2006年8月16日

第61話☆久々の更新だが、実は7月

すっかり更新が途絶えてしまったが、別にアイマスリプレイを終了した訳では無い。
実はまだ、7月プレイ分が2回残っている。

今回は新ユニット、『ちはや』を重点的にプロデュース。

千早:活動開始して、いきなりこんな感じで本当に大丈夫なのでしょうか?
すらP:うっ、いきなり厳しいところを突いてくるなぁ‥‥。
千早:プロデューサーにとっては、私は単なる1ユニットなのかも知れませんが、私にとっては‥‥。
すらP:単なる1ユニットなんかじゃないぞ!期待の新星だ!
千早:それならっ!
すらP:う、す、すまん‥‥今度からちゃんと更新する‥‥。

殊勝に反省してみたりするのだが、実際にはこの後に修羅場による大停滞が待っているのだった。

流行:ダンス>ビジュアル>ボーカル

■ちはや
―活動03週目―
すらP:じゃ、コレ着てみて~。
千早:‥‥。
すらP:(ダンス服はきらい?)

初のオーディションに挑戦。
すらP:まぁ、千早の実力ならば、きっと楽勝だから、落ち着いて行こう。
千早:はい。
すらP:(ダンス能力がちょっと低いが、特に懸念すべきレベルでもないな)サクッと勝つぞ!

唯一の懸念事項だったダンス審査員は帰ってしまうも、残りのポイントは全て確保。
無事にトップで合格した。

ファンの人数、9,022人。
1発ランクアップとはいかなかったが、そこそこファンの人数も増やせた。

すらP:初オーディションお疲れさま。
千早:ホッとしてます。

―活動04週目―
今週はレッスン。
朝の挨拶から失敗。
うわっ。テンションが下がる下がる。
歌詞レッスン。
コレもノーマルでさらにテンションが下がってしまう。
‥‥このままではヤバイぞ!

ファンの人数、9,087人

―活動05週目―
とにかくだ、ハイテンションを保っているウチにランクアップを目指そう。
2万人オーディションに挑戦。
すらP:オーディションの規模は大きくなったが基本は同じだ。普段通りの力を発揮すれば、必ず勝てる。
千早:そうですね、頑張ります。

団子レースになるモノの何とかフレッシュ勝ちでトップキープ。

ファンの人数、26,948人。
コレで、無事にランクアップ。

千早:プロデューサー、ランクアップです。
すらP:これから、どんどん行くぞ!
千早:はいっ!

―活動06週目―
ランクも上がって、意気揚々と朝の挨拶を交わしたら‥‥うわっ、また怒られた~。
レッスンは失敗しないように‥‥表現力グッド!
イメージレベル5がにあがった。

さらにボーナスレッスン発生!
今度は歌詞レッスン‥‥ノーマル>テンションダウン。

千早:‥‥プロデューサー‥‥しっかりしてください。
すらP:‥‥(´Д`;)ヾ スミマセン‥‥。

やっぱり先行き不安だ。

ファンの人数、27,046人。

[Today's Tune:蒼い鳥/如月千早]

Credits

購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Archives


アーカイブ一覧