2010年5月16日

F1GP 2010 Rd.6 モナコ決勝■大混戦(下位のみ)の結末は?

モナコGP決勝!!

最前列が圧倒的に有利なモナコ。
安全にかつ正確に1コーナーを制するのは誰だ?

スタートでクビサがウェバーを出し抜いてほしいなぁ~(希望)。
ウェバーが出ちゃうと、そのまま行っちまいそうだ。

クラッシュなどのトラブルでS.C.が出るか?
モナコは中国と違ってスタッフが優秀だから、さくっと片付けてイエローだけと言うのもありえるが、最近は破片でもS.C.入れるからなぁ~。
何か波乱があるとすれば、そこかなぁ。

あと、遅いマシンたち、これをどう抜いていくか。
上位陣は4回ぐらいラップしないといけないから、掛け算するとそこだけでかなりの回数のオーバーラップが発生する。

フォーメーションスタート。
オプションで出て行く。プライムはいないようだ。
各車(アロンソ以外)、まず問題なく出て行った。
アロンソは1周終了でピットインするんじゃないか?

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

■スタート!!
あ~、クビサやられた。
セブが前に出てしまった。
コチラの希望は逆の方向になってしまった。

イエローが出たな~と思ったら、ヒュルが大クラッシュしていた!!
早くもS.C.コースイン。
その間隙を縫って、アロンソがピットイン&タイヤ交換。
コレで、もう交換無しだろう。
予想通りだが、いきなりS.C.は予想ガイ。
アロンソとしてはラッキーな話だ。

‥‥原因となったヒュルだが、トンネル内でラインを外してしまって、そのままウオールに衝突。
トンネル外まで惰性で進んで停止。

あっと!バトンがエンジンブロー!!
いきなりポイントリーダーで去年のウィナーが消えた。

S.C.時間がかかっている。
如何にモナコのコースマーシャルでもあの位置での撤去は大変だ。
6周終わりでS.C.アウト!!

混乱もなく再開。

アロンソ、ディ・グラッシのケツに張り付いて攻めまくるものの、そうやすやすとは抜けないまま、10周経過。
これは厳しい。
アロンソ、ディ・グラッシの動きに怒るが、まぁ自分の責任だしなぁ。

普段は周回遅れにされるシーンばかりの下位チームのドライバーここぞとばかり頑張る?
ようやく、ディ・グラッシをクリア、今度はツルーリ。
諦念の老人を次のラップのヌーベルシケインであっさりさくっとパス。
あと2台。今度はグロック。またトンネル出口~シケイン突入で‥‥とは行かず、次のラップに持ち越し。次のラップでパス。
次、ようやくラス1のコバライネン。2ラップでパス。
アロンソVS3弱6台の戦いがようやく終わった(頑張ったのは、ディ・グラッシだけだったが)。
これからはそう簡単にはいかないぞ!!

18週目、ハミ、IN!!
戻ったハミ、あれ?アロンソの前だ。
これって、アロンソ十分ポイント圏内?
まぁ、10周早い分、ラストでタイヤが厳しいかもだが、ココはモナコ、モンテカルロ。そう簡単には抜けないだろうし。
ヒュルケンサマサマだな。(゚Д゚)ウマー。

マッサIN!!
バリ、MSがIN
マッサ、黄線踏んだぞ。何かあるか?
バリをMSがピットで抜く。

アロンソがMSの前だなぁ‥‥。
この後、どうなるんだろうな?

セブが先にIN!!
3.9秒だ!!速いぞ!!

DLRピットアウトできない!!
ザウバーますます悪循環。

ウェバーIN!!
あ~、デラロサ結局ピットから出られずに、ブレーキが死んでしまった。
グロックがくねくね走行。

カムイ渋滞発生中。
その間にまだピットに入っていないニコがペースアップでジャンプアップを狙う!!
あ~カムイ、あっけなく抜かれていた。
あ~、カムイ止まっていた。
ディ・グラッシも止まった。

ニコ、IN
頑張ったのにMSの後ろに戻ってしまった、意味無し。
カムイ砲は不発に終わってしまった。
イエローも何も出てないので、マシントラブルだろうが‥‥出てこない。
無視されてる?

おわ~バリチェロ、大クラッシュ!!
コースの真ん中でリヤウイングと左フロント、右リヤタイヤを失って進行方向と逆を向いてストップ。残っている左リヤタイヤに問題があった模様。ボー・リバージュで体勢を崩してガードレールへ。
それにしても、ウイリアムズ、金の飛ぶモナコになったなぁ。

さくっと片付けてS.C.アウト。

バリチェロ、ステアリングをコースに捨てたが、それを誰かが踏んでしまった。
マシンじゃなくてドライバーとか客だったらどうするつもりなのか?
これは罰金いや出走停止モノだ。

44周目、3度目のS.C.!!
マンホール蓋が開いた?
あら~、これは珍しい。
もう1度仕切りなおし。

2ラップで戻る。

チャンドックとツルーリもつれてクラッシュ。ちょっと火が出ている。
危うくツルーリに首をはねられそうになったチャンドック、危なかった。

やっぱり危険と判断されて、S.C.IN。
残り3周、これは片付かないだろう。
終了。

‥‥と、その前にペトロフリタイア。
あ~あ、あほなクラッシュしたなぁ‥‥。

ウェバー優勝。
以下、セブ
クビサ
マッサ
ハミ
アロンソ
MS
ニコ
スーティル
リウッツィ

今回はS.C.多かったなぁ~。
その中でアロンソの18台抜きは出色、作戦+運の勝ちだな~。

‥‥って、一応、S.C.戻るらしいぞ。
300mの超スプリント、最後の争いをやるみたいだが、何も無いだろう。

あったら問題だな‥‥と思ったら、川井ちゃん絶叫!!
なんと、MSがアロンソを抜いてしまった!!!!!!!
ちゃんとS.C.ラインを超えて抜いている!!!

‥‥というわけで、順位の際おさらい。

ウェバー優勝。
以下、2位、セブ
3位、クビサ
4位、マッサ
5位、ハミ
6位、MS
7位、アロンソ
8位、ニコ
9位、スーティル
10位、リウッツィ

アロンソ、間抜けだな~。
最後の最後にスミがついた‥‥と、思いきやMS、とアロンソの最後のやりあいに審議が入るらしい。どうなるかはまだ解らない。
まだ決着はつかないみたいだが、こっちは重要な仕事があるのでここらでおしまい!!

追記
MSに20秒加算のペナルティ。
川井ちゃんもメルセデスも(ついでに俺も)レギュレーションを勘違いしていたと言うことか。まぁ、だったら最後まで先導すればいいのにね。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧