2007年11月 7日

おめでとう!一貴君!

中嶋、2008年はウィリアムズのレースドライバーに!■F1Live.com

ウィリアムズ・トヨタ・チームは本日7日(水)、来年はニコ・ロズベルグと中嶋一貴という2人のドライバーを起用することを決定したと発表した。
これまで2年間ウィリアムズのレースドライバーとして経験を積んできたロズベルグは、今後は高い期待を寄せられながら、チームを引っ張っていく役割を担うことになる。そしてロズベルグのチームメイトには愛知県出身の22歳、中嶋が据えられることになった。中嶋は2007年、ウィリアムズの公式テスト&リザーブドライバーとしてチームに貢献し、2007年最終戦のブラジルGPでレースデビューを果たしている。

一貴君が、遂にF1レギュラードライバーとして来期のグリッドに並ぶことが決定!!

チームは中嶋悟を拒んだあのウイリアムズ‥‥って、もう何回も書いたな。
日本人がデビューするチームとしては最もネームバリューがあるチームだ。'06シーズンはコンストラクター8位とどん底まで沈み込んだが、今期は名門の意地でランク4位と巻き返しに成功(マクラーレン除外後)。

チームメイトはこちらも二世ドライバーのニコ・ロズベルグ。GP2初代チャンピオン。
正直な話、F1ニュージェネレーションとしては屈指の実力を持つニコはかなり手強いチームメイトだ。
1年目でニコに勝つのは無理だとしても、何回かは前を走る姿を見せてもらいたい。
そうすれば、F1での居場所も自然に出来てくると思う。

まぁ、22歳と若いので、もう1年GP2を走るという選択肢もあっただろうが、ウイリアムズクラスのチームに所属してのF1での戦いはGP2の何倍もの経験になるはずだ。
頑張って欲しい。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧