2009年4月19日

F1’09 Rd.3 中国GP 予選後重量■上位3台は打って出たな

中国GP予選後のマシン重量■F1Live.com

1. フェルナンド・アロンソ - ルノーR29 - 637.0

2. セバスチャン・ベッテル - レッドブル・ルノーRB5 - 644.0

3. マーク・ウェバー - レッドブル・ルノーRB5 - 646.5

4. エイドリアン・スーティル - フォース・インディア・メルセデスVJM02 - 648.0※

5. ニコ・ロズベルグ - ウィリアムズ・トヨタFW31 - 650.5

6. ティモ・グロック - トヨタTF109 - 652.0※

7. ジェンソン・バトン - ブラウンGPメルセデスBGP001 - 659.0

8. ロバート・クビサ - BMWザウバーF1.09 - 659.0※

9. ルーベンス・バリチェロ - ブラウンGPメルセデスBGP001 - 661.0

10. ヤルノ・トゥルーリ - トヨタTF109 - 664.5

11. セバスチャン・ブエミ - トロ・ロッソ・フェラーリSTR4 - 673.0

12. キミ・ライコネン - フェラーリF60 - 673.5

13. ルイス・ハミルトン - マクラーレン・メルセデスMP4-24 - 679.0

14. ニック・ハイドフェルド - BMWザウバーF1.09 - 679.0※

15. ジャンカルロ・フィジケラ - フォース・インディア・メルセデスVJM02 - 679.5※

16. 中嶋一貴 - ウィリアムズ・トヨタFW31 - 682.7※

17. セバスチャン・ボーデ - トロ・ロッソ・フェラーリSTR4 - 690.0※

18. フェリペ・マッサ - フェラーリF60 - 690.0※

19. ヘイキ・コバライネン - マクラーレン・メルセデスMP4-24 - 697.0※

20. ネルソン・ピケJr. - ルノーR29 - 697.9※

予想通り、上位3台は軽タンだった。
極端なのはアロンソ。仮にベンチマークを2連勝のバトンとすると、なんと22kgも軽い。
つまりバトンより8ラップ前にピットに入る算段だ。
こうなったら、3台は逃げに逃げて、攪乱するしか無いだろうな。


対照的にマクラーレンとフェラーリの2台(ハミとキミ)は重い。
ハミルトンに至ってはバトンから20kgも重いので、トップのアロンソとは42kgの差。
15~6ラップは余計に走る事が出来るのだが‥‥コレだと重すぎて、ピットインの頃には十分なマージンを稼がれてしまうような気が‥‥。

現状、どう考えてもブラウンが有利に思えるが、それでも、ブラウンを包囲するように重タンと軽タンが出てきているので、何かが起こるかも知れない。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧