2008年10月14日

F1'08 Rd.16 日本GP 2日目PART2■雨上がり

さてさて、2日目の続きから。
2日目夜に同行者達と酒盛りをしたため、2日目以降のレポがグダグダになってしまったが、明日中にケリをつけたいと思う。

■お昼休み
ウェット路面のフリー走行3が終わり、空腹を満たすためにF1ビレッジへ。
当然、同様の行動を取る人は多数居るわけで、新設された3カ所の雨宿りスペースはとっくの昔に占拠されてしまっていて動く気配はない。

幸い雨も上がっていたので、未だ「ちょい濡れウエット」の地面に腰を下ろして、ラーメンを食す。もふもふ。ちょっと物足りないかな?イベント価格としては割とお求めやすい700円なのだが、入れ物はかき氷の容器のようなサイズだ。

F108_1011_006.jpg‥‥食べて、ちょっと休んで、自席に戻る。
歩道はほぼ乾いている。コースはどうだ?
‥‥こちらもほぼドライ、レインパッチがちょっとあるだけだ。
去年の予選は「走ってはいけない状態(※)」で走ったが、今年はその心配はない。
F108_1011_007.jpgF108_1011_008.jpg

■Q1
さて、Q1。
相変わらず、HONDAはダメだ。インド力と仲良くQ1で脱落。
PIT FMも気を遣っているのか?HONDAについてはほとんど触れない。
‥‥なんだか、逆に哀れだ。

常連の4台につき合うゲストは‥‥なんと、ハイドフェルド。
意外なゲストの出現に、客席どよめく。

■Q2
ここでの注目はやっぱり一貴がQ3に進出できるかどうかなのだが‥‥。
コレまでの3セッション、全て10位以内なので期待してみていた。

だが、やはりこのコースとFW30の相性はイマイチで、ニコとともにノックアウト‥‥orz‥‥。
でも、このGPでは総じてニコより良い結果を出している。
ホームコースアドバンテージなのは確かだが、今後のレースでも頑張ってほしいモノだ。

■Q3
さぁ、予選もラスト。
天候はどんどん回復して、「明日は晴天」と言う予報を信じさせるに十分な状況。

注目のポールは‥‥って、こんな遅延更新でもったい付けるのも意味無いのであっさりと。
ポールはハミルトン。周りの客席はその前に出たライコネンのタイムで盛り上がっていたのだが、ハミルトンがタイム更新をしたことで、しらけムードに。
女性はライコネン、アロンソを応援している割合が高そう。

F108_1011_009.jpg予選も無事終了。
天気は徐々に回復して(朝の写真と比較してね)、明日は晴れて気持ちの良いグランプリウィークエンドになるのかな?
‥‥と思っていたのだが‥‥。

3日目に続く~

F108_1011_003.jpgそれにしても、琢磨(自発的)応援席(=D席)の皆さん、頭の下がる思いです。
来年はみんなで琢磨を応援したいなぁ‥‥。

(※)救命ヘリが飛べない状況下ではF1は出走しないことになっている。シド・ワトキンス博士が長年かけて作り上げたシステムだったのだが‥‥。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧