ、セブのフロントブレーキドラムが壊れてしまっている。
‥‥どうするんだろう?
失意のカムイ、赤信号を素通りして車検無視。どうなる?

■Q2
マッサが先陣を切ってコースへ

セブ、ハードで19秒台突入!!
これは速いぞ。
続けざまに19秒537!!
もうここは走らなくてもいいんじゃないか?

MSソフトでも14番手。
8番手に滑り込んだニコとの差が大きいな。

RBRとフェラーリのフロントウイング、たわんでるなぁ~。
ボヨヨン、ボヨヨンって感じだ。

ウェバーがソフトを投入してセブをちょっとだけ上回った。

MS届かず。
あら~、バトンQ2脱落

11 バトン
12 バリ
13 エイドリアン
14 MS
15 ブエミ
16 リウッツィ
17 アルグエル

■Q3
RBRとそれ以外の最終アタックスタート。
フェラーリからコースイン。

セブ、速すぎ!!
クリアラップを取って1分18秒台に飛び込むコースレコード!!
ウェバーに.4秒差をつける。
3番手のアロンソに至っては1.2秒差。
手がつけられない速さだ。

タイミングをずらしたクビサ、1コーナーでミス。
もう1アタックにかけるが、もうクリアラップは取れないと思うぞ。

アロンソはタイムを短縮できず。
マッサはポジション変わらず。
ウェバーは歯が立たない。タイム短縮できず。

セブ、タイムを削りながらやってきたぞ!!
自身のタイムをちょっとだけ上回れなかったが、4戦連続ポール!!

RBR、フェラーリが前の2列を占めた。
続くのはハミ、ニコ。この二人はチームメイトに比べてがんばった。
びっくりしたのはロシアのルーキーペトロフ。アタックラップでミスがあったとはいえ、クビサを上回った。

こうなってしまっては、もう、誰もセブを止められない。

1 セブ
2 ウェバー
3 アロンソ
4 マッサ
5 ハミ
6 ニコ
7 ペトロフ
8 クビサ
9 DLR
10 ヒュルケン

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧