2008年2月 5日

魂狩られ アニメランキング(2008年1月末時点)

新企画、1月末時点の『魂狩られ的アニメランキング』を作ってみた。

「現在見ている番組」の個人的な「好き」度を単純に比べて並べるのみ。
アニメ作品自体の出来だけではなく、思い入れによるランクのアップダウン、主題歌の良さなども影響してくる、まったく持って個人的なランク付けである。なので、世の中の評価と違う部分がありますが、あしからず。

RANK 変動 タイトル 放送局 視聴日
1 バンブー・ブレード テレ東
2 キミキス~pure rouge~ テレ玉
3 クラナド TBS
4 NEW ARIA The Origination テレ東
5 NEW 狼と香辛料 テレ玉
6 NEW true tears TVK
7 NEW シゴフミ TVK
8 灼眼のシャナII TBS
9 NEW GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- MX
10 NEW 君が主で執事が俺で TVK
11 NEW PERSONA -trinity soul- TVK
12 NEW 俗・さよなら絶望先生 TVK
13 NEW ロザリオとバンパイア テレ玉
14 NEW H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ テレ玉
15 みなみけ おかわり テレ東
番外   フルメタルパニック(再) テレ玉

1位は'07年末、『みなみけ』と双璧だった『バンブレ』が『おかわり』不況による『みなみけ』株の大暴落によってトップの座に昇格。
2位キミキス、3位クラナドともに昨秋スタートの番組で、この時点では思い入れポイントも高く上位に君臨。'08正月スタートの番組が今後どれぐらい割り込んでくるのか?
4位~7位までは新番組‥‥といっても、4位の『ARIA The Origination』に関しては、「新番組」とひとくくりにして良いのか?と言う面もあり、上位3つに近い感覚だ。

5位の『狼と香辛料』、7位『シゴフミ』、8位『シャナII』小説原作組は見ていて安定感がある。
6位『true tears』はキャラ原案と女の子3人の魅力でこの位置。
9位『ガンスリ』新シリーズは、前回物足りなかったキャラの本質を原作者がどれぐらい掘り下げてくれるか?作画もヘンリエッタ以外、安定してきたと思う(決して高いレベルでと言うわけではないが)。

『絶望先生』が12位と個人的には旧シリーズより落ちている。アレコレ設定が変わって(原作に近づいたの?)、物語が散漫になってきたが、今後何処まで巻き返すのか?
『おかわり』は完全に前期の反動。それがなければココまで低評価にしなかったかも知れないが‥‥もしかすると、切っていたかも知れんな。

‥‥というわけで、ホントは見たかったウエルベールが何故か全く見れてなかったり、番外に書いてある『フルメタ』が実は7位ぐらいにいたりと、まぁ、3月の年度末までどんな感じで変わっていくのか‥‥?
‥‥どうなんだろ?

♪BGM:たった一つの想い/KOKIA
※この曲のおかげででガンスリの順位が多少上がっているのだ。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧