2009年9月21日

WILLCOMはもうらめなのか?

ウィルコム、私的整理へ 銀行団に1000億円返済期限延長求める(ITMedia)

土曜日のニュースだが‥‥。

アイフルと同じか‥‥。

「私的整理」は「倒産」の一種で、二進も三進もいかなくなった際、本来法的機関(つまり裁判所)による整理が行われる状況を、債務者(今回の場合、銀行)と支援者(親会社のカーライルなど)との交渉によりその状況を回避させる方法。

ただし、銀行への返済期限延長など会社の社会的信用を失墜させる行為(すでにココまで来ている時点で信用は失墜しているが)で、企業の将来は明るいとは言えない。

WILLCOMの場合、『XGP』を実現するための設備投資が1400億円程度かかる。

XGPを実現できなかった場合は、それを待ち続けた自分も含むコンシューマーユーザー離れが加速すると思われる。

これまで長いこと応援してきたので、実現出来るよう頑張って欲しいのはヤマヤマだが、それに引っ張られ続けるのも正直なところつらくなってきた。

次の端末の仕様発表まで待つつもりだが、正直な話その時に魅力的な話が出てこなければ、解約かなぁ。今の料金体系だったら長期利用しているメリットも何もないしねぇ‥‥iPhoneに浮気するのも一興かな~。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧