2006年5月27日

F1GP 2006 Rd.7モナコ 予選

きたね~~~。

それまでトップタイムを記録していたシューマッハ、予選最終アタックの最終コーナー・ラスカスで『謎の』コントロールミスをしてコース上にストップ。後続の車のラストアタックをフイにしてポール獲得。

この件については審議にかけられるとのこと。
2位はアロンソ(インタビューではあからさまにブーたれた顔)、3位ウェバー(去年も3位獲得)。
悪どさも復活か?

それにしても、肩のあたりに黄色とお腹のあたりに☆が付いたあのスーツ、アメリカン‥‥。
何とかなりませんか?

ライコネン4番手。フィジケラ5番手。

情けないのはバトンとマッサ。
マッサはいきなり1コーナーに特攻して最下位。
バトン(くるみ)は目立てないまま、14位で2ndラウンドで敗退。

琢磨はモンタニーより前で20番手。偶数列からのスタートは吉と出るか?凶と出るか?

追記

ミシュラン社主エドワール・ミシュラン氏、ボート事故で水死。
43歳か‥‥若いのに。

意志決定者を失ったミシュランのF1撤退が覆されたりすることはあるか?

Credits

管理人にメールを出す
購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Tag Clouds

Archives


アーカイブ一覧