2007年6月16日

串刺王子

トラスティベルをやろうと思って、360を起動‥‥。

いつもの通り、マーケットプレイスを覗いてみる。
「ランブルローズ出てるかな(大嘘、期待してない)」
アイマスのアイコン集が出ているので、購入。

他には‥‥シルフィード体験版に‥‥おおっ、『プリンス・オブ・ペルシャClassic』‥‥画面が3Dに書き直されて遊びやすくなっている(Xbox.comより)‥‥どんなゲーム感なのか確認してからにしようと思ったので、お試し版でDLして、早速、プレイ。

かつて屈辱の日々を味わったあの苦闘が‥‥と思いきや、予想外にすんなりプレイ出来る。
王子のスムーズな動きはそのままに、三角跳びや、飛び込み前転、バック転ジャンプとアクションも増えていて、原作になかったスタイルでのプレイも出来そう。そして、窓の外の金色に輝くペルシャの風景も3Dでかかれていて非常に綺麗。さらに微妙な位置調節を自動的にやってくれたりと少しだけ親切になっているシステム‥‥「ほほ~」と思っているウチに、ステージ1をすんなりクリア。

すると、いつものごとく「この先へ進むには完全版の購入が必要です」のメッセージが。
迷うことなく、即800ゲイツを投入。

そして、新たな世界へ‥‥グサッ‥‥串刺し、即死‥‥。
進めば、進むほど、難しくなっていくわけなんだけど、世の中にはこんな奇人、いや、超絶ゲーマーもいるわけで(PC98版)‥‥まぁ、自分が「へちょい」ことは言うまでもないんだけどね‥‥。

一体、いつクリア出来るのか?
そして、オールドゲームのために脇に追いやられてしまった新作の運命やいかに?

‥‥しかし、ステージ間のデモに出てくる姫、イマイチ可愛くない上に、生命の危機が迫っているのに、ゴロゴロしたり、髪をいじったりしとります。
ちっ!

追記

本文中、「王子」、「王子」って書いたけれど、プレイ開始時はただの若者で、エンディングでお姫様と結婚して皇太子になって、初めて「王子」になるんだよね‥‥たしか。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧