2007年6月27日

はじめてのXNA

MSDNで興味深いセミナーがあったので、新宿はサザンタワーまで行ってきたにょろ。

MSDNオフラインセミナー第46回
今日からはじめるXNAによるゲームプログラミング

すらP:XNAってなんぞや?
雪歩:…あ、あれですよ、ほら…あぅぅ…。
律子:PC上でXbox360のゲーム開発が出来ます。
すらP:おおっ。
千早:さらにPCとXbox360で同じコードを使ったゲームが動きます。
雪歩:…?

実際、PCで作ったゲーム用プロジェクトに360のからのプロジェクトを加えて、コード、リソースを関連づけてビルドすると、あら、不思議。さっきVistaで動いたのと同じゲームが360の画面上でちゃんと動いてる~。
おお~、面白い~。

今まで、ゲーム開発キットなんて物は殆ど公開されてなかったと思うが、あ、PSでそんなものあったっけ?「ゲームやろうぜ!」だよ、思い出した。あ、去年もやってるんだね。でも、アレはオーディションなのか‥‥なんか、Linaxをインストールして云々かんぬんって無かったっけ。
テラドライブ?アレはIBM-PCとメガドライブの合体版だったな。

とりあえず、VC# Expressと『XNA Game Studio Express 1.0 Refresh』をダウンロードしてインストールすれば、準備完了(Vistaの場合。XPはDirectXランタイムと.NetFrameWorkが必要になる場合がある)。

MS的にC#の開発者を増やしたいとかそういう目論見もあるんだろうが、ゲーム開発環境が無料で手に入れられるのはありがたいことだ(残念ながら、ゲームを360で動かすには、年間99ドルのXNA Creators Clubに入会する必要がある)。

とりあえず今日は環境を作るところで力尽きた。
もう、寝よう。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧