2008年3月20日

スコーンとサヨナラ

春分の日の今日、パ・リーグの08シーズンが始まった。

ホークスvs楽天。
2点差の最終回、あきらめムードでMXTVの中継を見ていた。
1塁に田村を置いて、松中の弾丸ライナーがライトスタンドに50センチ届かなかった時点で(あわやホームランの2ベース)、「これで、この試合、厳しくなったな」と思ったのだが‥‥。

次の5番柴原が低めの球をスコーンとすくい上げた。
彼らしい打球が広い福岡ドームのライトスタンドに向けてぐんぐん伸びて、一瞬消えた後、スタンドの観客がわっと立ち上がる。
まさかの逆転サヨナラ本塁打。
ダッグアウトを飛び出す王監督と選手達。
思わず、手を叩いて小躍り。
コレが野球だ、フットボールには無い一発の魅力。

王監督、集大成のシーズン。
現時点では怪我人がかなり多いが、3位以内に持ちこたえて、夏から秋にかけてチーム力が上がっていくことを願う(去年は逆パターンで春>秋だったもんなぁ)。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧