2009年6月 1日

ネドヴェド、フィーゴ、マルディーニ、ヒーローでした。

20世紀の終わりから21世紀の初め、TVでヨーロッパフットボールの視聴環境が著しく向上した時期があった。
セリエAmUEFAチャンピオンズリーグ、EURO、リーガエスパニョーラ‥‥。
日々TVの向こうで繰り広げられる大陸のゲーム。
キラ星のごとくスーパースターが美技を披露してくれた。

当時一線級だった(今も実力は色あせない)スーパースターが、今季相次いで引退。

ネドヴェド、ユーヴェの心臓。
天才ドリブラー・フィーゴ。
最高のcapitanoマルディーニ。

最近、プレミア勢が強くなってきた頃ぐらいから徐々にサッカー自体を見なくなってるけど、やっぱり彼らが主戦で働いていた時代がいちばん楽しかったなぁ~。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧