2010年5月30日

F1GP 2010 Rd.7 トルコ決勝■ついに崩壊?ちょっとサッカー日英戦

ウェバー3連勝なるか?
ハミ、今季初勝利か?
セブ、巻き返すか?
バトン、傷心を癒すか?

RBRが圧倒的に強いシーズン中盤戦。
食い込んできたのはマクラーレン。
続くのはメルセデス、ルノー。
フェラーリは少しおいていかれた感のあるトルコGP。

それにしても、メルセデスはMSを取って、ニコのペースが悪くなったなぁ‥‥。
前のままだったら、ニコは割りと上位に食い込んでいたのになぁ‥‥。

フェラーリはアロンソがイマイチでマッサは得意なトルコで8位止まり。
微妙である。

ルノーはクビサが速いのは言うまでもなく、ペトロフも初の1桁グリッド。
ココではフェラーリより上か?

10番手にカムイ、今季初ポイントゲットを期待したい!!

フォーメーションラップも特に問題なく、全車がグリッドについた‥‥って、あ、グロックピットスタートだ。
1コーナーをトップで抜けるのは誰だ?

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

セブとMSが決めた!!つ~か、アウト組が厳しかった。
‥‥と思ったら、いったん抜かれたハミがセブを差す。
さらに、MS VS バトン。
どこかで見た構図だが、今回はさくっとバトンが差す。

カムイVSエイドリアン、カムイ差された!!

おっ、ハミがウェバーに迫ってきた。
これは久々ではないか?
ハミは嫌いだが、ウェバーがこれ以上勝つのは気に食わない。
いけっ!!ハミ!!
ストレートではマクラーレンが速そうだ。

ウェバーミスらねえかな~。
‥‥とか言っていたら、いつもハミがミスするのだ。
やっぱりマシンが良いとミスしにくいよねぇ‥‥。


‥‥10周経過。
特に何も無し。

12周目
アロンソ、早くもピットへ
これは、またもS.C.狙いか?
‥‥って、そう簡単にはいかないか~。

ハミとウェバーの接近具合がより度を増した。
そんな中、バトンが

あら?
ニッポン先制!!
コーナーからトゥーリオ。

マッサ、クビサピットへ。
上位以外ピットは早いか。

カムイ、ピットでアロンソにやられてしまった。

ウェバーつらいぞ!!
どうするか?

セブからIN
MSIN

マクラーレンはソフトで調子が良いので、RBRより後にしたほうが良いぞ!!
入れないみたいだ!!
ウェバーとハミが入った。
意味ないな~。
あほだ、この作戦。
しかも、セブにも行かれてしまった。
RBR1-2。あ~あ。

その間にタイヤ巧者バトンが1stセットで飛ばしまくる。

ウェバー遅いぞ。
セブが迫ってきた。

バトンIN。
バトンは結局4位のまま。
マクラーレンがハミをウェバーにあわせたのは意味無かったんじゃないかなぁ~。
折角ウェバーがぐらついていたのに。

ハミVSセブ再び。
これで、またウェバーが逃げるよ‥‥。

1~4位まで、差が無いぞ!!

雨雲がやってきた?
来るか?15min後!!

ようやく半分終了。
30周目、ニコが苦しい。
クビサに攻められっぱなし。

セブがウェバーに迫ってきた。
バトン以外の上位3台が接近戦。

あ、ブルーノVSディ・グラッシ!!ブルーノ抜いた!!

今度はバトンがファステスト、RBRとマクラーレンががっぷり四つ。
未だリタイアなしだそうだ。
安定したレースだなぁ。

あ、ジョニー!!
ハロー!!ジョニー!!

雨は‥‥来てないのか?

RBR>マクラーレン>>>>>>>>それ以外のレースは続く。

ハミが、セブに‥‥仕掛けられない‥‥。

ツルーリ、リタイア、1号。
コバもピットへ。ロータス突如弊店?
いや、コバは修理する模様。

降り出した?
ハミがセブにぴたり。
川井ちゃんレースより天気にご執心。

ニッポンまだリードしている。

降れ~降れ~雨よ降れ~。

残り20周。

ニッポン、前半戦をリードして折り返した。
想定外だ。

セブがまたもウェバーに近づいてきた。

セブが、ウェバーに仕掛ける!!
抜いた!!
うあ~~~~~~~!!!!
RBR同士がクラッシュ!!!!!!!!!!!!!!!!!

セブがリタイア!!!!!
あそこまで抜かれていたら開けるべきだろ!!
むかつく~~~~~~!!!!

これでマクラーレンが労せず1-2。

ウェバーピットイン。
あ~あ、こいつだけ残るなんてなぁ~。
むかつく。

今度はハミVSバトンのマクラーレン対決。
あ!!雨だ!!

これはどうなる?
とりあえず、マクラーレンはクルーズ状態らしい。

興奮する取材陣に囲まれる落ち着いたセブ。

今度はマクラーレンが近づいて、バトンがハミを抜いた!!
今度は1コーナーでハミがバトンをかわした!!

50周目。
ハミがバトンとの車間を取る。

カムイ、エイドリアンにやられてポイント圏外に落ちてしまった‥‥無念。

残り5周でペトロフVSアロンソ。
アロンソ8番手に上がって‥‥あ、ペトロフ、アロンソに当たられた模様。
タイヤがパンクして後退。かわいそうに。
だが、カムイ、ポイント圏内復帰!!

あ、ニッポンPK取られた、が止めた止めた!!

残り2周。
カムイVSデ・ラ・ロサ
チームメイトバトル第3弾!!

マクラーレンが1-2のまま、いよいよファイナルラップ!!

ハミが余裕のトップで今期初優勝。
バトンが少し間を開けての2位。
ジャーシンガー大騒ぎ。
ジェ鹿はいなくなった。
3位はウェバーは単独ポイントリーダー。
4位MS復帰後最上位。
5位にニコ。
以下、クビサ、マッサ、アロンソ、エイドリアン‥‥
さぁ、どうだ!!
カムイ10位入賞で初ポイントゲット!!
チーム新体制後初ポイント!!
チームメイトとのバトルに勝ち残った!!

さぁ、レース後の記者会見が楽しみだねぇ~。
ウェバーが何というか?

ちなみにニッポン、まだリード中。

エイドリアン22ポイントで総合10位か~。
がんばってるなぁ~。

マクラーレンの1-2は今期2回目。
ドライバーズポイントでも2位バトン、3位ハミが上がって、このレース冴えの見えなかったアロンソが4位、リタイアしたセブが5位までドロップダウン。
コンストラクターズはマクラーレンがトップに!!

大混戦のシーズンはRBRがチーム内に暗雲を抱える形で‥‥ってことになると楽しいのだが‥‥マシンはRBRの2台が強いからなぁ~。
どうなんだろう?

晴れ晴れしたマクラーレンの二人とは対照的に引きつっているウェバー。
あれ、ハミ、ひげ伸ばしてるぞ。ハミもバトンもRBRのトラブルについて気になっているみたいだ(あたりまえか)。
ウェバー、目が虚ろだなぁ~。そりゃ、二人がぶつからなければ、ウェバーが前の1-2だったかもしれないが、セブはウェバーの後ろでおとなしくしているわけは無いし。この状況ではいつかバトルになる。


ニッポン、気づけば追いつかれてる。
あ、やられた。1-2。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧