2006年9月 9日

F1GP 2006 Rd.15イタリアGP フリー走行1&2■恐るべき若者は

マテシッツ・チルドレンだった‥‥。

前戦、BMWの3rdドライバーとして鮮烈なデビューを飾った、セバスチャン・ベッテル・19歳!
今日のイタリアGPフリー走行でも、F3での経験を生かして、両セッションともにトップタイム。
こんな若者どっから出てきたのかと思っていたが、彼もレッドブル育成ドライバーだと言うことだ。

む~。F1 No.1のお金持ち、マテシッツは何人の若者を囲っているんだろう?
だから、「クリエンごときはアメリカへ飛ばしてしまえ!」なんだろうね。

ベッテルのあとにもずらりと控える、紺と銀のヘルメットを被った、翼を授けられし若者達‥‥。
redbull.jpg
‥‥想像図‥‥ううう、こ、こわいですぅぅ~~~。

さて、期待(?)のSAF1だが、琢磨、左近は仲良く後ろの2台という指定席にはまってしまったが、3rdドライバーのモンちゃん(モントーヤ居なくなったし、もう一人は‥‥考えなくてもイイだろう)が10位タイム!!
頑張ってるね~。琢磨・左近、明日はモンタニーのデータを生かして頑張れ!

Credits

購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Archives


アーカイブ一覧