2007年8月13日

WONDER FESTIVAL 2007 SUMMER:01■会場までの暑い道のり

wf0700_000.jpgさてさて、でわでわ、ワンダーフェスティバル2007イベントレポート本編開始!

普通は、「アマチュアディーラー編」とか「企業編」とかワンフェスに限らず、イベントレポは大まかに区切っているんだけど、今回は更新の都合上、時系列に切ってレポートして行こうと思ってみたりなんかして~。

それから、本日の写真撮影枚数、504枚!当然ながら自己記録更新。

まぁ、ピンぼけとか没もかなりの枚数になると思うけど、写真の取捨選択と、画像処理だけでもかなり時間がかかりそう。それにディーラーさんのサイトとか探したり‥‥はうぅぅ、早くも弱音が出そう‥‥でも、宣言したからには頑張らねば。

♪脳内BGM:負けないで/ZARD‥‥早くもこの曲か?

■一〇〇五:有明に降り立つ‥‥いや、そこは台場に近いか?
今回のワンフェスは実行委員会の方針で、ワンダーショーケース1点のみ、それも漢モノ、オフィシャルアイテムも特になし(リボルテック・エヴァがあるけど)ということで、あまり必死モードではなかった(後々考えると「もう少し早く行けば良かった」と思うことがたくさんだったのだが‥‥)。

思えば、去年の夏は夏コミで頒布物を落として(βとしてはだしたけど)、その直後のオンリーイベント参加のため、コミケ後も継続開発をしていたため、ワンフェスに行ってない。
さらに今年の冬は『アイドルマスターレイディオ』公録に必死だったので、知り合いのいるディーラーさんのみを回ると言う状況だった。約1年半ぶりの「普通の」ワンフェスなのに、こんな感じでいいのか?俺。

‥‥御託はこれぐらいにして、とっとと現実に還ろう‥‥。

いつも思うのだが、ワンフェスに行くときは、りんかい線ならば「国際展示場」じゃなくて、「東京テレポート」!ゆりかもめの場合は「国際展示場正門」じゃなくて、「青海」!
行列がそっちの方に伸びていて、ビッグサイトからだとかなり歩く羽目になるからねぇ。
だから、日が昇ってから来る場合は、そっちの方が効率がよいのだ‥‥もっと遅くに来る場合はそうとも言えないが。

wf0701_001.jpg‥‥心の中では常にそう思っているのだが、いつも、ついつい「国際展示場」と名の付く駅で降りてしまう。でも、今日は「青海」までちゃんとやってきたのだ。

それにしても、ホントにいい天気だ、暑すぎて脳内がとろけそう。フジテレビ本社も鮮明に撮れすぎて、なんだかおもちゃのように見えてしまう。

■一〇一〇:入場列の最後尾にて
wf0701_007.jpgしばらく歩くと、入場列の最後尾が見えてきた。
うむ、やはりこちらからの方が近いな。などと相方と話しながら列の最後尾にとりつき、会場を目指す‥‥それにしても暑い。
全く熱対策をしていないが、大丈夫だろうか?

■一〇四〇:聖地
wf0701_010.jpgイライラしない程度に列は前に進み、眼前に見慣れた建物が見えてきた。
相変わらずでかいなぁ‥‥でも、この大きさでもコミケ落選サークルがたくさん出るんだよな‥‥くっ。

■一〇五〇:ようやく、ビッグサイト内へ
wf0701_011.jpgうだるような炎天下の元、地道に歩を進めると、そこには楽園のドアが‥‥。
ようやく、この日差しから解放される。それだけでもう目的の大半は果たしたようなモノだ‥‥違うか。

02へ続く

Credits

購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Archives


アーカイブ一覧