2006年10月23日

一日中スパーキング。

日曜日だというのに、一日部屋に籠もって『ドラゴンボールZスパーキングNEO』をやっていた。

鈴鹿前に買って、ほとんど手を付けてなかったのだが、やり始めてみると、コレがなかなか‥‥ドラゴンボールのストーリーがよくわかって‥‥orz‥‥。

原作の中盤以降の話もアレだが、TVスペシャルとか劇場版のオリジナルストーリーって、ホントひでぇなぁ‥‥。直前の原作に出てきた敵をちょっと変えて―フリーザの兄とか、人造人間13号とか―「○○より強い新たなる敵!」とか言う感じで‥‥で、毎度の如く、咬ませ犬のベジータがボコられる。
TV版は悟空が大人になって以降、ほとんど見ていなかったわけだが、こんな感じだったのか‥‥。

物語の一番はじめの頃、ブルマと2人でドラゴンボールを集めていた頃の話が好きだったなぁ‥‥最初の天下一武道会ぐらいまでかなぁ‥‥ピッコロ出した時点で‥‥いや、やっぱり武道会やった時点でこうなるパターンだったんだよなぁ‥‥もっといえば、週刊少年ジャンプ+冒険漫画だったって時点で末路は見えてた?

ゲームの方はようやく魔神ブウのあたりでシナリオ消化率59%
‥‥それにしても、悟空の喋りってこんなに訛ってたっけ?

いや、散々書いてるけど、スパーキングNEO買うぐらいだから、ドラゴンボールは好きだったのよ。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧