2007年10月28日

南央美さんサイン会■本編

071027omi1.JPG27日14:00より池袋某所にて南央美さんのサイン会があるというので、台風接近で風雨が強くなる中、ひょこひょこ行ってきた。

前作、『おみたま通販便』(当然初版本ですよ~)から3年ちょっと。
遂に『おみたま通販便』第2巻発売。
そして、見かけたサイン会の案内―。
「コレは是非行かねば!!」と思い立ち、店員さんに整理券をもらったのが9月の終わり―。

071027omi2.JPG店員さんに言われたとおりに、13時頃に書店に入り、「限定特装版」を購入。

サイン会の開始までかなり時間があったが、外は雨が強くなっていてあまり遠出したくなかったので、店内をうろうろして時間をつぶすことに‥‥しかし、いつもうろついていて何処に何が売っているかなんてほとんど知り尽くした店内‥‥新しい発見もなく‥‥それも、これも楽しい時間のための試練と思ってガマンガマン。

いよいよ14時近くなって、整列開始!
さぁ、央美さんとの初対面(かなり一方的な書き方ですが)‥‥と思ったが、店内には2人しか入れずに店外の階段に行列を作って行く‥‥まぁ、当たり前と言えば当たり前なのだが。

整理券の番号は100番ちょっとだったので、当然階段をぐるぐると上って上の方へ‥‥ココは一体何階だ?

階段の踊り場は電波状況も悪く、ブログを書くこともままならず、前の人の真似をして、購入したばかりの通販便を読むことに。う~、やっぱり面白い。ずんずん読み進んでいるウチに徐々に下のフロアに降りてきた。
大体、50分ぐらいかなぁ。いよいよ順番が近づいてきた!!

2人ずつしか中に入れないので、ギリギリになってようやく姿を拝むことができた。
ちょこんと座って、きゅっきゅってサイン書いてる~~~。わ~、おみたまの通りだ~(なんと失礼な)。


スタッフの方(出版社の方かなぁ?それとも事務所の方かなぁ?)に、あらかじめ書いてきた、「なまえ」と「メッセージ」の紙を手渡す。前の人がどんなやりとりをするのか偵察しようと思っていたのだが、緊張のあまりすっかり忘れていた。

ドキドキドキドキ。初対面の人と上手く話せるかなぁ‥‥。

071027omi3.JPGいよいよ、俺の番。
こんにちは、初めまして~、前作がすごく楽しかった。ずっとでお会いしたいと思ってましたとか、天候の話題とか、名前が本名でなくてハンドルなこととか‥‥。
サインに書くハンドルの後ろは?‥‥お任せでとか言ってしまった。
結果、「すらじ~♥」に(ちなみにハートマークは皆さん入ってますよ)。
ウケ狙いで「ちゃん」でとか言えば‥‥いや、ンなこと言わなくて良かった。

会話になってたのだろうか?うん、多分なってた。
短い時間だったけど、南央美さんとの会話ですごくほんわかした気分になれた。

ホシノ・ルリの声で彼女の存在を知って、既に10年以上過ぎてる。
おみたまを読んで、素敵な人だなぁ~と思って3年。
長年の宿願と書くと大げさだが、今日はとても嬉しかった。

外に出たら風雨はかなり強かったが、浮かれ気分で雨の街を帰って行った。

♪BGM:Sweet Call/南央美(ホシノルリ)

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧