2009年2月11日

何年経っても俺は

‥‥ディスプレイ運の悪さからは逃れられないのか‥‥。

どいつもこいつも何らかの話題を提供してくれる。

X68Kのディスプレイテレビ(1991~1994)にAptivaのモニター(1995~1997)、20世紀の最後を共にしたiiyamaのディスプレイ(1999~2002)、先代のEIZO FlexScanCRT T966(2002~2005)、いずれも負けず劣らずのトラブルで俺を狼狽させてくれた。

‥‥というわけで、2005年秋に買ったコイツ(EIZO S2410W)もご多分に漏れず、ダメになってしまった‥‥。

まぁ、保証期間内なので、おそらく無償修理できるとは思うが‥‥代替品もちゃんと貸してくれるはず。T966の時も同等品を貸してくれた。
保証書、あるかなぁ‥‥そもそも5年保証商品なので、製品自体が発売されてからまだ3年ちょっとしかたってないから、保証書なんて要らないと思うのだが‥‥。


初代のPC88用ディスプレイ(1987~90<純正じゃなかったが)と1997~99に使った17インチと19インチは割と安定していたが‥‥って、8台中たった3台かよ?まともなのは。


さてさて、壊れてしまったディスプレイのことはさておき、今重要なのはC76のサークルカットを仕上げること。
非常に焦っている中、「このまま週末を迎えてしまっては非常にまずい、何とかしなくては」と思い立って‥‥思い立ったが、対応策は「別の液晶を買う」事しか思いつかない‥‥って、他の対処法なんて無い。

で、思い切って、暫定用の液晶を買おうと。

どうせ、明日はスト4をやりたいし‥‥ディスプレイがないとスピーカーがいかれかけている、ぼろっちいブラウン管TVでヤル羽目になってしまう。

相方にあった途端に「ディスプレイ壊れたから、買う」事を宣言、近所の量販店に駆け込むモノの、たいした物が売っていない。こうなったら意地でビックカメラに直行。
‥‥コレ買ってきた。

価格、3万7千円。

ポイントがついてもう少しお得。
保証もドット抜け、3年保証‥‥あと自損事故(むかついてコントローラー投げたり、Wiiリモコンが突き刺さっても交換可らしい)保証にも入ってきた~。


‥‥で、帰宅後、新しい液晶モニターとPCを繋いで、EIZOのサイトを見た。
そこで、5年保証、保証期間内は無償で代替品提供のことを読んだ‥‥。
これだったら土曜日に代替品持ってきてもらえるような‥‥。

出がけに動かなくなってしまったため、保証の事なんてすっかり忘れていただけだが。
うかつだった‥‥い、いや、地デジテレビを買ったと思えば、これぐらい安い安い!!

‥‥くっ。

♪BGM:深愛/水樹奈々

追記

それにしても、20年以上パソコンを使っているけど、液晶のサイズが前より下がるのは初めての体験。
ま、暫定機ではあるのだが‥‥。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧