2006年7月11日

第54話☆そして、ファイナルうっう~~~~■やよい・最終話

今日はやよいとお別れの日。
いや、それぞれの新しい出発の日。

半年間も続いた長い愛すべき日々。
それも、今日で一区切り。
さぁ、最後のコインを投入しよう。

■やよい
イメージレベル11。活動期限切れ。

唐突なお別れの言葉に、やよいは少しだけだだをこねる。
でも、すぐにいつもの素直なやよいに戻り、最後のステージの為に一生懸命練習を始める。

そして迎えた、最後の日―。
それまでの無理がたたり、やよいは熱を出していた。

すらP:‥‥大丈夫か?
やよい:だ、だいじょぶです~。

やよいはその小さな体を精一杯使って、ステージを見事に盛り上げる。
そして、最後の楽曲―。
yayoi002.jpg
やよい:ぷ、プロデューサー‥‥な、何とかやり遂げました。
すらP:やよい!よくやった。ホントお疲れ様。
やよい:えへへ。頑張りましたっ。

すらP:‥‥ところで、今後のことについて、決めた?
やよい:はいっ。このまま辞めるのは勿体ないので、これからも、アイドル続けま~す!
すらP:そうか。そうだな、きっとそれが良い。これからは、一緒にいることは出来ないケド、ココまで来たやよいなら、きっと、これからもすばらしいアイドルで居続けられると思ってるよ。

やよい:‥‥プロデューサー。

やよい:そんなプロデューサーに感謝の意を込めて、ちゃちゃ~ん。プレゼントを用意しました。
すらP:へ?(なんと唐突な。)‥‥で、プレゼントって?
やよい:「く」から始まる乗り物で~っす。
すらP:くるま?‥‥ってそれしかないよな‥‥。
やよい:正解で~っす!
すらP:そ、そんな高価なもの、もらうわけには‥‥。
やよい:えへへ~家族みんなで決めたんです。
すらP:は、はひ‥‥。
やよい:お母さんは「コレで将来安泰だね」って言ってましたけど、何なんでしょうね?
すらP:高槻家恐るべし‥‥。

やよい:ん?なんか言いました?
すらP:い、いや何も。
やよい:プロデューサー、今度、ドライブつれてってくださいね~~~。
すらP:あ、ああ、もちろん。
やよい:うっう~~~~!!楽しみ~~~~!

やよい編、END

[Today's Tune:おはよう!!朝ご飯/高槻やよい]

追記

ファンの人数:1,573,964人
アイドルランクA
全国順位:1804位
オーディション:36戦33勝3敗、合格率91%
最終イメージレベル11
アイドルの信頼度:S
総合評価:+B

すらりんPは敏腕プロデューサーになった(ようやく)。

2月11日に3rdユニットとしてスタートしたやよい。
結局、あずまこぴーよりも時間がかかってしまい、リプレイ的には丸半年かかった(絵を追加したので実際は少し前に終わってます)。

いつも楽しい気分にさせてくれるやよいは、ホント、イイ子でした。
何度か触れたが、オーディション前の声かけで「気を引き締めて」のBAD反応「あわわ~失敗したらたいへ~ん。注意しなくちゃ~、注意しなくちゃ~。」がかわいくてお気に入り。

次は、どっかのユニットで2番目か3番目のメンバーで楽しくやってみたいな。

‥‥それにしても高槻家のお金の使い方は豪気だ、こりゃ、金持ちにはなれんな。
それでも、きっと楽しい家族なんだろうけど。

Credits

購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Archives


アーカイブ一覧