2006年3月 9日

FFはやらねど、買ってきたのだ。

‥‥というわけで、ポーションが発売された。
potion01.JPG通常版(200円・青い瓶)と、「ファイナルファンタジーXII ポーション プレミアムボックス」(630円・こちらはFF本編でのあの形を再現、300万本限定)があるのだが、当然のように「プレミアムボックス」を買ってきた。

限定版の瓶の形は6種類あるので、全部集めるためには3780円かかる。
そこまでFF好きというわけではないので、1本だけ。

potion02.JPG家に帰って箱を開けてみると‥‥イマイチな形の瓶が‥‥パッケ絵にも描かれている長い瓶バージョンが欲しいよう~~。

一口飲んでみたが‥‥味は‥‥リポD系?
イマイチおいしくない~。

悔しいので、長いヤツが出るまで買おうかなぁ‥‥。

日々是遊技: 「ポーション」持ってどこ行くの? [ITmedia D Blog]に「ゲームのようにポーションを99コ持って動けるか」についての考察があるが、笑える。
まぁ、ムリだ。ガッチャガッチャうるさくて、敵に即ハケーンされちまう。
potion03.JPGちなみにオマケのプレミアムクリアカード、来週発売されるFFXIIのキャラが描かれてる(誰かは知らない)。

ちなみに容量は通常版は120mlで、限定版は100mlらしいので、たくさん飲みたいヒトは通常版を買うのが吉‥‥か?

最近、ゲーム本編でなく葉加瀬太郎氏のメインテーマ「希望」が気になるすらじ~だった。

Credits

購読する このブログを購読
[フィードとは]

■魂狩られバナー(160x32) http://g.byway.jp/img/tamashii.png
魂狩られバナー

あわせて読みたい

Archives


アーカイブ一覧