2009年3月10日

三味線弾いてるチームもあるとは思うが‥‥

バルセロナテスト。

初日、ブラウンGPバトン4位。
2日目、ブラウンGPバリチェロ3位。
‥‥ブラウンのマシン、走り始めにも関わらず、いきなり好タイムを出している。
マシンの素性がよほど良いのか?もし、この調子がシーズンに入っても続くようなら、HONDAの経営陣は涙目だろうな。

‥‥ただ、今期のシーズン前テストでは、レッドブルがいきなりの出走でトップに立ったと思えば、ピケでまったく良いところナシだったルノーが次の日アロンソで上位に出てきたり、昨日はタイムシート上9位だった一貴君が今日は2秒近くあげて2位に食い込んでみたりと、チーム間のタイム差に一貫性が見えない。

一貫性があるのはフェラーリが常に上位にいることと、マクラーレンが09年用ウイング装着後、下位に低迷し続けていることぐらいではないだろうか。

特にマクラーレンは、何故かずっと08リアウイングでテストをしていて、「09ウイングは既に熟成しきっていて、他のチームに見られないように隠している」とさえ言われていたのだが、いざ、09ウイングを装着してみた途端、同じエンジンを積むインド力の後塵を拝し、さらには一昨日走り出したばかりのブラウンよりも1秒遅れ‥‥はたして、マクラーレンのコレは三味線を弾いているのだろうか?
はたまた、ニューウィーという偉大なデザイナー無き後のマクラーレンにとってコレがの真の力で、今期カーナンバー1はテールエンダーになってしまうのだろうか?

とりあえず、上位から下位まで混沌としたまま開幕を迎えそうだ。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧