2006年6月 6日

昨日は事件が多くて‥‥

暴落する代表株、近所の子を殺した親、表舞台から退場する『大口株主』‥‥。

だが、魂狩られ的に一番気になるニュースは、なんと言っても和田画伯!!
重大事件多発で、おそらく世間の目からは解放されると思うが、日本の恥として、ココに記そう。

産経新聞
●「今の情勢では私の主張が聞き入れられるとは思われず、賞の取り消しという不名誉を受ける前に、この際、芸術選奨文部科学大臣賞を私の方から返上致したいと思います」
ヒトの作品の保護はしないが、自己保身だけはしっかりしておきたいらしい。
●「和田氏の仕事の大部分は私の絵の正確なコピーで、和田氏は法律を犯した。2人の共同作業は一切ない。和田氏は私のアトリエでいつも写真を撮って日本に帰っていった。裏切られた思いだ」
和田氏のことをただのファンだと思っていたスギ氏。

読売新聞
●「(スギ氏の作品の構図を)本人の了解を十分に得ないまま借用していた。社会通念上、盗作と言われても仕方ない」
『本人の了解を十分に得られないまま借用する』‥‥それは泥棒ですよ。
●「構図を借り、私なりのものを加えているのが自分の手法。海外で勉強した画家でないと、このような微妙なニュアンスは分からない」
海外で勉強してないし画家でもないから、微妙なニュアンスはよくわからないけど、スギ氏の絵の盗作だと言うことはよくわかるよ。

毎日新聞
●「三十五年間に渡る深い交流を通じて啓発し合いながらの成果」
産経の記述では、啓発し合った等と言うことは決して読み取れないが‥‥
●「出来る限り、形を同化して私なりの空間、造形性を技法とマチエール(材質感)で盛り込み、独自の世界を創造することが、この時代のテーマ」
スギ氏の絵にインスパイヤされ、新たなオリジナリティを加えて自分の作品にしたものですが‥‥(以下略)
●「取り消される前に(返上願いを)出すことで、私のメンツが立つ」
いや、だからぁあんたねぇ‥‥もう、あきれるばかりです。

で、結局、『受賞辞退』は受け入れられず、『受賞取り消し』となったのである。
‥‥盗作したのは見え見えなんだから、素直に謝りゃヨカッタのにね。

[Today's Tune:しちゃいましょう sensuous/のみこ]
♪あた~しじゃ ないと信じ込み~ま~す~~~~~ シッパイ 
逆ギレしちゃい~ましょう~~~ 三流な~~グ~ラフィ~ック♪

追記

和田氏の言葉に出たマチエール。X68Kにマチエール(サンワード)っていうグラフィックソフトあったなぁ‥‥担当プログラマさんが亡くなられたとのことで‥‥合掌。
x68_1993.jpg恥を忍んで1993年、X68K時代の絵。使用ソフト:マチエールVer1.0(‥‥というか、色鉛筆絵を取り込んだだけだが)

Credits

購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Archives


アーカイブ一覧