2007年9月 5日

さらば、スパイカー、来年もSAF?

オランダのF1チーム、Spykerが8千万ユーロで売却■F1Live.com

インド人の億万長者ヴィジャイ・マルヤ氏とオランダのモルファミリーが合弁企業を設立し8千万ユーロの額にて買収する。まだ契約にサインはされていないものの双方合意には達している。~中略~ヴィジャイ・マルヤ氏は酒造メーカーのUBグループと航空会社のキングフィッシャーの代表である。

‥‥って、最近、毎年持ち主が変わってるなぁ、このチーム‥‥。
F1やるのもお金がかかるモンなぁ‥‥。

来期も琢磨&アンソニーで行きたい」と明言したSAFにしたって、笑ってられない状況だし‥‥。
※)ダニエル・オーデットのこの発言はスペインの投資家アレジャンドロ・アガグ氏に対する牽制とも言われている。

HONDAはいっそのこと撤退して、SAFに資金投入した方が良いのではないだろうか?少なくともフライより亜久里+ダニー爺の方がレース界における発言力あるだろうし。
それにしても、日本企業、どっかSAF1に投資してよ~、っていうか、フジテレビが一番影響あるわけだからスポンサーになればいいのに。別にGPの冠スポンサーがチームの冠スポンサーになっちゃいけないなんてこともないんだからさ。

Credits

購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Archives


アーカイブ一覧