2008年3月31日

SAI初描きはホロ様。

ホロ様
SAI、使いやすいですにゃ。

‥‥というわけで、SAIが正式版になって初めての絵なので、作業工程でも。
アナログ(鉛筆下絵)一切無しで、いきなりSAIを使って下描き。
古くはPC88のダ・ビンチ、ラルフ、X68KのZ's staff68K、マチエール、Win95時代になったばかりの頃のKIDシリーズ(スーパー>ウルトラ、ハイパーは買わなかった)、フォトショ、イラレ、ペインター、オープンキャンバス、コミックスタジオ‥‥色々なツールを使ってきたが(いくら使ったんだよ?)鉛筆描きのツールとしては、5250円のこのソフトが、一番手になじんで使いやすいと思う。

‥‥そうこうしているうちに、眠くなったのでその日は終了。
(ここまでが、前回のお話)

下書きの後、主線を決めていく。シャカシャカやって‥‥大体こんな感じかなぁ?
最初にホロ様を描いた時は顔までパスで線画を取り直したら、怖くなったので、今回は鉛筆感を重視して、パスをほとんど使っていない(しっぽ線画のみ気力切れでパスを使った)。

次は塗り塗り。
SAIで塗りは‥‥雪歩誕生日絵以来、2回目。
前回と違って、今回はペイント缶が実装されているので、ベタ塗りが楽だった。
ベタ塗りして、筆を使って影を‥‥ぬりぬりぬりぬり‥‥出来た~。

後は仕上げ。背景は‥‥無しでイイか~(手抜き)。
1024x768サイズ

‥‥というわけで、文字入れ以外はSAIで全部やってみた。
非常に楽になったのは事実なのだが、ツールが変わったからと言って、画力が上がったりすることは決して無いのが現実だったりする‥‥あぅぅ。

♪BGM:旅の途中/清浦夏実

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧