2006年10月30日

Technoteで遊んでみた。

technote01.JPGtechnote02.JPG
(有)海連から発売されているTechnoteをサークルの相方が買ったので、遊んでみた~~~。

ペンが3本入っていて、黒、赤、青と使い分けることが出来るのだ~~!
ケースは「ちょっとちゃちい(相方談)」

technote03.JPG次に、サークルの打ち合わせと称して、次バージョンの改善点を図示してみた。
これがどういう風に取り込まれるかというと‥‥。

technote04.JPG
おお~、取り込めてる~~~~。
筆圧認識はしないモノの、紙に書いたモノが予想以上に綺麗に取り込める。
さらにPCに接続すれば、簡易タブレットとしても使える。

technote05.JPG絵も描いてみた。

‥‥ファミレスでちょっと恥ずかしかったので、さささっと。
え?いつもと変わらん?すんません。

technote06.JPG結果。

元絵より、あっさりした感じ。
むう、顎のラインの再現度がちょっとアレかなぁ‥‥。

問題はあの書き味の悪いボールペンだな~。100円ボールペン。
ペンの部分がシャープペンシルだったら即買いなのだが‥‥。

使い道として考えられるのは、同人ゲー作りの打ち合わせとか、イベントに持って行って寄せ書きして貰ったりとか、スケブ代わりにデータ貰ったりとか‥‥そんな感じかなぁ‥‥。

SDKがついているので、トレースゲームとか‥‥使える人が思いっきり限定されるが‥‥む~。

個人的にはVistaが当たり前の世の中になって、液晶ディスプレイがタッチパネルor液晶タブレットとして使えるような時代が来ないかなぁと、そして、PC版アイドルマスター‥‥結局、これかよ。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧