2009年9月29日

'09夏アニメが続々終了。

'09夏アニメ、結構良かったなぁ~。
佳作揃いでどれも甲乙付け難かった。
なので、並びに順位無し。

かなめも
テレ東恒例日曜夜の癒し系。
くぎゅ演じる美華の庶民生活とのギャップが良かった~。
しかし、テレ東秋の日曜夜は‥‥。

宙のまにまに
コッチも癒し系。あぁ部活ってイイニャ~。
みーちゃんもイイが、姫ちゃん、ガンバレ。

GA 芸術科アートデザインクラス
GAって言うとアレだったはずだが(イタリア的にはこの人)。
コレもゆるゆる癒し系‥‥ってコレばっかだなぁ。
素猫カワユス。キャラではあーさんが好き。
これは続編がありそうな感じだねぇ。
って、連載継続中の4コマはみんなそんな感じの終わり方だが。

大正野球娘。
これまた、癒されました~。
小梅の巻き込まれキャラっぷりが好き。後は胡蝶と環がイイニャ。
あと『東京節』。よかったっす。ゲーム(というか、ミンゴスの主題歌)も楽しみ。

ちょっとまじめに、「大正14年」っていうと、もう少ししたら暗黒時代に入っていくんだなぁ~とか史実と絡めて考えてみたり。「大正」という一つの安定した時代だったからこそのお話なんだろうなぁ‥‥でも、14年だと、史実上の東京は関東大震災後のあまりイイ時代じゃなかったと思うが‥‥ってそれは置いといて。

東京マグニチュード8.0
リアルなことを想像して、毎回怖くなってしまった。
会社から果たして帰れるのか?‥‥帰っても一人だから尚怖い。
東京タワー倒れちまうのに何でフジテレビだけ壊れてないのか不明すぎ。
あと、悠貴カワイソスギル。そして、さようなら滝川クリステル。

化物語
やっぱり、ぽよ先生の絵は好きだ。
音楽も神前氏だし。監督は言うまでもなく新房さん。
コレはBDで買う予定。八九寺ぃ~。

以下、春から頑張って最後まで観た2作。

咲-saki-
麻雀好きのヒトにはアレかもだけど、オレは優希がいるから全て許せる(豪語)!!
くぎゅぅ~~~。

戦場のヴァルキュリア
半年通してずっと良かったと思う。
それにしても、ううう、イサラ~~~~~(泣)。
最後は第7小隊のヒトだけが幸せに生き残ったなぁ‥‥。
ファルディオはやっぱり罪滅ぼしのために死んじゃったんだろうなぁ、イイやつだったのにニャ。イエーガーもイイやつだったし‥‥セルベリア~~~(泣)。

以下、ちょっとずつ。

『懺・さよなら絶望先生』
まだ続くのかなぁ~。終わった感が全然しない。
半年後にまた始まりそうなので、ココで。
1話1話それなりに楽しめるので大丈夫。

『オオカミと香辛料II』
‥‥むう、すごく期待していた割には残念な出来だった。
絵は全編通して綺麗だったのだが、あまりにもテンポが悪かった。
それからホロ様の出番が少なすぎ。コレだけはダメだ。

『プリンセスラバー』
ラストの主人公、何モンだ?ハルトマン出て以降、つまんなくなった。

♪BGM:浪漫ちっくストライク。/鈴川小梅・小笠原晶子・川島乃枝・宗谷雪

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧