2009年12月 3日

あれこれ決まってきたなぁ。

■F1 2010年のエントリーリスト発表

TOYOTAやザウバーが載っていなかったり、メルセデスがまだブラウンだったり、マノーがヴァージンに変更されていたり‥‥あれこれ気になる点があるが諸々決まりつつある。

遂にリチャード・ブランソンが腹をくくって「自分のチーム」を持つことにしたらしい‥‥でも、安価でブラウンのメインスポンサーを張って、目立ちまくった今年のようにうまい汁ばかりじゃないぞ。かっこつけなので、勝てないからと言って、すぐに出て行かなければいいが。

メルセデスはどうせ承認されるんだから、メルセデスGPでリスト発表すればいいのにね。メルセデスがマクラーレンとの提携を終了させたことで、エンジンの供給がメルセデス主導で決められるようになった。そこで、レッドブルが(リストにはルノーエンジン搭載で掲載されているが)メルセデスを積むのではないかという噂がある。
さて、どうなるだろう。マテシッツとホーナーはルノーエンジンに対して「最弱だ」とかなり不満を口にしていただけにココは流動的だ。

ドライバーでは報道陣に「とっくの昔に来期のドライバー契約を結んでる」と豪語していたアルグェルスアリがリストに載っていなくて焦っている‥‥F1の契約なんてあってないようなモノなのだよ、少年。
ファエンツァのチームは来期マシンを独自に開発しなくてはならないという状況下で、まるで経験の足りない二人を使い続けるのだろうか?
まぁ、レッドブルとの関係性もあるし、コレといった人材もないので、ケイゾク人事を取ると思うが、実際の話、アルグェルスアリの才能がブエミより上だとは思えないので、ほとんどメリットが無いと思うが‥‥今更遅い。

TOYOTAとザウバーのハナシは後述。

■カナダGPの復活を発表

カナダGP復活はうれしいが、その主催者はヴィルヌーヴの復活を後押ししたいだとか。個人的にジャックはキライじゃないが―シートを追われた後のクビサ批判は見苦しかったけど―ココに琢磨が絡んでくるから事情が複雑になる。

やっぱり琢磨にはSAF1での経験がどれくらい彼を成長させたのか見せて欲しいと思う。終わってしまったチームのためにも。

そして、カムイ(この際、一貴のことは置いておくとしよう)。
彼にはパナとKDDIという大きなバックアップが付いているが、「TOYOTAが何とかしてくれ」と言っているのではという想像とは逆にパナはLGへの対抗でF1に残りたがっているらしい‥‥ホントかなぁ。
ただ、TOYOTA的にルノーはやっぱりイヤみたい‥‥となると、またロータスのシートに人が集まってくるわけで、琢磨の立場がますます危うくなるという寸法だ。
‥‥TOYOTAよ、あんたらは逃げ出したわけだから、口出しせずにカムイに最高のシート(残っている中で)を与える機会を潰すようなことをしないでくれよといいたい。

‥‥ただし、TOYOTAは当初「チームは売らずにヨーロッパにおけるモータースポーツの拠点とする(何の?ル・マンの?)」と言っていたが、コンコルド協定破棄の違約金が巨額になりそうなため、前言撤回でチームをマシン・ファクトリー・エンジニアさらにドライバーにスポンサーまで付けて売り払おうという噂があるようだ。
その売り先としてあがっているのが「ステファンGP」‥‥ステファンと聞いてヨハンソン?と脊椎反射してしまったが、全く関係ないセルビアのモータースポーツ関連企業(マシンの開発などを行っている)。
‥‥まぁ、ココにカムイを押し込むのがTOYOTAにとっては、違約金でお金がこれ以上出ていかず、しかもある程度の金額で売却でき、カムイの居場所を確保でき、F1に残りたがっているパナとKDDIにも申し訳が立って、一石四鳥のプランだ。個人的にもその話はまとまって欲しいと思う。企業としてのTOYOTAは嘘つきだが、まぁ、それは置いておこう。

TOYOTAと同じくエントリーリストに載らなかった、旧BMWは「謎の投資会社」クァドバックへのチーム売却をあきらめ、元の持ち主ペーター・ザウバーに「適正な価格」でチームを売り戻した。
再びチームオーナーに戻ったペーターおじさんだが、結構お歳(66歳)だし、実際隠居を目指してBMWに売っただけに、今回の買い戻しはチームとソコに関わる人たちへの義理人情の世界だと思う。まだエントリーは認められていないが、頑張って欲しい。

あ、マリオ・タイセン博士はザウバーに移籍せず、BMWのモータースポーツ担当として会社に戻ることを発表‥‥確かにその方が賢明だが‥‥まぁ、彼らしい。

エンジンはフェラーリエンジンを搭載するらしい、後藤さん戻ってこないカナ~。

■その他
クビサ起用を発表したルノーだが実は撤退の可能性が高く、90年代同様エンジンのみの参加になるという噂が根強い。ルノーが撤退した場合、クビサがメルセデスに乗るという話も出てきた。そして、残念なことに来年、キミはF1に乗りそうにない。

‥‥F1はどんどん変わっていく。

バジェットキャップに反対してメーカーチームが一致団結していたのはたった半年前だというのに、あっという間に決壊してしまった。なんと不安定なんだろう。
それを支持していた自分もだが。

当時、こんなコラを作ったなぁ‥‥。


‥‥いい思い出だ‥‥orz‥‥。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧