2006年12月12日

赤いヤツは速いヤツ

ITmedia D モバイル:「赤耳」ことW-OAM対応W-SIM「RX420AL」、12月19日発売(大本営リリース)

赤くて速い、W-OAM対応W-SIMが『9』から遅れることわずか5日で単体発売される事になった。
お値段はお値打ち価格の3800円也(機種変でも同じ価格。ワーイ)。

従来のQPSKだけでなく8PSKBPSKの3通りの変調方式(位相偏移変調。QはQuadratureのQで4位相のこと、それぞれ8位相、B=Binary=2位相)に対応することで、最大通信速度が従来の129kbpsから204kbpsに上がる(8PSKの特徴。ただし通信環境の良いところだけ)、さらに電波が弱いところでもねばり強く受信可能になる(BPSKの特徴)。

一定の幅をもつ搬送波を2つに区切るか、4つに区切るか、8つに区切るかでそれぞれ一度に1ビット、2ビット、3ビット送信を行うことが出来る。詳しくはリンク先でも見てくださいな。

基本的に都心部にいることが多いので、高速化についてはかなり期待できる。

うっう~~~~、早く来週にならないかなぁ‥‥。
赤いことは良いことだ。

Credits

購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Archives


アーカイブ一覧