2006年10月 6日

2006 F1GP Rd.17 日本・鈴鹿 1日目■雨のち、曇りのち、秋晴れ!

あまりの眠さに書きかけで寝てしまったや。

さて、雨の尾張名古屋をバスで出た一行が、鈴鹿インターナショナルサーキットに到着したのは、フリー走行1も終盤にさしかかった、午前11:45。

あぁ、このツアーだと全セッション見るのは不可能だったか‥‥orz‥‥。
取り敢えず、BSブース内のビジョンで最後の方だけチェック。
音はすれども何とやらで、正直な話、もどかしい。

結果は‥‥、情報サイトででも見てください。

‥‥つ~わけで、雨宿りしつつ昼食を取って、'06Verのウェアを買うことにしたのだった。

うまく待ち行列を避け、雨宿りしつつ飯を食える穴場に直行。
小一時間程潰して、まだやまない小雨の中、グッズ漁りに出る事にした。

suzuka0602.jpg
ホンダブースにて、今年バージョンのウェアを購入。

TSストアにて、琢磨キャップを購入。

ホンダウェア+琢磨キャップ‥‥この組み合わせがの人が、結構いる。
チームとしてのホンダとドライバーとしての琢磨を応援する‥‥まぁ、そういう心情なんだよ。俺もそうだし。

グッズを購入していると、そろそろいい時間になったので、席に向かうことにした。

空模様は徐々に好転しつつある。
フリー走行2は、ウェット>ドライのスイッチが見られそうだ。

F2、S2と来て、今年はE2席。
どんな眺望ナンダロウ?
おおっ~~~っ!!
そこから見える景色はまさに大パノラマ!
手元に写真がないのが心苦しいぐらい(後で載せます)。
メインストレートエンドから1コーナーへの突っ込み、2コーナーを抜けてS字へ立ち上げって行くマシンの挙動が良くわかる。
今までの席もそれぞれ魅力的だったが、比較にならん。

‥‥などと感動している暇もそこそこにフリー走行2が始まった!
アンソニーにモンタニー、ベッテル、スーティル‥‥3rdドライバー達に混じって精力的に琢磨も周回を重ねて行く。

時間とともに乾いていく路面。
それまで一進一退だった空模様の方も次第に青の面積が広がって行く。
日差しは秋の‥‥というより、痛いぐらいに照りつけて来だした。
これぞ、レース日和。

そして最後の10分間は上位も下位も入り乱れての大走行会。

アロンソに食いつかれたフィジコ、意地の初日トップタイム!
2位、3位はマッサ、MSのフェラーリコンビ。
アロンソが4番手に入り、まさに2強一騎打ちの様相。

その次に来るのがホンダ、マクラーレンという状況。
琢磨、左近は‥‥明日、ファイトだ!

suzuka0603.jpg
天気は回復、気分は上々、明日の予選はどうなるのだろう?
楽しみだ。

Credits

購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Archives


アーカイブ一覧