2007年10月 2日

F1 2007 Rd.15日本GP■LIGHT SIDE

07fuji_ls_000.jpgアレコレ物議を醸している、F1日本GP。

とりあえず、レース結果はさておいて、うちのサイトでも振り返ってみよう。
まずは、LIGHT SIDEッて事で、良かったことを中心に徒然なるままに‥‥。

■初日は天候がヨカッタ
07fuji_ls_001.jpg
すごく天気が良くて、思いっきり日焼けしてしまった。
富士山がよく見えた。この時点では翌日の天気なんて全く予想できなかった。
この天気の良さを2日目、3日目に分けることが出来たら‥‥。

■ツアー組の混雑はそれほど酷い状況ではなかった
07fuji_ls_005.jpg
今回の富士は、周辺アクセスの状況から酷い混雑になると言われていたので、少なくとも「バスに乗れない」と言う事態を避けようと考え、ツアーを選択。
サーキットからの脱出時以外、殆ど混雑に巻き込まれることもなく(ただし、サーキットを出るまで1.5~2hかかった)、乗車時間はツアー会社の立てた予定通りだった。まぁ、そのツアー会社がこの混乱の片棒を担いでいるのだが‥‥シャトル組の皆さんのことを考えたら、これで悲惨だなんて口が裂けてもいえない。

■30度バンクメモリアルパークを見ることが出来た
07fuji_ls_002.jpg
30度バンク‥‥かつて多くのドライバー達から畏れられ、命さえをも奪った伝説のコーナー(最終的に1974年、2人のドライバーが焼死する事故の後、使用が中止された)、『30度バンク・通称須走落とし』の今を見ることが出来た。
圧倒的な角度、全く持ってクレイジーだ。
07fuji_ls_003.jpg
07fuji_ls_004.jpg

■ドライバー達が頑張ってくれた事
2日目、3日目の天候は、ドライバー達のことを考えれば、中止になっても仕方なかったと思う。
それでもあのスピードでサーキットを疾駆したドライバー達の勇気とテクニックに拍手。

正直、90年代までだったら、ドライバー達が出走拒否しただろうな。単に契約に縛られて、走ることを拒否できなかっただけなのか?こういうときは、バリチェロとかデビとかラルフ辺りが率先して行動しないといけないと思うのだが、後輩達を指導できるようなベテランが居ないんだよなぁ‥‥。

‥‥とまぁ、こんな感じかなぁ。

■たまこんが美味しかった
そうそう、玉こんにゃく(200円)が美味しかった‥‥。

とりあえず、富士レポートLIGHT SIDEはこんな感じで~。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧