2008年3月20日

人柱って言うほどのこともなかった

Vista SP1入れてみた。

ウチの回線が遅いのでDLに30分。
後はアップデート作業に50分程度(ほぼ、放置してOK)。

‥‥チ~ン!!

できあがり~。

VistaSP1さてさて、その成果は‥‥おっ、プロパティの搭載メモリの表示が4Gになっている‥‥。

去年メモリを追加したときはこんな感じだった。

だが、あくまでも表示なだけであって、実際のトコロは‥‥。
VistaSP1タスクマネージャを見てみたら‥‥やっぱり3324MBしか使われていない。

判ってはいたが、やっぱりちょっと残念。
まぁ、64BitVistaはちょっとね~って感じなので、仕方ない。
で、その他の変更点。

コレは自分の感覚であって、あくまで個人的な感想だが、SP1を入れる前と比較して、あらゆる動作が機敏になったと思う。
IEのページ描画速度や、エクスプローラの表示速度、ファイルコピーにアプリの起動‥‥。
ファイルコピー時に表示される残り時間だが、今まではなかなか表示されなかったものが、すぐに表示されるようになった。

‥‥コレまでの状態がおかしかっただけなのかも知れないが、個人的には概ね満足している。

端末内検索機能が米国独禁法の問題によって、一段下がった場所に行ってしまった(フォルダ右クリックの検索が無いとか、スタートメニュー右側の検索が無いとか)事が多少不便だが、企業のメリットよりもユーザのメリットを優先してほしいモノだ。

‥‥というわけで、無事にSP1導入完了。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧