2009年12月 7日

結局、シルバーストーン。

イギリスGPはシルバーストーンで2010年から17年間継続開催。

‥‥結局元の木阿弥。

ドニントンは一体何だったんだろう‥‥鈴鹿に対する富士みたいなモノだったんだろうか‥‥開催費用は来期が17億で2015年が24億らしい‥‥ひえ~。

まぁ、さすがに17年後には強突張り(と書いてエクレストンと読む)も死んでるだろう(生きていても96歳、少なくとも引退してるだろう)から、その金額がずっと高騰し続けることはないと思うが‥‥。

‥‥さすがにイギリスでF1をやらないわけにはイカンだろう。
そんなことしたらエクレストンもイギリスに住めないだろうしにゃぁ。

まぁ、何にせよ、1950年、最初のF1GPが開催されたサーキットとGPは守られた。
(ちなみに90年代以降はずっとシルバーストーンで開催されているが、86年まではブランズハッチと隔年開催だった。最後になった86年のレースだが、スタート時にドライブシャフトを壊したマンセルの影響で後続が大パニック。あおりを受けたジャック・ラフィーが両足を複雑骨折して引退に追い込まれている。折角当時の最多出走記録に並んだのに。無念。)

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧