2008年5月28日

WILLCOM FORUM & EXPO 2008/WILLCOM 03を触った(その1)

サテサテ、行って参りました、WILLCOM FORUM & EXPO 2008!!
東京ミッドタウン地下のホールまで遠路はるばる‥‥と言うほどでもないが。

今日の目的は4つ!!
1.なんと言ってもWILLCOM03を見て・触ってくる
2.今回の購入は見送ったがそれでも気になるULTRA MOBILE WILLCOM D4を見極める
3.WILLCOM COREのデモを見てくる
4.喜久川社長のお顔を眺めてくる!!

‥‥というわけで、まず、事前予約のパスで入場。
WILLCOM EXPO 2007は東京国際フォーラムだったが、今回はミッドタウン地下と言うことで、割とこぢんまりとした空間。前回、展示ホールは広さをもてあましていた感があったが、今回はちょうど良い広さだと思う。
ただ、やはり03とD4のタッチ&トライスペースはヒトが殺到して、結構な待ち時間になっていた。
2機種も目玉があるからなぁ‥‥。


展示ホールに入って、速攻でWILLCOM03をタッチ&トライすべく行列に並ぶ。
ワクテカしつつしばし待つ‥‥ちーん、ようやく順番が回ってきた。

080527Wexpo08_023.jpgオォ、小さい。
そして、カッコイイ。
ピンクでもあまり派手さは感じないかも。
ゴールドとピンク、どっちにしよう?

080527Wexpo08_009.jpgアドエスと並べてみた。
ちっちゃい、あきらかにちっちゃい。ちゃい。
小さいって事はよいことだ。いろいろな意味で。

080527Wexpo08_010.jpgコレが、ダイヤルキーモード。画面の下半分にカーソルが表示される。

では、使ってみて感じたことを書いてみよう。
昨日、「ボタンのクリック感が無くなる分、文字の入力は難しいかも知れない」と書いたが、キーを押すとブルッと来る。クリック感がないという弱点をこれでカバー。

ただ、ボタンを押す度に「ブルッ」と来るのが、なれないウチはドキドキだな。
もうちょっと振動を弱くできればモアベターなのだが。

気になっていたカーソルキーモードとダイヤルキーモードの切り替えは‥‥一瞬どうすれば良いのか戸惑ったが、ボタンを押せば強制切り替え可能。動きはするする動いてなかなか未来感覚?

問題はShoinかなぁ。
画面の半分を覆ってしまう変換候補群に辟易(2回目のタッチアンドトライの時に、オプションで変換候補の行数を変えられる事を確認しました)。
ただ、自宅でも会社でもATOKに慣れ親しんでいる身として、はちょっちキツイかも。

ワンセグ。
他のアプリ全クローズ?が必要か?
む~。まぁ、ほとんど使うつもりはないからイイか。

画面切り替えはテスト端末では瞬時だった。


さて、小さくなってルックスも良くなったこの端末だが、万人に奨められるか?
ん~。どうだろう。ちゃんと教えてあげられる相手ならば、アリかなぁ。

今晩は別件であまり賭けなかったので、明日、レポートの第2弾を書きます。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧