2010年7月17日

夜の台場でエロアニメ?

‥‥いや、ミンゴスに逢いに行ってきたんだい!!

と言うわけで「キスシスオールナィっイベっ」‥‥もとい、「kiss x sis」オールナイト上映会に行ってきたぞ!!無論、ミンゴスを見るため。

20:20~という、なかなか厳しい時間からスタートだったので、頑張って仕事を片付けるも、捕まってしまった‥‥。開演時間が刻一刻と迫る中、とりあえずアレコレ振り切って会社を脱出。
ああ~始まってしまう~。
ゆりかもめに乗って向かうも速度はコチラで制御できない。
‥‥開演時間だ‥‥チーン。
この間にミンゴスが出てしまったらどうしよう~。
あ、屋形船の大群だ。

‥‥定刻から数分過ぎて、何とかメディアージュにたどり着き、慌ただしくゲートを通過して場内に入ると、女子中高生2人組ユニット『ゆいかおり』がライブ中。あ、中学生は9時以降お仕事禁止(業界の慣例?)だから、先頭バッターは決まっていたんだよな。しばしライブ。う~ん、カワユス(<人類愛的見地で)。最後にOur Steady Boy(最初にやったとのこと)をもう一回やってくれて良かった。

次は、深夜まで生トークのコーナー。監督とプロデューサーをホストに声優さんと+αのスペシャルゲストがあれこれトークを繰り広げた。
最初は監督とプロデューサーが肩慣らし的コミケの出展物会議について―あこりこのタオルやら晴美のラムネやら―アレコレしゃべって場内を温めたところで、いよいよゲスト登場!!(以下、敬称あったり無かったり)

先陣を切るのは桐生姉妹、三日月役の大亀あすかさんと夕月先生役のミンゴス!!

ミンゴス~。今秋も顔を見られて嬉しいな~。
今日のミンゴスは白を基調にした清楚で大人っぽい衣装(お台場が似合うメイクだったらしい)。元気に挨拶している。喉は治ったみたいだ。良かった~。

ゲストトークの方法はガチャガチャトーク。ガチャガチャから出てきたカプセルに入っているトークテーマについて話す‥‥のだが、ミンゴスカプセルを開けられず。俺が開けてあげたい(<アホ)。
記憶がすっ飛んでいるので、一番印象に残った部分を。

ミンゴス的に「圭太はない」とのこと。

優柔不断の右行って左行って男はダメらしい‥‥あ、自分はミンゴス一筋ですよ!!(自分のブログでアピールしても意味ないが)‥‥っていうか、現実的にあんな状況があったら‥‥ごにょごにょ。まぁ、無いことを考えるのはよしておこう。あくまでも、ミンゴス一筋ですよ。

次のゲストトークは圭太役の武内健と美春役の永田依子さんの中学生コンビ‥‥美春のおもらしネタは破壊力デカいな~。

最後はあこりこの2人‥‥なのだが、登場に時間がかかり、スペシャルゲストが登場!!
なんと、作者のぢたま(某)先生が壇上に!!この作品、いろいろあったんですね~‥‥充電ちゃんでもそんな感じなあとがきが多いと思うけど。ぢたま先生、これからも頑張ってくださいね~。

‥‥というわけで、ラストはあこりこの2人。
ガチャトークでは巽悠衣子ちゃんがカプセルをサクサク開けていく。コツがあるんだよね。力じゃない。で、出てきたネタは「ガチャガチャやったことありますか?」竹達彩奈ちゃん、かなりのガチャオタらしい。歩いていて見つけると、欲しいモノがでてくるまでやるとのこと。自ら演じる「あず○○ん(読み方はあずぬゅんって感じだった)」が出るまで続けるとか(笑い)。
最後は竹達・巽の2人によるライブコーナー。
感極まって涙を見せる竹達さんと励ます巽さん。イイコンビだ。
kissxsis単行本にイベント応募券が付いていたけど、送らなかったんだよなぁ~。
送っておけば良かったかなぁ~と思ったけど、やっぱり俺はミンゴス一筋がいいや~。

そんな感じで、前半戦のライブ&トークのコーナーは終了。
このまま朝まで観て帰るか、翌日はライブに行くとか行かないとか話をしているので、帰って休息を取るか考えていたところ、モモーイ時代からの知人に出くわす。どういう確率なんだYO!?色々話をしてやっぱり観て帰ることにした。最後の数話、忙しくて見て無いのだが、自宅には録画分が残ってるんだけどね。まぁ、大スクリーンで観よう。

‥‥はぁ、エロかった‥‥。
音だけ聞いていると、エロアニメ上映会だよなぁ‥‥。
む~ん。
一番笑い声が聞こえたのは夕月の「えっちなのはいけないと思いますっ!!」でした。

思えば、ミンゴス『まほろまてぃっく』安藤さん(幽霊)>『充電ちゃん』ブラッディ・セリカ(アニメオリジナル、悪役)>『キスシス』桐生夕月(ついに主要キャラ)と徐々に出世している。次の作品では‥‥って、まだ充電ちゃんもキスシスも連載中だからなぁ~。

で、この上映会TV版12話+オリジナルの第3話の13話だったのだが、なんと、TV版最終回にあたる第12話の残り10分足らずというところで止まってしまった‥‥ディスクが悪いのかプレイヤーが悪いのか、画面は圭太の裸が大写しのまま、待つこと数分(止まるならせめてあこりこにしてくれ)、結局、再開することは出来ずに感動の(?)エンディング無しでオリジナルアニメ第3話に直行‥‥という何とも不完全燃焼な状況で‥‥有料イベントとしてはどうなんだろう?
まぁ、俺は「ミンゴスにアイに」と言うのが唯一の目的なのでそれほど問題ではないが、上映会が一番の目的だった人にとっては‥‥む~ん。

‥‥兎にも角にも、良いキャラが揃っているので、高校生編もやって欲しいなぁ~。
夕月先生の出番も増えるだろうし‥‥でも、キャラ的に好きなのは美春だったりして‥‥アレスタと同じパターンだな。

♪BGM:Our Steady Boy/ゆいかおり

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧