2008年8月24日

F1'08 Rd.12 ヨーロッパGP決勝■今の時代の市街地コース


ヨーロッパGP@バレンシア、決勝
今年2つめのストリートコース('08はストリートコースが3レース)。

天気は晴れ。気温は28度。
昨日と比較して、路面温度も高そうだ。

波乱はあるのか?

以下、ネタバレゾーンへ

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

ニコ以外全車ハード(ソフト)で、フォーメーションラップへ。

スタート!!
キミ、コバにやられて5位にダウン。
だめだ。だらしない。


一貴、14位に落ちてる‥‥好ポジションを生かせず。

そして、アロンソリアウイングを失なってる~。
誰と当たったんだ?
あ~、一貴だった~。一貴はフロントウイング交換。
アロンソは降りずにガレージで修復作業に。
‥‥でも、結局リタイア。

マッサがじわりじわりと逃げ出す。
フェラーリはマッサに力を入れた方が良いかもしれんな。

デビ、フィジコと接触。
若いのう。

クビサvsコバvsキミ接近戦。
抜けるのか?
クビサ、トラブル?
クビサが遅いため、前がどんどん逃げる。
そして、後ろからはベッテルもやってきた。
ツルーリまで追いついてきた。

‥‥あ~あ、キミは終わったな。

バリチェロ、コースアウト新コースではダメダメ。

川井ちゃん、熊倉氏に話題を振っておきながらスルー。
今宮氏、居るのか?

デビ、最初にピットイン。

15周目、マッサがいち早くin
積極策だ。
あ~あ、ライコネンの前に入ってふさぐ。
馬鹿じゃない?ライコネン。ダセー。やめれば?
堪忍袋の緒が切れた。
こんなに遅いドライバーを応援するのは
あまりに馬鹿馬鹿しいので以降ライコネンの応援やめます。

次はハミルトン。ライコネンの後ろに。
クビサ、ライコネンが同時。

あ~あ、おもしろくないレースだなぁ。

残り29周。
1回(?)組がピットに向かい出す‥‥タイヤぼろぼろだ。

‥‥あ、終わってた。
う~む、途中で飽きて別のことやりながら見てしまった。

結局、今のマシンではオーバーテイクもなく、1~3位まで一度も入れ替わることもないままだった。4位にしたってスタートでライコネンを抜いたコバなワケだし。
‥‥つまらん。
コレだったら'90年代のアデレイドとかフェニックスの市街地コースの方が楽しかったなぁ。
マシンの空力規制がかかる来年を待つしかないのか?
規制で抜けるようになるのも面白くない話なのだが。

しかも空席がかなり目立った。どうやら11万の観客と1万5千の空席があった模様。
アロンソ人気だけでは賄えないか?
もし、鈴鹿で日本人チャンピオンが居たら15万人は軽いと思うが。

それにしてもマッサに勝てないライコネン、情けない。
そしてフェラーリはもっと情けない。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧