2008年4月 7日

F1'08 Rd.3 バーレーンGP 決勝■‥‥実況書けず

今晩は、ひどい頭痛に悩まされて、F1中に実況モードになることも出来ずだった。
‥‥というわけで、地上波放送中に、ちょろっと。

※CAUTION ネタバレ注意 クリックで表示 CAUTION※

マッサ、イヌパワーで勝利。久々だよなぁ‥‥去年のRd.12トルコGP以来だ。
これで、周囲の雑音をシャットアウトできるか?

キミは2位だったが、マッサを追い立てるほどのスピードもなく、今回は地味だった。

3位クビサ、4位ハイドフェルドのBMWはマクラーレンに並んだ?
少なくとも、作戦とドライバーはマクラーレンよりも正しく機能している。
それにコンストラクターズ、1位は一瞬のことだとは思うが、既に3戦目まで終わったこの時点での成績なので、それはそれで凄いことだ。

以下、残念だった人々。

バトン、せっかくの予選ポジションを生かせず、しょぼしょぼだったなぁ。
一貴も難しいコンディションにアジャストできず、経験不足を露呈してしまった。
琢磨、もう、この絶叫マシンでは限界と言ったところか?
去年のRA107の半分を使うなんて、狂気の沙汰だろう。

でも、今回最悪だったのはなんと言っても、ハム太郎。
スタートでミスる、アロンソの後ろに突っ込む、琢磨に粘られて挑発的態度を取る‥‥自らのミスでその位置にいるのだから謙虚になれと言いたい。

アロンソはあのマシンでは何も出来ず。
夏の離別が現実味を帯びてきた。赤いアロンソ‥‥ちょっと似合わなさそうだが‥‥。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧