2006年4月21日

今年初めて野球見た。

WBC以降、どうにも9時頃までに家に帰れず、また、週末もことごとく忙しく、ニュースで「原巨人は強い」と言うことしか知らなかった。
で、遅ればせながら、今季初のTV観戦。

上原、井川のエース対決。緊迫した展開で、9回を終わって1対1。
延長11回表に阪神が1点を取り、コレで勝負あったと思ったが、その裏、ランナーを1塁において、李がサヨナラ2ラン。直前に久保の投じてボールと判定された球がかなりストライクくさかったのはアレだが。
まぁ、どっちでもいいひとにとっては、どっちが勝ってもイイ試合だったことには変わりない。

途中で倒れた渡真利主審(元阪神)も無事だったようで、ヨカッタx2。

追記

渡真利主審試合中に倒れたの2回目なのかぁ‥‥。
ちょいと心配。

Credits

購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Archives


アーカイブ一覧