2006年6月10日

F1GP 2006 Rd.8 イギリスGP ■フリー走行3&予選

あ~~、琢磨クラッシュ~~~。

フリー走行で琢磨が激しくクラッシュして、マシンを壊す。
本人は無事な様子。予選は左近が乗ったスペアカーで臨む模様。
直後にモンタニーもコースオフ。
スピンが目立った昨日のことも含め、SAF1勢にとって、厳しそう。

そして迎えた予選‥‥。
W杯スペシャル「セント・ジョージの十字勲章デザイン」のヘルメットを被ったバトン、あろう事か1stピリオドであっけなく落ちた‥‥なんとSAF1勢の1コ上、19位(最下位はピットアウト直後にブローしたトヨタトゥルーリ)。
最近のやる気なし発言に辟易していたが‥‥いくら何でも酷すぎる。

‥‥それにしても、川井ちゃん。いつまで経ってもB・A・Rって言う癖抜けないね。

Tカーの琢磨はそれでもモンタニーより前、後ろから3台目。
マシン交換したために決勝はモンタニーより後ろの21番手だが。

ポールはまたもアロンソ、2番手は今度こそ復活?のライコネン。
バイキング角が片方無かったのが気になる。なんで?
フェラーリ勢は3位4位。余裕をかましていたが、ガソリン量が多そう?
5位フィジケラ。6位にバリチェロ。バトンとの差は何なんだろう?
バトン、何かトラブったか?彼に対する云々は詳しい状況が解った後にしよう。
‥‥って、最初に「やる気なし」とか、「酷すぎる」とか言ってんじゃん、オレ。

Nifty F1-06■ホームグランプリのバトン、いきなり脱落

追記

バトン、車検が遅くなったせいで1回しか走れなかった‥‥ってさ、ださっ!
言い訳がましい。

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧