2010年5月 9日

F1GP 2010 Rd.5 スペイン決勝■ポール有利のカタロニア、結果は?

ハイ、スペインGP決勝ですよ~。

ミンゴスイベント終わりで速攻帰宅してぴったり間に合った~。

予選ではRBRの2台が圧倒的な速さを見せた「ベンチマークサーキット」カタロニアで決勝を制するのはやはりあの2台か?

2列、3列目にぞろっと並んだチャンピオンズ、マクラーレンとフェラーリとメルセデスは巻き返せるのか?
フェラーリのサイトではあきらめムード。
もう、来年に向けて気持ちを切り替えたほういいのか?

だがしかし!!これだけ強いレッドブルなのに、今期4戦していまだ1勝。
ランキングは5位と8位、コンストラクターは3位で、ランキングトップはバトンとマクラーレンだったりする(まぁ、1戦でひっくり返る僅差だが)。
故障せず、安定したドライバーが乗っていたら4連勝でもおかしくなかったかも。
つけ入る隙はその2点ぐらいか?

まずは、1コーナーまでに何かが起きることを期待しよう!!
もし、逃げてしまったら、そのまま行っちゃうかも~。

心配された雨は無さそう、ただ風は強いとのこと。

ロータスのコバがピットスタートっぽい。
トラブルか?まぁ、大勢に影響は無いが、全車スタートならず。あ~あ。

5列目10番手のカムイ、ポイント圏内スタートは今期2回目、何とか初ポイントを狙って欲しい。

各車、無事にフォーメーションラップを終え、ヨーロッパラウンド開幕戦、スペインGPの幕が切って落とされた!!

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

■スタート!!
1コーナーへ向けて、各車猛然と飛び込む!
ウェバーとセブの激しい争い!!そこにハミも絡んでいこうとする。

でも上位は順位変わらず。カムイは順位を落としたみたいだ。
カムイは16番手までドロップダウン。デ・ラ・ロサはパンク。
ザウバーは悲惨だなぁ~。
調子が出ないニコも3つダウン。
対照的にマッサが2つ、エイドリアンが3つ順位アップを果たした。
ジャンプアップしたのはアルグエル6つにバリが5つ。チャンドックも5つあげた。
ブルーノ無念のコースアウトで壁に。

む~、このまま行くのか?
飯食おうかなぁ~。

ウェバー>>セブ>ハミ>>>アロンソ>バトン>>>MSな感じ(>は見た感じのギャップ)。
RBRに食い下がっているのはハミだけか。

ウェバーが徐々にセブを引き離す展開。
‥‥暇だ。

あ、MSとマッサ、ピットイン!!
ニコもIN早めのタイヤ交換‥‥。あ、ニコはタイヤが止まってなかった。
ギリギリで戻したが、歯車がかみ合ってない。

そろそろ各車がピットへ飛び込む。
セブ、アロンソ、バトンがいっせいにピットに飛び込んだ!!
MSがバトンをかわす!!今期初めて見せ場を作った!!
しかし、バトンのほうが速く追い回される状況。

1周遅くウェバーとハミがIN
圧倒的なマージンを作ってトップで戻る!!
ハミがセブをピットアウトでかわした!!
前方にディ・グラッシがいて抜きにくい状況だったが、セブが突っ込みすぎた分、コーナーを回りきれず、結果、ハミの後ろにつかざるを得ない状態になってしまった。ハミある意味幸運。

バトン、MSを追い回す。
が、なかなか抜けない今のマシン。
その後ろで漁夫の利を狙うマッサ。

ブエミにペナルティ。
JB未だMSをかわせず。
MS蛇行が使えないので、厳しいぞ!!

マッサ、周回遅れのチャンドックに当たってしまって、フロントウイングを小破。

「抜かさせない」MS自動車学校開講中。
MSバトンのプレシャーが減ってタイムアップ。

だが、ウェバーはファステストをたたき出しながら、一人旅中。
川井ちゃんがいきなりラップを始めたぞ。ををををををを‥‥
今回は音声が悪いなぁ‥‥。

チャンドック、ブエミにぶつかる。
まさに走るシケイン。
大事故が起こる前に対策を講じたほうがいいのでは?
モナコが心配だ。
あ、止まってる。

レース半分経過~。

ニコINオプション。
いかん、眠りかけた。
実は2時間半しか寝てなかったり‥‥。

50周目
ウェバークルーズモード。
ウェバーの勝ちレースは圧勝が多いな~。

あのデブリ除去のためにS.C.入らね~かな~。
ライン上じゃないから無理だろうけど。
カラスか何かが運んだりしないかな~。

セブ、コースアウト、あら~。
トラブル発生?ピットイン。
ピットレーンでもカクカクなっている。
緊急タイヤ交換で4位にドロップダウン。

アロンソはタイヤ交換しなくて良かったね~。
スペイン人大喜び。
セブ、必死に追うもアロンソもスパートをかけてやる気をくじく。

セブ、このままではブレーキが死んでしまうとのことだ。
ウェバー車から何かが脱落。
RBRの弱点は、やっぱりマシントラブルか。

残り5周。
もう何もおきないだろう。

セブ、これはだめか?
ほとんどブレーキを使わないエンジンブレーキだけの走行。
後ろは?
残り4周。
逃げ切れるか?
21秒差。

何はともあれ残り3周。
ゆっくり、ゆっくり。うん、たんだ!!

ハミ、クラッシュ!!!!
スペイン人、大歓声!!
いきなりホイールが吹き飛んで、操縦不能になりタイヤウォールに。
大事故にならなくて良かったが。

アロンソ、無手勝流。

ウェバー圧勝でチェッカー。
2位、周りが消えて気づけば、アロンソ。
3位は何とか持ちこたえて走りきったセブ。
4位はバトンの追撃を振り切って復帰後最上位のMS。
5位、抜けずバトン、6位地味だったマッサ、7位スーティル
8位クビサ、9位バリチェロ、10位に地元アルグエルスアリが入ってポイント獲得。
スペイン勢2人入賞。

カムイは今季初完走で12位。

ランキングは、バトン、アロンソ、セブ、ウェバーの順で、70ポイントのバトンから63ポイントのウェバーまでわずか7ポイント差。混戦は続きそうだ。

このトロフィー刺さりそうだな~。
次は木曜からのモナコGP、間髪入れずって感じだな。
今までとまるっきりコース特性が違うが、チーム序列にどんな変化が出るか?

アルグエル?メインスタンドにヘルメットを投げ込んだ!!<ウェバーだった。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧