2008年5月24日

F1'08 Rd.6 モナコGP フリー走行#3&予選■ドライのちウエットのちドライ

フリー走行3は前半ドライ、後半ウエットという困ったちゃんなコンディション。

一応ウエット宣言がでた状態でフリー走行は始まったのだが、なかなか降ってこない。
その間に各車はドライセッティングを固めて‥‥モナコは予想通りマクラーレンが速そうだ。

ちょうどセッション中間でコバがクラッシュして、赤旗が出た直後に雨。
ドライタイムが残ってしまっているため、純粋に雨の中のタイムがわかりにくかったが、川井ちゃんの口から発せられる情報では、やはりハミルトンか?

そして、予選なのだが‥‥大方の予想に反して天候は晴れ、路面はドライ。
雨の後、どれぐらい路面が変わっているか?
ちなみに降水確率は20%。ほぼ、雨の心配は無さそうだ。
でも、明日は雨らしいぞ。それもかなりの。

以下、ネタバレゾーンへ

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

■Q1
まずは、衰えが隠せないDCがアタック。
各車2周アタックを行うようだ。
コバ、キミ、マッサがアタック‥‥キミ、またやったか?って、今宮氏の空騒ぎだったようだ。
ニコ、トップタイム!!一貴君、苦戦中。
あら~ネルソンコースオフ。
‥‥キミ、ようやく納得のタイムでトップに立つ。
ハミルトンが大幅にタイムを塗り替えて1発でトップに。

ルノーを含めた中団は早くもソフト側のタイヤを投入。
今回もかなりの接戦だ。

残り3分半、フリーでマシンを壊したコバ、トップに立つ。
一貴君、14番手‥‥こりゃ、やばいぞ‥‥やはり日本人とモナコは‥‥。
ピケか、一貴か?ピケ落ちて一貴君生き残り~。ほ。だが、ニコとの差が大きすぎる。
ピケ、ますます首筋が寒くなって‥‥。

■Q2
まずタイムを出したのはアロンソ。
ソコソコのタイム。
キミが速攻で1秒以上の差をつけて塗り替える。
マッサがさらにコンマ3削って‥‥ミスをしたハミルトンもかなりのタイム。
後で走れば走るほどタイムは上がっていきそうだ。

ニコ、やっぱり速いなぁ‥‥。
アロンソ、執念で9位に滑り込む。DCは10番手タイムを出すが、クラッシュ。
‥‥最近、クラッシュ多いよね。この人。

Q2落ちでびっくしたのは、ハイドフェルド。13番手に沈む。
HONDA勢も全滅。一貴君は14番手。

■Q3
ギリギリまでだらだらと走って、残り1分、各車タイムを出す!!
キミのタイムをマッサが破って、連続ポール。
以下、ハミルトン、コバの順でやはり2強。

明日は雨なので、マッサがどんな珍プレーを見せてくれるのか?
ココが見所だと思うが、一番前に陣取ってるからなぁ‥‥。
みんなに迷惑を掛けなければよいが。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧